ゆったりほっと山歩き

プロフィール
ヤマケンさん
復興しよう!!
岐阜県郡上市在住山とMacと酒が大好きな中高年です。山と川をめぐる環境を守る為の活動がしたいと思っています。
日本山岳ガイド協会認定登山ガイドステージ2️
森林活動ガイド
登録番号 第212864号
CONEリーダー

QRコード
アクセスカウンタ
Total:859046
Today:215
Yesterday:183
<<prev | 最新 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初 | next>>
福田修子優勝!
先日15日、鈴蘭高原で行われた岐阜国体ノルディックの応援に行ってきました。

福田修子選手の応援です。

実は家の親戚なんです。
というか最近親戚になった。

従兄弟の息子の嫁さんです。

青森からはるばる岐阜へ嫁いでくれました。
はるばるとかいっても、一年中海外や日本国内を転戦しているトップクラスの選手なんで、どうってことないのかな。

応援の甲斐あって優勝!
最後のレースを最高の形で締めくくることができました。
そう、彼女はこれで引退するんです。

これからは岐阜や日本のスキー界の発展に頑張ってくれるようです。

がんばれ!のんちゃん!

IMGP6380
胡桃を割る
胡桃です。
昨年近所の人から母がもらった物です。
郡上の年寄りがいうとクルビ。

クルミ、郡上の年寄りが言うとクルビ

大雨が降って川が増水したあとに拾いに行くといっぱい拾えます。
使わないともったいないので、母は意を決して中華鍋で炒りました。
そうすると、パチッと真ん中が割れます。
そこへ包丁を入れてねじると殻が割れます。
それから実をほじくりだして、和え物等に使います。
母は炊き込みご飯を作ると言っています。
胡桃の炊き込みご飯、食べたことがありません。

とてつもなく手間が掛かかります。

だから、旨い!
やっぱり山は良い!
先日の日曜日、久しぶりに山へ行ってきた。
目指すは石徹白の大日ヶ嶽(正しくはこう書くそうです)

のはずが、もたもたして家を出るのが遅れ、
おまけにウイングヒルズのゴンドラ終点駅の出口を勘違いして、ルートの尾根に出るだけで汗だくになる始末。

スノーシューを履いていても膝下近くまでもぐる雪の斜面をあがいてようやく尾根に出るとはや10時。

そこで正しい出口に気がつき、おまえはアホか!と自分に毒づく。

これでかなりやる気喪失。

それでも気を取り直して、キュッキュッと気持ちの良い音がする雪の上を歩き出すと、やっぱ来て良かったなぁと思う。

徐々にゲレンデの騒音は遠のいてゆき、スノーシューが雪を踏む音と、風や木々のざわめきだけの世界になる。

時折、ヤマガラなどの小鳥の声も聞こえる。

尾根の上には昨日の物らしいスキーのトレースがあって、所々消えかかりながら先へ続いている。
後でわかったのだが、それは僕がツイッターでフォローしている人の知り合いだった。

そのトレースをたどりながら快晴の尾根を歩いて行く。
尾根の右手には雪庇が出来ていて、近寄ると崩れるかもしれないので注意が必要だ。

水後山なう

これは水後山から先の尾根、右に張り出しているのが雪庇、山によっては2〜3メートル、あるいはそれ以上張り出す場合があるので踏み抜くと大変危険。

ウサギや鹿や、小動物の足跡がスキーのトレースと平行して付いている、
尾根の上は比較的雪がしまっていて歩きやすいということを動物もしっているのだろう。

遠く白鳥の町並みが銀色にかがやいて、美しい。
僕の家のあたりも見える。
油阪から続く自動車道の高架橋が爪楊枝のようだ。

12時、水後山に到着、今日はここまで。
もっとがんばっても良いが、安全第一だ、尾根からの眺めにも満足した。
風をよける場所がないので、少し下った所で休憩。


栂か何かの木の上にこんもりと雪が積もって良い風よけになっていた。
もしかしたら昨日のトレースを付けてくれたひとが、切り通しのようにしてくれたのか?
だとしたら本当にありがとうと言いたい。

ここから白鳥方面をみるとこうなる。

やっぱ山は良いなぁ~


 風が雪面に描き出す模様は見ていて飽きない。


下るに従ってゲレンデの喧噪が近づいてくる、ゴンドラ終点駅へ着いたのは1時、やっぱりもう少しがんばれば良かったなぁ。
まだまだ天気は最高だったし。

さて、来週はどこへ?
最近のヘビーローテーション
佐野元春である!
清志郎も死んじまったし、僕にはもうこの人しかいない。




喉がきつそうな時もあるけど、そこもまた良し。
"Someday"は泣けるぜ!

タグ: 佐野元春
明けましておめでとうございます。
だいぶん遅くなりましたが、皆様明けましておめでとうございます。
って、もう一月も中旬ですね、早いなぁ。
巷ではしつこい風邪が流行っているようです。
湿度を上げて暖かくしてゆっくりしましょう。

さて写真は初詣に行ったときにひいたおみくじ、大吉でした。
良い結果のおみくじは持って帰って大切にしたほうが良い、みたいなことを聴いた気がするので、大切に、、、のつもりが、今探したら無い!

ああ、年頭からツキを逃したかぁ!

大吉なり~
タグ: 大吉
東北グランマプロジェクト
皆様、大変お久しぶりです。一ヶ月ぶり以上の更新になってしまいました。

この一ヶ月、相変わらず山へ行ったり、ある資格試験をうけたりしておりました。

そんなある日、
NHKのニュース番組でこんな試みをしりました。
報道を見ながら涙が止まらず、即ネットで検索して注文しました。
このクリスマスオーナメントは東北で被災したお母さんたちの手作りです。

仕事を失い、仮設へちりぢりになってしまった人たちに仕事を作り出し、地域の繋がりを取り戻してもらうための試みです。

我が家にも届きました。
とっても暖かいです。皆さんも如何ですか?
届きました、宮城県石巻のおばちゃんたちが作った、クリスマスオーナメント!
タグ: 東北グランマ
I Love Mac
先日、アップルの元CEOスティーブ・ジョブズが亡くなった。
今日NHKのクローズアップ現代で、彼を偲んだ番組を放送していたので、録画して見た。
改めてその存在の大きさに感動し、涙があふれた。

遠い国の僕のことなど知らない人の死がこんなにも堪えるとは思わなかった。

スティーブ、あなたの作り出す作品は僕らの夢だった。
僕らはあなたの作品に未来を感じその夢が実現していくのを感じた。
MacやiPhoneは僕らの夢の実現だったのだ。

間に合わせの、醜悪な、コスト優先のパソコンではなく、
優雅で美しい、OSとハードウェアの結合した人間の側にたったコンピュータ、それがあなたの作りたい作品だった。
僕らくらいの世代はパソコンやインターネットを使い始めた世代だ。
SFが好きでスターウォーズに夢中になった世代。
僕らにとってパーソナルコンピューターやテレビ電話はSFの中の物だった。
それをすぐれたデザインで現実にしてくれたのが「アップルコンピューター」でありスティーブ・ジョブズだった。
まもなくあなたの最後の作品iPhone4Sが僕の手元に届くだろう、大切に使わせてもらうよ、スティーブ。
冥福を祈ります。
Steve I miss you

腰が、
先週の土曜日。
収穫して乾燥の終わった我が家の米が、稲刈りをお願いしている業者の方から届けられました。
その数23俵ほど、30キロの袋が46個。
運びましたよ、男二人で。

全部運び終わってほっと一息。

なんか腰が変、ちょっとおかしい、
スポーツ選手が言う、「違和感」というやつですか?

で、次の日、前屈みになるとグキッて言う感じで少し痛い、力が加わると取り返しがつかなくなるような感じ、

それから、体をなるべく曲げないようにしてます。

「ともしびのよる」は申し訳ないけど手伝いには行けません。

山なんてもってのほか。

完全に不安が無くなるまで、お出かけは無しです。

あぁ〜あ、三連休か、ツイッターの僕のTLは山の話題で持ちきり。

今年はついてない。(T_T)

秋だ
タグ: 腰痛
雨だ、、、、、、、、、、、、、。
雨だ、
三連休だけど雨だ、

稲刈りは晴れの間に無事終わった。
そして、雨。
山へも行けず、Macも帰ってこない(あ、今使ってるのは上さんのMac)。

山道具の手入れは完璧。
先週の不完全燃焼登山ですっかり欲求不満である。

窓から眺める分には嫌いじゃないけど。
山行きたいなぁ。

タグ: 小室等
Mac、再度ご臨終か?
全く、なんなんだ!?

届いたその日からカーネルパニック頻発って?

結局またMacご臨終か?


タグ: Mac
<<prev | 最新 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初 | next>>