いきいき元氣でありがとう

プロフィール
yujiさん
子ども達に「夢」「志」を、NPO法人岐阜立志教育支援プロジェクの活動を中心に、日々の活動、勉強、
趣味(家庭菜園)そして感じることを書いていきたいと思っています。
少しは自分の仕事の事も書いていきます。
  http://www.ikiikigenki.net/
宜しくお願いします。

QRコード
アクセスカウンタ
Total:358411
Today:21
Yesterday:17
ABCフォーラム 3月例会の案内
木村 真樹 先生

コミュニティ・ユース・バンクmomo 代表理事

日   平成23年3月11日(金)
時間 午前8時~10時
会場 ウェスティン名古屋キャスル 1Fシャンポール
会費 6000円  朝食 + 講演
       ( 食事なしで 3000円も可能)
* プロフィール

1977年愛知県名古屋市生まれ。。
大学卒業後、地方銀行勤務を経て、A SEED JAPAN 事務局長やap bank 運営事務局スタッフなどを歴任。
2005年に「コミュニティユースバンクmomo」を設立し、豊かな未来を実感できる社会をつくるために、これからの地域を担う若者たちによる「お金の地産地消」の実現に取り組んでいます。

その他、社会責任・貢献志向の企業やコミュニティビジネス、NPOへのハンズオン支援を行っている。
NPO法人名古屋NGOセンター理事、愛知淑徳大学非常勤講師(パブリシティマネジメント入門)なども務める。

著書(共著)に「NPOと社会的企業の経営学」(ミネルヴァ書房・2009年)など

 * コミュニティ・ユース・バンクmomo

 冷たいお金を、温かいものに変えたいと、コミュニティバンクを始められました。市民の出資で、志を持った仕事に融資する仕組みを作られ、お金を通じて、人がつながりあい、支え合う関係を着々と広げられています。

出資する人は、どんな分野に融資して欲しいかを伝える事ができ、融資した後も、その事業が軌道に乗るようさまざまなサポートをされています。農園事業の人の活動を出資者に伝え、草刈りの援農に行ったり、融資を受けている人どうしが励まし合える機会を作る等、融資をしたところから始まる関係性を大切にして、安心して暮らせるまちづくりを目指しておられます。
見えないお金を、見える化する若い人たちの取り組みの柔軟さに感動します

 コミュニティ・ユース・バンクmomo HP 
 きむの地域デザイン事務所 cassiopeia HP 















いまのお仕事

コミュニティ・ユース・バンクmomo 代表理事
★地域デザイン事務所カシオペイア 代表
☆あいち市民パブリック研究会(みんパブ) 世話人
☆愛知淑徳大学 非常勤講師
☆公益信託ぎふNPOはつらつファンド 運営委員
☆コップなごや水基金 アドバイザー
☆NPO法人G-net 平成22年度農商工連携等人材育成事業…

ABCフォーラム HP

                                    いきいき元氣ネット yujiでした

コメントエリア
■momoって
最近露出が多いですね!!

こういう市民バンク事業がもっと広がれば日本も変わりますね。

peksan 11/02/23 17:45

■peksan投稿ありがとう
そうですか。
私は友達の紹介で、今回お話しを聞くのが最初です。
そうですね、市民バンクの活動が増えれば日本も変わりますね。
yuji 11/02/23 17:58

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=6409