なしきのブログ

QRコード
カテゴリ
アクセスカウンタ
Total:204533
Today:75
Yesterday:815
『自己発光オフィス』コ・アソンvsハ・ソクチン、壮絶なサラリーマン生存法

『自己発光オフィス』のコ・アソンとハ・ソクチンが異なる独自の生存法を見せた。

23日に放送されたMBCの水木ドラマ『自己発光オフィス DVD 』第4話では、ウン・ホウォン(コ・アソン)とソ・ウジン(ハ・ソクチン)、ト・ギテク(イ・ドンフィ)、ハ・ジナ(ハン・ソンファ)、チャン・ガンホ(イ・ホウォン)、チョ・ソクギョン(チャン・シニョン)らの会社生活が続く中、ホウォンとウジンの堂々とした生存法が注目を集めた。1%の奇跡2016

先立ってホウォンは、メール爆撃で一晩に部長二人の接待関連事項を社内で噂されるようにした。誰もがホウォンを厄介者として接する中、結局ホウォンは解雇されるが、素直に退くヒウォンではなかったその女の海 DVD 。ホウォンは余命宣告を受けた身だから恐れるものはなく、かえって意地でも会社に残ることを決意させてしまったのだ。ウジンはホウォンに業務でも会社生活でもちゃんとしろと冷たく警告した。これが人生ケセラセラ DVD ホウォンはしょげずに「教えてくれたらちゃんとできる」と目を輝かせた。W 君と僕の世界 DVD ついにホウォンはウジンに、マーケティング業務に関する権利をくれ、能力を見せやると言った。恐れるものがないホウォンと、会社のために残酷で合理的に判断するウジンの生存法は、このように竜虎相搏つ姿で視聴者の関心を惹きつけている。

コメントエリア

まだこの記事のコメントはありません。

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=63470