ゆったりほっと山歩き

プロフィール
ヤマケンさん
復興しよう!!
岐阜県郡上市在住山とMacと酒が大好きな中高年です。山と川をめぐる環境を守る為の活動がしたいと思っています。
日本山岳ガイド協会認定登山ガイドステージ2️
森林活動ガイド
登録番号 第212864号
CONEリーダー

QRコード
アクセスカウンタ
Total:896496
Today:69
Yesterday:22
炊き出しボランティア
行ってきました、炊き出しボランティア。

避難所になっている気仙沼市面瀬中学校には300人ほどの方が生活を送られています。

13日の夜に出発して朝から炊きだし、昼食と夕食を提供させて頂いて14日夜現地を離れ、15日朝郡上に着きました。
片道12時間程の強行軍でしたが、好評を頂いて嬉しかったです。

何より子供たちが喜んでくれたのが良かったですね。


名前聞いておけば良かった。
Fools Paradise
昨日、NHKスペシャルの録画を見た
沖縄返還の舞台裏を描いた

「密使若泉 敬 沖縄返還の代償」

当時の佐藤栄作首相の密使として返還交渉を取り仕切った人物だ。

沖縄を返還させる代償として、有事の際の日本国内への核持ち込みを佐藤に認めさせ、米国による基地使用の恒久化をうながした。

沖縄が日本に帰ったとき初めて戦後がおわると信じ、交渉にあたった。

交渉の末沖縄は日本に帰って来たが、沖縄の苦悩は終わらなかった。

若泉は、その現状を憂い、懺悔の日々を送ったという。
自らに沖縄の苦悩への結果責任があると。

毎年沖縄へ通い、戦没者の冥福を祈った。

自署『他策ナカリシヲ信ゼムト欲ス』
の中で、若泉は返還交渉の裏側を暴露する。
世論の喚起を思っての事だ、

しかし、

自民党政府はこれを無視した。

マスコミも、国民も。

そして、
1996年、英訳版『他策ナカリシヲ信ゼムト欲ス』の出版契約が成立したとき、

青酸カリで服毒自殺した。

著書の中で若泉は現在の日本を

"Fools Paradise" 愚者の楽園
と呼んだ。

自死を選んだ心の重さを思うと、胸が潰されそうだ。
Fools Paradiseに暮らす一人として、沖縄から目を離してはならない。

30年近く前に訪れたあの青い海は今どうなっているのだろう。

IMGP5281