いきいき元氣でありがとう

プロフィール
yujiさん
子ども達に「夢」「志」を、NPO法人岐阜立志教育支援プロジェクの活動を中心に、日々の活動、勉強、
趣味(家庭菜園)そして感じることを書いていきたいと思っています。
少しは自分の仕事の事も書いていきます。
  http://www.ikiikigenki.net/
宜しくお願いします。

QRコード
アクセスカウンタ
Total:349868
Today:12
Yesterday:16
FB 友達 高橋仁也さんの、小沢一郎インタビュー ー4



高橋 仁也

6時間前

小沢さんに問う④ 政治の右傾化についてどう思いますか

 

Q8:自民党が復活していることについて

 

国民は、旧体制の復活を期待しているのではなく、「しょがない」という消極的な気分でしょう。これを乗り越えないと、無気力で任せてしまって、あとになって影で文句を言ってもダメです。自立という意識革命が必要です。これが民主主義の基本です。

 

Q9:維新との連携の失敗について

 

維新は体制派に入ってしまい、民主党の生き残りも自民党とやると言うし、大政翼賛会みたいになちゃう。今回の選挙は、過半数の獲得は無理だが、一定の良識ある集団が国政にいないと、それ一色になってしまう。橋下さんが僕らと一緒になれば、圧勝しました。だけど、石原さんと一緒になった。アンシャン・レジーム(旧体制)最たるものです。選挙が終われば、維新の存在理由はなくなってしまいます。

 

Q10:安倍晋三についてどう思うか

 

もともとお父さんには、大変、お世話になりました。しかし、息子さんことはよく分かりません。多分、官僚が運営する統治機構に乗っかっていくのではないかと考えています。

政治家のあり方は、国民の命と暮らしを守るということです。小泉さんから、新自由主義になり、格差が急速にすすんだ。今では、OECDの中でも、もっとも格差が大きい国になりました。

これを変えなければいけない。しかし、既得権益者がものすごい抵抗をしている。メディアもこの戦後体制のひとつです。僕が昔から言っている、地方の自立というのは、個人の自立でもある。お金と権限を与えたら、あとは自分で考えろ。そうした自立した国民性が本当は必要なのですね。国の制度を変えることによって、これをしないとだめです。


 

コメントエリア

まだこの記事のコメントはありません。

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=15633