ゆったりほっと山歩き

プロフィール
ヤマケンさん
復興しよう!!
岐阜県郡上市在住山とMacと酒が大好きな中高年です。山と川をめぐる環境を守る為の活動がしたいと思っています。
日本山岳ガイド協会認定登山ガイドステージ2️
森林活動ガイド
登録番号 第212864号
CONEリーダー

QRコード
アクセスカウンタ
Total:888631
Today:100
Yesterday:48
最近のお気に入り
最近よく聴く曲、
MINMIの「あしたもしもきみがいない」

これは切ないです、PV見てるとぐっときます。

恋人同士もあるけど、家族や友達が、明日、もしもいなくなったらと

思うと、涙が出てきます

震災で多くの人たちが家族を突然亡くしました

原発事故で、愛する人と離ればなれになってしまった人もたくさんいます

そんなことを思いながら、僕の愛する人が明日、突然いなくなってしまったら

と、

思うと涙が出てきます 

http://www.youtube.com/watch?v=LMKI-uI1wW8 
タグ: minmi 震災
盛り上がった!
昨晩は盛り上がった!
我が家での家呑み。
おっさん4人が原発や震災復興について語る語る?

いや、ただ音楽と酒と自分の好きなことについてだらだらと熱く盛り上がったのでした。

6時過ぎから始まって、気がつけば深夜2時過ぎ。

こういうのもたまには良いでしょ。
料理の準備が忙しくて写真撮るのも忘れてた。
昨日は僕の山野草料理と持ち寄りの心のこもった品々でした。

シャクのごま和え、甘草の酢味噌和え、アケビのピーナツ和え、コゴミのマヨネーズ和え。
煮豚、友達のお母さん手作りのお総菜、友達が売っている自慢の商品、忙しい中ゲットしてきてくれた総菜等々、
そして、大量の酒類。

ほとんど無くなった。(^_^;)

そしてみんな寝不足の顔で今日も頑張っているだろう。

Cくん、Hくん、Mさん。
楽しませてくれてありがとう〜。

また呑もうぜ!

ついでに先日行ってきた石徹白の野伏ヶ岳の写真Flickrにアップしてます。

Untitled



タグ: 野伏ヶ岳
5.18 東日本大震災チャリティーイベント
3月11日に発生した東日本大震災。
連日救援の手が差し伸べられています。

僕も支援物資を送ったり、募金をしたりしました。

対した量と額ではありませんが。

でも、大切なことは、小さな支援でも良いから継続していく事だと思います。

まだまだ復興するまで何年かかるか判りません。
完全に復興するその日まで、出来ることを続けてゆきたいですね。

そこで、Good Job Labのブログでも触れられていますが、普段から郡上で活動している様々な団体が手を結んで、チャリティーイベントを開催することにしました。1回目の打合わせ忘れて行けなかったけど<(_ _)>


入場無料、カンパよろしくです。
チラシはGood Job Labのブログからダウンロードできますよぉ。


父の入院そして大震災かとおもったら連れ合いも入院、そして浜岡原発
2月28日に父が入院しました。一昨年末、脳梗塞で一週間ほど入院して以来体力が落ちてきて心配していました、今は落ち着いてますが。

そこへ先週の大地震。

毎日テレビから流れる悲惨なニュースに心が安まりません。福島原発もどうなることやら。

東京にいる弟家族は無事でした。

福島の病院に友達が勤めています。
メールで無事が確認できてほっとしました。

岐阜の病院に勤めている友人は宮城の病院へ医師や看護師、救援物資とともに支援に入りました。
がんばって働いて、どうか無事に帰ってきて欲しい。
そしてまた一緒に山へ行きたい。

Kよ必ず生きて無事に帰ってきてくれ、山が待っている。

復興にはには長い時間がかかるでしょう、しかし今は日本中が力を合わせて立ち上がるときだと思います。
それぞれが出来ることを少しずつやっていきましょう。
僕は自分の小遣いの範囲内で一月一募金をしていこうと思います。
100円でも1000円でも出来る範囲で一月に一回募金します。

そして連れ合いの入院。

まぁ、これは以前から判っていたことなので心配することではないのですが5日ほどで帰ってきますし、
父母は病院にいるし今の家で初めての一人暮らしです。

一人で作って一人で食べる食事、つまらん!!!

極めつけは

浜岡原発

取りあえずこの記事を読んで頂きたい。

如何でしょうか?
この原発は止めなければいけないと思います。
すでに浜岡原発を止めるための署名活動などが各地で始まっています。
地震が起こってからでは遅い。

ああ、早く本当の春よ来い。

桃
僕たちは一人じゃない
eisanに教えて頂いたこのYou Tubeの動画、感動します。
世界中の人びとが僕らを支えていこうとしてくれています。

今出来ること
テレビの報道やツイッターを見ていると、今回の震災のとてつもない被害の状況が明らかになってきています。

前回のブログでも書きましたが、今出来ることの一つが募金です。

そして、節電。

山屋やハイカー、キャンパーにしか出来ないこともあります。
拙ブログをご覧頂いている方の中には山屋の方やハイカー、キャンパーの方も多くいらっしゃると思います。

モンベルスノーピークは人材と支援物資を募集しています。

阪神大震災の時は個人的な支援物資が直接現地に送られ、整理がつかず結局ゴミとして処分されたりしたそうです。
現地には、混乱しているときに届けられた個人的支援物資を整理して活用するだけの人手が無いのです。

ノウハウがない素人のボランティアも迷惑になるだけです。

ですから、直接支援物資は直接現地送らない方が良いようですし、今ボランティアに行っても意味がありません。

そこでモンベルスノーピークが人材と支援物資を募集して整理し活用する役を買って出てくれました。

使ってない寝袋やテント、ガスコンロなどありませんか、是非、モンベルスノーピークへ送って下さい。


僕も寝袋を送ります。

美しい日本の自然をこれからも愛し続けていくためにこの自然の脅威を克服し乗り越えなければなりません。

みんなで力を合わせて。

Dawn and Man
言葉がない
昨日の夜からテレビの映像を見ていますが、まさに言葉がない。

初めて津波の映像を見たときは寒気がして身の毛がよだつとはこのことかと思った。

大学時代の友達が二人福島にいる。

仙台にも友達がいる。

大丈夫なのかなぁ。

とにかく、今自分に出来ることをしよう。

みんなで自分に出来るだけのことをしよう、一人百円でも良い、募金しよう。

ただし、既に募金詐欺が発生している、赤十字やコンビニの募金箱に募金しよう。

他に僕に出来ることはなんだろう、
今はみんなが一つになって助け合うときだ。

何かアイデアがあったら教えて下さい。
ブロガーのみなさん何が出来るか考えましょう。


タグ: 東日本大震災