いきいき元氣でありがとう

プロフィール
yujiさん
子ども達に「夢」「志」を、NPO法人岐阜立志教育支援プロジェクの活動を中心に、日々の活動、勉強、
趣味(家庭菜園)そして感じることを書いていきたいと思っています。
少しは自分の仕事の事も書いていきます。
  http://www.ikiikigenki.net/
宜しくお願いします。

QRコード
アクセスカウンタ
Total:349873
Today:17
Yesterday:16
<<prev | 最新 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初 | next>>
ニュースの匠 鳥越俊太郎

ニュースの匠:まかり通る政界のウソ=鳥越俊太郎 より

毎日新聞 2012年12月01日 東京朝刊

 ◇あまりに品がない

 ウソをついてはいけません--。これは世間一般の常識ですよね。

「ウソつきはドロボウの始まり」って言葉もあるくらいです。

それがどうでしょう?

 政治の世界ではウソが堂々とまかり通るんです。

 まずは民主党が2009年の選挙で掲げたマニフェスト。

中でも「コンクリートから人へ」はいいキャッチコピーだと思いましたよ。

鳩山政権ができて早速、前原誠司国土交通相(当時)が

八ッ場(やんば)ダムの建設中止を宣言しました。

やったね!と思いましたが、

国交省の前身・建設省出身の前田武志氏が

国交相になった途端「ダム建設再開」です。

民主党はここで大ウソをついたことになったのです。

 最近、選挙を前にしていわゆる第三極の離合集散が

繰り返される中で驚いたのは、

日本維新の会の代表代行、橋下徹さんの、良く言えば変幻自在、

悪く言うとウソでも何でもありのパワーゲームです。

 橋下さんには「前科」があるんですね。

大阪府知事選に出馬する直前まで「2万%出馬はあり得ない」と

テレビの中で公言していたのに、

数日もたたずして知事選に名乗りを上げていました。

この時は選挙の戦術としてはあまり品は良くないが、

ありなのかな、と納得していたのですが、

今回は、あまりにも品がないウソの行列です。

 私の記憶では橋下さん、

まず政策として「維新八策」をぶち上げ、

合流希望の国会議員には「政策の完全一致」を求めていました。

橋下さんがテレビの中で何度もこう言うのを聞いています。

「政策、理念、価値観の一致が大前提です」

 橋下さんらしく歯切れいいなあと感心していた

私がアホでした。

その後、石原慎太郎さんの「太陽の党」と合流するに当たり、

橋下さんがとった行動は「価値観」の一致どころの話ではなく、

これまで主張してきたことをあっさり投げ捨ててしまうことでした。

「企業・団体献金の禁止」は「維新八策」の

目玉政策ではなかったんでしょうか。

それが「太陽の党」との合意で消えてしまい

「経過措置として上限を設ける」という訳の分からないものへと変わり、

「原発2030年代ゼロ」も「フェードアウト」と変わりました。

橋下さんを「ウソつき少年」とは言いませんが

パワーゲームのウソには付き合いきれませんね。


http://mainichi.jp/opinion/news/20121201ddm012070005000c.html 

ニュースの匠 鳥越俊太郎

ニュースの匠:まかり通る政界のウソ=鳥越俊太郎 より

毎日新聞 2012年12月01日 東京朝刊

 ◇あまりに品がない

 ウソをついてはいけません--。これは世間一般の常識ですよね。

「ウソつきはドロボウの始まり」って言葉もあるくらいです。

それがどうでしょう?

 政治の世界ではウソが堂々とまかり通るんです。

 まずは民主党が2009年の選挙で掲げたマニフェスト。

中でも「コンクリートから人へ」はいいキャッチコピーだと思いましたよ。

鳩山政権ができて早速、前原誠司国土交通相(当時)が

八ッ場(やんば)ダムの建設中止を宣言しました。

やったね!と思いましたが、

国交省の前身・建設省出身の前田武志氏が

国交相になった途端「ダム建設再開」です。

民主党はここで大ウソをついたことになったのです。

 最近、選挙を前にしていわゆる第三極の離合集散が

繰り返される中で驚いたのは、

日本維新の会の代表代行、橋下徹さんの、良く言えば変幻自在、

悪く言うとウソでも何でもありのパワーゲームです。

 橋下さんには「前科」があるんですね。

大阪府知事選に出馬する直前まで「2万%出馬はあり得ない」と

テレビの中で公言していたのに、

数日もたたずして知事選に名乗りを上げていました。

この時は選挙の戦術としてはあまり品は良くないが、

ありなのかな、と納得していたのですが、

今回は、あまりにも品がないウソの行列です。

 私の記憶では橋下さん、

まず政策として「維新八策」をぶち上げ、

合流希望の国会議員には「政策の完全一致」を求めていました。

橋下さんがテレビの中で何度もこう言うのを聞いています。

「政策、理念、価値観の一致が大前提です」

 橋下さんらしく歯切れいいなあと感心していた

私がアホでした。

その後、石原慎太郎さんの「太陽の党」と合流するに当たり、

橋下さんがとった行動は「価値観」の一致どころの話ではなく、

これまで主張してきたことをあっさり投げ捨ててしまうことでした。

「企業・団体献金の禁止」は「維新八策」の

目玉政策ではなかったんでしょうか。

それが「太陽の党」との合意で消えてしまい

「経過措置として上限を設ける」という訳の分からないものへと変わり、

「原発2030年代ゼロ」も「フェードアウト」と変わりました。

橋下さんを「ウソつき少年」とは言いませんが

パワーゲームのウソには付き合いきれませんね。


http://mainichi.jp/opinion/news/20121201ddm012070005000c.html 

菅谷 昭 松本市長のインタビュー
菅谷  昭 松本市長のインタビュー記事です。

チェルノブイリの現実を一番よく知っておられる方です。
3年後、5年後が本当に心配です。



ーーーーーーーーーーーー

聞き手 編集局長 島田一 

――福島の原発事故から1年。この間の政府の対応を振り返って…。

菅谷 今年1月、日本政府は原発事故の放射能汚染問題や健康被害の情報を得るために、チェルノブイリ原発事故を経験したウクライナ共和国と協定締結方針を定め、続いて2月には隣国のベラルーシ共和国とも協定を結んだ。私としては、「やっと、か」という思いだ。私は福島で原発事故が起きた当初から、放射能汚染の問題についてはチェルノブイリに学び、チェルノブイリから情報を収集することが大事だと訴え続けていた。また、原子力安全委員会は今年2月に、ようやく原発から50Km圏内の全戸にヨウ素剤を配布すると提言したが、私は事故直後からヨウ素剤服用の重要性を説明し、さらに服用に関しては、基本的には被曝する前に摂取しなければ効果が低いということも言ってきた。遅きに失したが、チェルノブイリ原発事故を知る現地の研究者たちと交流を始めたことで、政府内には治療方法や汚染の詳細データ、原発事故による健康や環境への影響についての情報が出回り始めたのだろう。私としては、なぜ、それをもっと早くやらなかったのか、正直大変に驚いている。結局、政府はいざという時の対応が全く出来ていなかったということだ。

――まだまだ伏せられている情報がたくさんある…。

菅谷 汚染マップなどが一般公開されなければ、国民は情報を得ることが出来ず、正確な判断が出来ない。中でも私が心配しているのはストロンチウムについての情報だが、仮に政府がその情報を持っていて、敢えて表に出さないのであれば、それは隠蔽だ。また、甲状腺がんを引き起こす原因となる放射性ヨウ素の汚染マップも出されていない。今、手に入るセシウム汚染状況を見るだけでも、放射性ヨウ素に汚染されている人が予想以上に存在するのではないかと心配している。そもそも日本では、放射能汚染基準として世界中が採用しているチェルノブイリ基準を採用していない。これも驚くことだ。さらに、「シーベルト」という単位と「ベクレル」という単位を平行して使っているということも、色々な判断を行う際に混乱を招いている一つの原因だと思う。出来れば「ベクレル/平方メートル」で統一すべきだ。1年前から私がずっと叫んでいたこのような声が届いたのか届かないのか分からないまま、1年が経ってしまった。この間にも放射能汚染地域に住んでいる方々は被曝し続けていると思うと、いたたまれない思いだ。

続きは、リンク先にて




半断食 での教え


半断食の講座より


國清拡史先生の半断食講座からです。

四泊五日のセミナ―でした、個人の体調に合わせ食べ物が違っていました。

私はリンゴでした



 

-------------------

 

[ 半断食 ]

 


 血液をキレイにする

  きれいで濃い血液を造る―体内の毒を排泄する

  体質に合わせた、食生活の学び―食生活改善のきっかけ

  体質は食生活に拠って決まる―食生活を改善すれば体質も変えれる
  

血液

  血液で体細胞が生かしている―栄養・ 酸素 等

  血液が毒素の排出の役割を果たしている

きれいで濃い血を創るには
 

  1.玄米・菜食

  2.少食

  3.よく噛む・一番のポイント 

                    よく噛むと自然に少食になる

  4.水分控えめ ―  我慢する必要は無い、

           玄米、少食、よく噛めば

                                            喉は乾かない

  5.運動

 

病気

  体内で毒が停滞・蓄積している

  病気を治す―堆積物を排出する

  東洋医学―漢方薬、断食、針、灸 等

                            毒素を排出するための方法

 

  断食 ― 入るものを少なくして、血をキレイにする

  体の機能を、排出に注力させる―血液が担当


体重
  

  余分な水と油のかたまり

  骨、臓器の重量はそんなに変わらない

  よく噛む事で、唾液を沢山出し、

                   水・油を排出する

 

  ト―タルの水分量は健康状態を現す

    健康な状態の尿の回数

          男 ―  四回

          女 ―  二回

    血液が汚れていると、喉が渇く、

                 水分を取る、太る


噛んで美味しいモノを食べる  ―   穀物・野菜

  よく噛んで食べる   ―   満足

         噛む、アゴの刺激が満足感に繋がる

               噛まないと、満腹まで食べる ・・ 太る


小学校の給食の事例  ―    昔の給食に変えた

    キンピラ・小魚・芋の煮物よく噛ませた

      14~15回    一口1500回/1食   

                               平均は5~600回/1食 

   ・ 欠席が減った

   ・ 授業態度が良くなった

   ・ 成績が上がった 

   よく噛む事は、頭が良くなる、心が落ちつく


健康状態と水分の量は関係している

 
  血液がキレイだと、水分を要求しなくなる

  水分が多いと、血液が薄くなる

  血液を酸化する物を、食べると喉が渇く

  酸性食品・・肉、魚、砂糖 等  

  汗かき・・食べ過ぎで、血液が酸化している

                                     から汗がでる

  涙       ・・ 陰性で血液が汚れていると、出やすい

 

健康  ・・   きれいで濃い血を造る

普段、過食の人(食べ過ぎの人)
  

  よく噛むようにする自然と少食になる

  水分摂取も減ってくる健康、

  体重を減らす、一番良い方法

ガンジーの言葉
FB友達からの、記事です。

------------

ガンジーによる
世界を変えるための基本理念トップ10


1. 自分自身を変えなさい。

2. 自分をコントロールできていること。

3. ゆるし、手放しなさい。

4. 行動を起こさなければなにも変わらない。

5. いまここを大切にしなさい。

6. 自分以外の人たちもみな人間です。

7. やり通しなさい。

8. 人々の中に善を見出して手伝いなさい。

9. 調和しなさい、ほんものでありなさい、
   本当の自分とつながりなさい。

10.いつまでも成長し、進化し続けなさい。







----------------

友達の日本語訳も素晴らしいと思います。

皆が、こんな気持で生きていけたらと思います。



             いきいき元氣ネット yuji


アメリカの戦後、日本統治の方針
FBの友達、   泉さんからの情報です。


ーーーーーーーーーーーーーーー

手元に、財団法人東北振興研修所が発行した「安岡正篤先生講演集」があります。その中に、昭和49年5月、東北振興研修所での講演があって、そこでは、戦後の占領軍(アメリカ軍)がとった政策が書かれています(p356-357)。

私のような戦後生まれで、このようなことを知っている人は、ほとんどいないでしょうが、日本人ならぜひ知っておいてほしいと思います。

日本人(の精神)が今のようになった理由が、少しは分かるように思うからです。

いままでずっと投稿すべきかどうか、迷っていて、決心がつきませんでした。しかし、安岡先生が考案した元号「平成」も23年が過ぎる時期になり、来年以降の生き方、進み方を考えていて、ふと、この文章のことを思い出しました。

そして、やはり投稿すべきだと思い直した次第です。

そう言えば、一時期、頻繁に通った武蔵嵐山の「安岡正篤記念館」にも、長く行っていません。この正月には久しぶりに行ってみようと思います。


「占領軍としては日本民族の抹殺まではしないけれども、再び起てないようにしてやろうという建前をとった。

占領政策の根本原則をあらわすキャッチフレーズに三R、五D、三Sというのがある。


三Rの第一はRevenge復讐、第二はReform改組、日本を根本的につくり直す。第三はRevive復活。それを具体的に五Dでやった。


第一はDis-armament武装解体。

第二はDe-militarization軍国主義の排除。

第三はDe-centralization中央集権の排除。内務省も警察も財閥も、集団の統一中心的なものの排除です。

第四はDis-industrialization日本を強力にした工業力の排除。

第五はDemocratizationデモクラシー。日本から修身教育、道徳教育、地理教育までなくしてしまった。


えらいことをやったものです。アメリカものちになって悪かったと懺悔しています。


戦後は共産主義・社会主義を随分鼓吹しました。――仕方がない。皇室の権威をなくし、神道を骨抜きにした。教育勅語を廃止した。帝国議会および憲法――欽定憲法を廃して米定憲法をつくった。


なおかつこれを円滑に推進するために三S政策をとった。


Sexの解放、これは徳川幕府と正反対である。幕府は男女関係を非常に大切にした。

次はScreen映画・テレビ。こんにちテレビを見ない人はいない。テレビがどんなに人間を堕落させているか分からない。会社はいかにしてもうけるかをばかり考えて、だんだん番組が俗悪になっている。

それだけでは、特に国民の若い人のエネルギーを発散させる場所がないからSportを盛んにした。

これが三S政策であります。

それが本当に当たっています。だからこういうことで育てあげられた日本人の思想、行動、慣習、文化というものを、これから思い切って是正してゆかなければならないわけです。」

以上です。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

前回も書きましたが、

神話の勉強

近代史の勉強をして

もう一度、本来の日本のよいところを

復活させる事が、大切かと思います。



日本の神話を見直しましょう

今回は、チョツト趣向を変えて、神話のお話しをします。

いろんな意味での日本の復活は、神話の復活からと考えています。

「12、3歳迄に神話を教えてもらえない民族は滅びる」ア―ノルド・トウインビ―
金曜日に奉観した伊勢神宮の12月月次祭では、日本の神話が生きていました。

「古事記」の書き出しの章を声を出して読んでみてください。

----------------------------


あめつち はじめ の とき        天地 初めて 發けし 時

あかあまはら に なれる かみ      高天の原 に 成れる 神

なは、 あめのみなかぬし の かみ    名は、天之御中主神

つぎに たかみむすひ の かみ      次に高御産巣日神

つぎに かみむすひ の かみ       次に 神産巣日神

この みはしらの かみ は        この 三柱の 神は

みな ひとりがみ と なりまして     みな 獨神と 成りまして

みを かくしたまひき         身を 隠したまひき

つぎに くに わかく           に 國 稚く

うきし あぶらのごとく して      浮きし 脂の如く して

くらげ なす ただよえる とき      海月 なす 漂へる 時

あしかび のごとく もえあがるものに   葦牙のごとく 萌え騰るものに

よりて なれる かみ の なは       よりて 成れる 神の 名は

うまし あしかび ひこぢ の かみ     宇摩志阿斯訶備比古遲神

つぎに あめの とこたち の かみ     つぎに 天之常立神

この ふたはしらの かみ もまた     この 二柱の 神もまた

ひとりがみ と なりまして        獨神と 成りまして

みを かくしたまひき           身を 隠したまひき

かみの くだりの いつはしら の かみは  上の 件の 五柱の 神は

こと あまつ かみ            別天つ神


------------------------------


メルマガ12号 「 無双原理 易 」では

  1  まず 無極・無限
  2  無限が二極 陰と陽を創る
  4 ニ極がエネルギ―を創る
 16  四極のエネルギ―が素粒子を創る


「 易 」で言い直すと

  1  太極
  2  陰陽
  4  四象
  8  八卦

「 古事記 」を言霊で問いた、土居正明先生次のように語る

  1  あめのみなかぬし  太極 宇宙の中心・始まり

   2  たかみむすひ
     かみむすひ     あめ つち 陰と陽

ここまでが「造化三神」 ぞうかさんしん

  4  うましあしかびひこぢ
     あめのとこたち
     くにとこたち
     とよくもの      生命・時空

  8   次の八柱
     うひぢに
      ~
     いもあやかしこね  質量・電荷・スピン・意識

   プラス
     いざなぎ
     いざなみ     収束・拡散


以上 「神世七代」 かみよななよ

    十七柱

   中心 一柱    アメノミナカヌシ   菊の御紋 菊の中心
    十六柱 神々 十六の花弁

土居先生は古事記の神々は宇宙創世の言霊と語られる


-------------------------

土居先生の言霊から問いた古事記、面白い楽しい世界が広がります。

古事記・日本書紀には、日本の國體を現した「天壌無窮の神勅」が書いてあり
「国譲り」の巻もあります。
ぜひ、日本神話をもう一度見なおしてみませんか。

神話・近代史・教育勅語・道徳・家族
日本の良いところを、皆さん一人ひとりが見直し、再発見してみませんか。

この一年十三回の土居先生の「かたかむな暦」講座
金曜日の伊勢神宮で三節句の一つ「12月月次祭」奉観と神話を体感する会に
触発されて、今週号を書きました。

真珠湾攻撃は先制攻撃では無かった!!
FACEBOOK 友達の斉藤さんからの、情報です。

真珠湾攻撃は先制攻撃では無かった。


ーーーーーーーーーーーーーーーー


11月30日 アメリカ合衆国は「日本攻撃命令」を出す。
12月1日  日本は御前会議で「開戦を決定」。
12月8日  午前1時35分、米軍・駆逐艦ウォード号が日本の潜水艦を撃沈。
12月8日  午前2時55分、旧日本軍が真珠湾を攻撃。




 ありがとうございます。
原典:アメリカ海軍ヒューウィット調査機関提出書類第75(1945年6月7日)
日本語訳:「現代史資料」35巻(みすず書房)407から409頁を参照ください。



 「どのように日本を操って我々の損害は少なく、いかに最初の一発を発射させるよう追い込むかが問題だとルーズベルト大統領は語った」(アメリカ・スチムソン陸軍長官の日記から引用)。


 ハーバート・フーバー米大統領(1874~1964年)が、日本軍が1941年12月8日、 米ハワイの真珠湾を攻撃した際の大統領だったフランクリン・ルーズベルトについて、 
「対ドイツ参戦の口実として、日本を対米戦争に追い込む陰謀を図った『狂気の男』」と批判していたそうですね



 ありがとうございます。輩の手先は、日本中に今でも生息していますからね。情報(インテリジェンス)戦の必要の無い地球にしたいですね。感謝。


   ありがとうございます。アメリカは日本を真珠湾に誘導しました。そして、現地には知らせることなく、真珠湾に居た兵士たちを見殺しにしました。


ーーーーーーーーーーーーーーー

私達は、何を聞いてきたのでしょうか。

インテリジェンスの戦いで、今の政府・官僚で闘えるのか?

FACEBOOK   元情報です
https://www.facebook.com/kenkoukamukamu/posts/189945084430934


なんじゃもんじゃまつり
1998年から続いている、
「障がいを持った方達が文化発表のできるまつり」 

日時     12月11日(日)
時間      午前10時〜午後4時
場所      羽島市民会館     ふれあい会館

入場無料

1998年から続いている、
「障がいを持った方達が文化発表のできるまつり」 

ステージは13時から
午前中は「 創作体験コーナー」・授産品販売コーナー・飲食ブースで
お楽しみ下さい。


〜ステージ発表〜

双樹園
生活介護たけはな
羽島学園音楽クラブ
岐阜ダウン症の会 ピュア
にっこり座
頼さん

〜展示発表〜

大垣特別支援学校
海津特別支援学校
羽島市内特別支援学級
はしまふるさと福祉村
生活介護たけはな
羽島学園

〜飲食・授産ブース〜

かわなみ作業所
ひなの郷作業所
あしたの会家庭学級
株式会社WBSバイオ
はしまふるさと福祉村
羽島学園就労支援センター


主催 社会福祉法人万灯会 障がい者支援施設 羽島学園

後援 羽島市 羽島市教育委員会 羽島市社会福祉協議会



TPP について考察 -3
野田総理がTPP参加をAPECで表明される。

参加することが、決まったが勉強しておきたい。

---------------------


サルでもわかるTPP



大変わかりやすく、TPPの問題点をまとめてある。
チョット長いですか、ぜひ読んでいただきたい。


サルでもわかるTPP 
の最初に書いてある文章です。

----------------------

TPPは農業問題じゃないヨ!


放射能のように、
日本人すべての上に降りかかってくる大問題!

原発よりも危険かも!!

だって、日本がTPPに加盟したら…

〇国民皆保険制度がなくなってしまうかも。盲腸の手術だ  けで500万円、それが
   払えない貧乏人は死ぬような社会がやって来る!?

〇日本の食料自給率は39%から13%に下がる。近いうち       に必ず世界的な食料危機
    が起こるから、突然食料輸入が途絶えて餓死者が出る     ようなことになるかも。

〇遺伝子組換え食品が蔓延し、そうでない食品を選ぶ自      由すら奪われちゃう。

〇牛肉の月齢制限や添加物など食の安全基準が
    緩くなって、健康への悪影響が心配。

〇低賃金労働者が外国から入ってくるから、日本人の給料  はますます下がる。職を奪われて失業も増えるよ。
   そのうち外国まで出稼ぎに行かなきゃならなくなるかも。

〇デフレがますます加速するよ。今まで日本国内で回って     いたお金がどんどん海外へ流出しちゃうよ。
    景気はますます悪くなり、日本はどんどん貧しくなるよ。

〇そして何よりも問題なこと……国民を守るために、国民      の代表が決めた法律や制度が、
   アメリカ企業の都合によって、
   いくらでも変更してしまえるようになる。
   国民の主権が奪われちゃうよ。民主主義の崩壊だよ。

                   

〇と、いうことはだ……もしも仮に、脱原発運動の
   成果として、日本で国民投票が行われ
   「日本はすべての原発を廃炉にし、
     永遠に原発の新設は  しない」と決めたとしよう。
    でも、もしも日本の原発で儲けてる
    アメリカの企業が「そんな取り決めは
    けしからん! わが社の利益に反するじゃないか!」と     言ってきたら、そちらの言
     い分の方が優先されてしまう
    (もしくは巨額の賠償金を支払わされる)ということ。
    つまり、どんなにがんばって市民運動をしたって、
    あるいは政治家がまともな政治をしようとしたって、
    なんの意味もなくなってしまうということだ。。

 

えぇ~、なんでなんで!? そんなのあり得ない!
 と思ったキミ。

どうか、このホームページをよく読んで。

TPPに加盟したらもう日本は終わり、ってことを、
一刻も早く理解してほしい。


---------------------------------

「サルでもわかるTPP」

著者:安田美絵
ルナ・オーガニック・インスティテュート(マクロビオティック料理教室&持続可能な食の学校)主宰。早稲田大学卒。食と健康、農業、貿易などの関係を調べるうちに、大企業(主にアメリカの)の数々の悪事を知り、世間の大部分の人々が搾取されているのにそれを全く自覚していない現状に気付く。食の選択によって健康が実現できるだけでなく、環境問題、南北問題、グローバリゼーションの問題など、さまざまな問題を解決できることを、料理教室や講演によって訴えている。

ルナ・オーガニック・インスティテュート
〒141-0001東京都品川区北品川5-16-19
ホームページ http://luna-organic.org

本原稿は著作権フリーです。リンク、転載、配布、熱烈歓迎いたします!
ただし、ブログに転載するなどの場合は、出典(「サルでもわかるTPP」安田美絵@ルナ・オーガニック・インスティテュート)を明記してくださいね。


<<prev | 最新 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初 | next>>