いきいき元氣でありがとう

プロフィール
yujiさん
子ども達に「夢」「志」を、NPO法人岐阜立志教育支援プロジェクの活動を中心に、日々の活動、勉強、
趣味(家庭菜園)そして感じることを書いていきたいと思っています。
少しは自分の仕事の事も書いていきます。
  http://www.ikiikigenki.net/
宜しくお願いします。

QRコード
アクセスカウンタ
Total:358420
Today:30
Yesterday:17
昨日は、中桐万里子さん講話でした
2月にABCフォーラムに来て頂いた二宮金次郎七代目になる中桐万里子さんの、少人数での講話でした。
中桐さんがおばあちゃんから聞いた二宮金次郎について、ビデオ等見ながら聞きました。



人間金次郎の実像に迫りました。

・相当の変わり者だったが、村人達からは好かれた
・ケチが大嫌いだった - 節約・勤勉の金次郎像から
                 考えると信じられない
・離婚の反省から、2度目の家族とはマイホームパパ
・ただ金・補助金は大嫌い - 自分の尊厳が無くなる
・成田山篭もり後は、人の力を活かす方法になった
・だから、最後の10年で600村の改革ができた
・士農工商も身分でなく、役割分担
・自然と人間 農作物も自然と人間の役割分担


共存共栄 - 自然を生かし、自分も生かされる
自然と人間のコラボレーション
自然にどれだけ愛されてきたか、もっと敏感に!

希望・愛 をベースに  人と人 自然と人間 を考える

受け入れる事から始まる - そして知恵を出し改革


お話しを聞いていて、東北の復興に最適な考え方だなと
思いました。 なんとか広められると良いな。


               いきいき元氣ネット yujiでした



コメントエリア
■二宮金次郎さん
ABCお疲れ様でした。
「ケチは、大っ嫌い」は、
私も共通しますが、、、(笑)
吉祥天 11/04/03 12:40

■素晴らしいですね
自然にどれだけ愛されてきたか、もっと敏感に。

その通りだと思います

これから日本人が
どれだけ自然に敏感になれるか?
それがこの先の行方を決めると思います

二宮さんの志、今
必要ですね

ありがとうございます

■ケチは大嫌い
金次郎が貯める指導をしたのは、貯めなければいけない理由・そのお金の使い道があったからだそうです。
金次郎はその当時としては贅沢であったお風呂が大好きでよく行っていた。小遣い帳にキチンと記帳されているそうです。
yuji 11/04/03 14:14

■いいお話で
yujiさん


金次郎の子孫がいらっしゃるのですね。
この話というかこの精神で東北の復活の援助を是非お願いします。

豊田 佐吉の父親は大変な金次郎ファンでした。
それで豊田 佐吉も金次郎をとても崇拝していました。

刈谷の株式会社豊田自動織機の工場の庭には小田原の二宮神社から貰い受けた銅像が立ってます。
社員たちもこの精神を豊田 佐吉さんから受け継いでいるそうです。

ケチでは嫌いはよかったですね。

いでよ 平成の二宮 金次郎ですね。




eisan 11/04/03 16:46

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=7003