ドラマ紹介のブログ

QRコード
カテゴリ
アクセスカウンタ
Total:33549
Today:8
Yesterday:12
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初 | next>>
海外映画『空海−KU-KAI− 美しき王妃の謎』は、運命的で、台風のような作品になっている。




映画『空海−KU-KAI− 美しき王妃の謎』は、運命的で、台風のような作品になっている。そのように喩えるなら、野田洋次郎の歌はまるで、暴風雨の後の虹のように響く。虹は、強い風や雷鳴の激しさに揺らぐことなく、焦がされた世界をの静かな美しさで彩るのだ空海映画 dvd



今回、チェン監督の映画『空海−KU-KAI− 美しき王妃の謎』に参加させて頂きました。楽曲のディスカッションをするため日本でお会いした際、監督のビジョン、エネルギーやパッションがその語り口から溢れでてくるのが印象的でした。監督が この作品で描きたかった熱量に負けないよう、僕たちも楽曲を作らせて頂きました嘘を愛する女 dvd。その圧倒的なセットやキャスト、映像技術が駆使されていますがストーリーの根幹は何百、何千年と変わることのない人間の本質的な美しさ、醜さ、理性と本 能の間で絶えず揺れ続ける様でした。歴史大作ではありますが『今』の僕たちの物語だと思いました。この映画を完成させた監督に敬意を表します。僕が今まで見たことのない映画がここにはありました。是非、お楽しみください。

「黄金色の私の人生」最終回 最後まで家族を支えたチョン・ホジン…感動の結末
KBS2週末ドラマ『黄金色の私の人生 DVD』最終回では、ソ・テス(チョン・ホジン扮)の家族がソ・テスの葬儀を行った。

過去の放送でソ・テスはギターの演奏会を終えて車椅子に座っているときに意識を失った。ついに彼は家族のもとを去り、家族は葬儀を行った。

葬儀を行いながらソ・ジアン(シン・ヘソン扮)とソ・ジテ(イ・テソン扮)はソ・テスががん保険以外にも終身保険に入っていたことを確認した。お金の花 DVD保険金をどのように使うのか詳しく書かれたソ・テスのノートを見て、2人は涙を流した。

黄金色の私の人生 DVD


以後、ソ・テス家族がそれぞれの人生を懸命に生きる姿が描かれた。イ・スア(パク・ジュヒ扮)は子供を産んでヤン・ミジョン(キム・ヘオク扮)が世話をしてあげ、ソ・ジアンはフィンランドでの留学生活で忙しい日々を送っていた。ソ・ジス(ソ・ウンス扮)はパン屋の開業準備をしてソン・ウヒョク(イ・テファン扮)と結婚の話までして交際を続けた。ソ・ジホ(シン・ヒョンス扮)もまたパン屋の事業を始めた。ソ・ジアンが帰国すると家族はみんなでソ・テスのお墓を訪れた。

ヘソングループの家の雰囲気も好転した。黄金色の私の人生 DVD留学に行っていたチェ・ソヒョン(イ・ダイン扮)は、ソ・ジホのもとを訪れて「ヘソングループを取り戻すために戻ってきた」と話したが、これによりヘソングループの入社試験を準備することになった。チェ・ジェソン(チョン・ノミン扮)とノ・ミョンヒ(ナ・ヨンヒ扮)の関係も完全に回復した。ノ・ジンヒ(チョン・スギョン扮)もまたギャラリーを開いて、チョン・ミョンス(ユ・ハボク扮)がヘソングループの会長となったことが分かった。

チェ・ドギョン(パク・シフ扮)がヘソングループから出て、黄金のポケット DVD工場に戻ったのだった。さらにノ・ヤンホ会長(キム・ビョンギ扮)は自分を丁寧に世話してくれた人と結婚まですると、完全に変わった姿を見せた。
「花遊記」17話 イ・スンギ、オ・ヨンソを救うため人間世界で注目集める
tvN土日ドラマ『花遊記 DVD』(脚本ホン・ジョンウン、ホン・ミラン、演出パク・ホンギュン、制作スタジオドラゴン、JSピクチャーズ)17話では、孫悟空(イ・スンギ扮)が三蔵チン・ソンミ(オ・ヨンソ扮)が相手にする悪鬼に取りつかれた人間を見つけるために人間世界にスポットライトを浴びつつ登場する姿が描かれて関心を集めた。

劇中、孫悟空は沙悟浄(チャン・グァン扮)に「俺は今回、すごく大きな悪鬼を倒さなければならない。その悪鬼に取りつかれた人間を先に見つけたい」とし「俺が人間世界に姿を見せる」と三蔵チン・ソンミのために人間世界で動き出す決意を表わした。

続いて孫悟空は経営者のためのパーティでMグループの実質的な筆頭株主として紹介され、ラジオロマンス DVD参加者たちのざわめきも気にせず堂々としたカリスマを見せて登場した。

花遊記 DVD


その後、謎の青年財閥である孫悟空の記事が溢れるなか孫悟空はためらわずに高価なビルを買い、サッカーチームにまで関心を示すなど注目される行動で視線を集中させた。これにより悪人のカン・デソン(ソン・ジョンホ扮)も孫悟空に関心を持つようになった。

以後、花遊記 DVD孫悟空は三蔵チン・ソンミが騒がしい自身の動きについて尋ねると、「面倒なことは嫌いだが、視線を少し集めてみようと思う」とし「お前が相手にする悪鬼に取りつかれた悪い人間。見つけてみせる」と意図を伝えた。これに三蔵チン・ソンミが「以前、放送局で会った人がずっと気になっていて」と「カン・デソンという人だ」と話すと、カン・デソンについて調査を始めた。そしてアサニョ(イ・セヨン扮)のお棺が出てきたところがカン・デソンが所有する韓国財団の地であり、カン・デソンがこの国で最も上の座につく人物として挙げられていることを知った。

龍の谷にいるアサニョのもとを訪れた孫悟空は「お前はここでカン・デソン、ただ愛する仲 DVDあの人間のためにしようとしたことをしろ」と「お前とあいつが仲良く龍を呼ぶところに俺も参加しようと思って」と意中を探ることのできない言葉でアサニョを当惑させた。
「じれったいロマンス」ソンフン、ジウンの心捕まえられるか
じれったいロマンス OST』11話でチャ・ジヌク(ソンフン扮)は、別れを告げてデボクグループを去ったイ・​​ユミ(Secretジウン扮)のもとを訪ねるが、少し離れた場所から眺めるだけで彼女を引き止めなかった。ユミが自分のせいで自分の母親のように大変な日々を送るようになるのではと心配する心が、さらに彼女に近付く勇気を出せずにいる。彼の胸の痛い別れの後遺症は涙腺を刺激し切なさを誘発している。

特にジヌクはユミに会う前のワーカホリックな本部長に戻ろうとしたが、アテンションLOVE OST常に浮かぶ彼女との思い出と懐かしさに苦しんでいた。

彼は甘いロマンスにシムクンさせるストレートな言動で恋愛上手らしい面貌を見せていた時とは裏腹に、心のままにできず迷っている。メロホリック OSTこのカップルを応援する視聴者はすぐに彼がストレートロマンス男に戻ることを切望している状況だ。

ジヌクはチャン・ウジン(パク・シンウン扮)のカッコよさが炸裂するアドバイスを聞いて、最終的にユミの心を捕まえるために走っていき、サイダー展開を予告した。じれったいロマンス OST爽快なウジンの一言でジヌクが固く決心し、ユミとの再会に成功してさらに甘い恋愛を続けることができるか期待感が増している。

一方、ソンフンは今まで見せていた輝くメロ演技とは異なる深さのある感情の熱演で好評を博している。目の前で起きた別れの状況と自分の願望が入り混じった内面演技は一層成熟した姿で信頼を抱かせている。このようにスペクトルを広げながら演技の情熱を見せており、彼の今後により一層の期待が集まっている。
『怪しいパートナー』チ・チャンウク、出てくるごとに胸キュン“ロコの天才”
『怪しいパートナー』チ・チャンウクが“ロコ(ロマンチックコメディー)の天才”になった。

今月17日に放送されたSBSの水木ドラマ『怪しいパートナー DVD』では、ウン・ボンヒ(ナム・ジヒョン)の殺人の濡れ衣を晴らして検事服を脱いだノ・ジウク(チ・チャンウク)が、弁護士として新しい生活を始め、二人が再び法廷で向かい合う運命的な出会いが描かれた。

大事件後に弁護士になったジウクだったが、名前のない女 DVD検事の頃の実直な性格や良心、正義感の強さはそのままだった。ジウクは反省の兆しすらなく金で事件を解決しようとするクライアントとの相談をしていた時、ファクト爆撃で反省文を要求した。

怪しいパートナー DVD


一方、ジウクは弁護士として完全に適応できず、怪しいパートナー DVD壁とコミュニケーションしてスキンシップまでする可愛い姿が目を引いた。「検事だと思っている弁護士」と呼ぶパン係長(チャン・ヒョクジン)の冗談で不機嫌になったりした。

“タメ口=自分の味方”という公式が成立する予期できないタメ口でときめきを爆発させたジウクは再び、恋する泥棒 DVDボンヒのストーカー依頼人をポンヒの代わりに制圧して「弁護士が自分の依頼人を殴ったらだめだろ」と言って、再びボンヒの心をときめかせた。
『ジーニアス:世紀の天才 アインシュタイン』日本初放送を記念したキャンペーン“テレビを観てナショジオセットを当てよう!
ジーニアス:世紀の天才 アインシュタイン DVD』は、20世紀最大の物理学者アルベルト・アインシュタインの真の姿に迫るナショジオ初のドラマシリーズです。歴史上の偉人として知られる彼は、果たしてどのような人物だったのか。本作は彼の科学的功績だけでなく、波乱の人生を歩んだ一人の人間としての側面にもスポットを当てます。時代の波に翻弄されながらも、バイオリンを嗜み、幾人もの女性と自由奔放な恋愛遍歴を重ね、そして数々の失敗も経験した一人の男性として描かれるアインシュタインの姿は、今までのイメージを打ち砕く新鮮な驚きに満ちています。アカデミー賞受賞監督ロン・ハワードや、アカデミー主演男優賞ジェフリー・ラッシュを始めとするオスカー級のスタッフ、キャストが集った本作は、エカテリーナ シーズン1 DVD映画級の映像クオリティも見どころです。

本作の日本初放送を記念して行われるキャンペーン“テレビを観てナショジオセットを当てよう!”は、ナショジオで番組放送中のテレビ画面に表示される電話番号に電話をするだけで、ナショジオの雑誌やDVDなど豪華ナショジオグッズが合計210名に当たる、ナショジオファン必見のキャンペーンです。本作では、人気声優の浪川大輔、美人声優の竹達彩奈、そしてベテラン声優の稲葉実が声の出演をしており、キャンペーン専用番号へ電話をかけると、ゲームシェイカーズ シーズン1 DVDそこでしか聞けない彼らからのメッセージをお聞きいただけます。さらには、スカパー!視聴者限定で、この上記3名の声優陣と共演体験ができるキャンペーンも実施中です。

また、『ジーニアス:世紀の天才 アインシュタイン DVD』はシーズン2の製作も決定いたしました。シーズン2では、アインシュタインではない別の“天才”を取り上げ、その功績と素顔に迫る作品になります。次はどのような“天才”の素顔が描かれるのか、ぜひご期待ください。これからもナショジオは、世界最高峰のクオリティとエンターテイメントが共存する番組をお届けいたします。
「黄金色の私の人生」46話 パク・シフ、自責の念からヘソン一家に復帰
KBS2週末ドラマ『黄金色の私の人生 DVD』46話では、チェ・ドギョン(パク・シフ扮)とソ・ジアン(シン・ヘソン扮)の一週間の恋愛が終了した。二人を見守ってきたソ・ジス(ソ・ウンス扮)とソン・ウヒョク(イ・テファン扮)は心から二人を残念がった。

そり遊び場から出て来たチェ・ドギョンは祖父ノ・ヤンホ会長(キム・ビョンギ扮)が心筋梗塞で倒れたという電話を受け取り青ざめた。

自身のメッセージを見て倒れたという事実に罪悪感を感じたためだった。病院に到着したチェ・ドギョンにノ・ミョンヒ(ナ・ヨンヒ扮)は「あなたが女に狂って家でし、メロホリック DVD麻薬をして会社から飛び出て潜伏したというチラシまで見たのだから倒れないほうがおかしい」と責め立てた。

黄金色の私の人生 DVD


翌日の朝、チェ・ドギョンはスーツを取り出してソ・ジスとソン・ウヒョクに会社に出ると話した。ヘソンアパレルを訪れて職員たちに挨拶を交わした彼はすぐに業務報告まで受けた。これを伝え聞いたソ・ジアンはチェ・ドギョンの立場を理解しながらも、いつかは帰って来るものだと強く信じた。

ノ会長が回復していることを伝え聞いたソ・ジアンは工場を訪れた。黄金色の私の人生 DVDそこでチェ・ドギョンが秘書に工場業務をすべて委任したということを知ることになった。

そんな中で、25年前の事件についてのチラシまで広まり、チェ・ドギョンとノ・ミョンヒは背後に誰がいるのか調べ始めた。その後記事まで掲載されるや、ノ会長が力を使って記事を下げさせたがすぐに後続記事が載せられた。ロボットじゃない DVDノ・ミョンヒの不倫の証拠を持っているというあるコミュニティ掲載文に対する記事だった。外部との連絡を完全に切った状態で寺にいたチェ・ジェソン(チョン・ノミン扮)も遅れてそのニュースに接した。
「疑問のイルスン」39・40話 ユン・ギュンサン、偽刑事の正体を明かしチョン・グクファンを逮捕
SBS月火ドラマ『疑問のイルスン DVD』で、キム・ジョンサム(ユン・ギュンサン扮)が偽刑事の身分を明らかにし、イ・グァンホ(チョン・グクファン扮)を逮捕する姿が電波に乗った。

この日、キム・ジョンサムはイ・グァンホを拉致して銃を向け、これまでの悪行を問いただした。イ・グァンホは「望むなら殺せ」と挑発し、キム・ジョンサムは「俺の母親をなぜ殺した?」と尋ねた。

これにイ・グァンホは「私の人生に最大の汚点であり障害物なのに、一人酒男女 DVDそれを片付けないでどうやって頂上に行くことができるのか」と毒舌を浴びせた。

キム・ジョンサムは「母親があんたについて何と言っていたか知っているか。温かい人だと言った」とし、「そのような人を殺すのか?」と怒った。イ・グァンホは「そうだな、お前を産むべきではなかった。産むなと言った時に聞くべきだった」とかえって怒った。キム・ジョンサムは「じゃあ俺を殺すべきだった」と言い返し、イ・グァンホは「知らなかったから。チャ
執事が殺したと思っていたから」と言った。

疑問のイルスン DVD


キム・ジョンサムは「だからクァク部長に俺を殺させようとしたのか。あんたが守ろうとしたものが何だ。疑問のイルスン DVD青瓦台(大統領府)に行こうと人々を殺し、1000億ウォンを守ろうとオ・イルスン、タッチを殺して。障害物を片付けようと俺まで殺そうとしたのか。そのすべてのことを覆うとしたのか。あんたが守ろうとするものが何だったんだ」と言った。イ・グァンホは「守ることでいいのか。育てなきゃ。増やさないと」とし、「大韓民国。この国を再び私の手に握らせてこそ大韓民国が生きるのではないか」と答えた。キム・ジョンサムはそんなイ・グァンホを気の毒そうに見て、「狂った、あんた」と驚愕した。

イ・グァンホの言葉にキム・ジョンサムは引き金を引いたが、イ・グァンホを撃たなかった。メロホリック DVDイ・グァンホは「血筋のために殺さなかったのか」とキム・ジョンサムが捨てた銃を向けたが弾丸はなかった。キム・ジョンサムは「俺があんたを生かしたのはあんたと違う人間だということを教えるためだ」とし、「勝ったのは俺だ」と腕時計に録音した事実を知らせた。
アシガール|ドラマ最終回(12話)
高山の銃撃の中を走り抜けて撃たれた唯(黒島結菜)は、成之(松下優也)らに忠清(健太郎)の行方を告げると倒れる。

成之は足軽の唯之助が、アシガール DVD実は忠清の最愛の女性・唯であると語り、一同は仰天する。

忠清は助けに駆け付けた成之と共に、高山と戦う。

やがて、勝利を収めた忠清は戦の続行を嫌い、宗熊(加藤諒)と和議を結ぶ。

戻ってきた忠清と再会し、婚活刑事 DVD唯は幸せの絶頂に。

ところが、忠高(石黒賢)は2人の結婚に猛反対する。

最後は足軽か正室かどちらかを選ぶなら忠清を守るために戦場に出ると言い出した唯。

最後まで若君を守ることが一番という、アシガール DVD唯の想いがすごく伝わってきましたね。

そして、唯を戦に出さないために戦いのない世を作るという若君の想いもカッコよかったです♪

平成で唯の帰りを待つ家族が気になりますが、婚活刑事 DVD最後まで面白くて素晴らしいドラマでした!
「疑問のイルスン」39・40話 ユン・ギュンサン、偽刑事の正体を明かしチョン・グクファンを逮捕
SBS月火ドラマ『疑問のイルスン DVD』で、キム・ジョンサム(ユン・ギュンサン扮)が偽刑事の身分を明らかにし、イ・グァンホ(チョン・グクファン扮)を逮捕する姿が電波に乗った。

この日、キム・ジョンサムはイ・グァンホを拉致して銃を向け、これまでの悪行を問いただした。イ・グァンホは「望むなら殺せ」と挑発し、キム・ジョンサムは「俺の母親をなぜ殺した?」と尋ねた。

これにイ・グァンホは「私の人生に最大の汚点であり障害物なのに、黄金色の私の人生 DVDそれを片付けないでどうやって頂上に行くことができるのか」と毒舌を浴びせた。

キム・ジョンサムは「母親があんたについて何と言っていたか知っているか。温かい人だと言った」とし、「そのような人を殺すのか?」と怒った。イ・グァンホは「そうだな、お前を産むべきではなかった。産むなと言った時に聞くべきだった」とかえって怒った。キム・ジョンサムは「じゃあ俺を殺すべきだった」と言い返し、イ・グァンホは「知らなかったから。チャ
執事が殺したと思っていたから」と言った。

疑問のイルスン DVD


キム・ジョンサムは「だからクァク部長に俺を殺させようとしたのか。疑問のイルスン DVDあんたが守ろうとしたものが何だ。青瓦台(大統領府)に行こうと人々を殺し、1000億ウォンを守ろうとオ・イルスン、タッチを殺して。障害物を片付けようと俺まで殺そうとしたのか。そのすべてのことを覆うとしたのか。あんたが守ろうとするものが何だったんだ」と言った。イ・グァンホは「守ることでいいのか。育てなきゃ。増やさないと」とし、「大韓民国。この国を再び私の手に握らせてこそ大韓民国が生きるのではないか」と答えた。キム・ジョンサムはそんなイ・グァンホを気の毒そうに見て、「狂った、あんた」と驚愕した。

イ・グァンホの言葉にキム・ジョンサムは引き金を引いたが、メロホリック DVDイ・グァンホを撃たなかった。イ・グァンホは「血筋のために殺さなかったのか」とキム・ジョンサムが捨てた銃を向けたが弾丸はなかった。キム・ジョンサムは「俺があんたを生かしたのはあんたと違う人間だということを教えるためだ」とし、「勝ったのは俺だ」と腕時計に録音した事実を知らせた。
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初 | next>>