朋子ヨガの旅

QRコード
アクセスカウンタ
Total:72746
Today:5
Yesterday:80
| 1 | 2 | 3 | 4 | 最初 | next>>
ズンバクリスマススペシャルイベント
ナマステ

12月は走るように過ぎ去っていきますね。

イベント告知です。


八幡スポーツセンター

毎年恒例の
クリスマススペシャルイベント


12月20日火曜日
8時30分から9時20分

ズンバスペシャル
クリスマスイベント第一段です

参加して下さった方に
スーパーヴァームプレゼント

是非とも御参加下さい。


第二段は


12月22日木曜日

12時20分から12時50分
こちらも
参加して下さった皆様に
スーパーヴァームプレゼント

クリスマス前に
楽しく
汗を流しませんか



皆様の御参加お待ちして
おります
ヨガ無料イベントお知らせ
12月24日日曜日
9時から10時

ヨガ無料イベント参加者を募集します。


また

今年最後のグループ瞑想
チェッキング
参加者も募集します。



今年も一年お世話になりました。

皆さんと共に
短い時間ですが
身体を浄化する時間を過ごしたいと思い
無料イベントを企画しました。

定員20名です。
ヨガマット持参でお願いします。

参加申し込みは
はじめての方はblogの拍手からか
コメントから
お願いします。
メールでも受け付けています。

今回定員わずかですので
お急ぎ下さい。
暖房費を100円づつ負担して頂きますよう
宜しくお願いします。



その後
10時からグループ瞑想


チェッキング(有料)

12時30分
終了予定です



会場は
南部体育館和室



住所:美並町大原1111-1
南部体育館の地図です。

http://maps.loco.mobile.yahoo.co.jp/maps?mode=map&lat=35.6385387154494&lon=136.9523560368206&z=18
皆様とお会いする日を楽しみにしております。

宜しくお願いします


朋子
2011最終瞑想伝授イン郡上
今回


瞑想に興味のあるかた
多くの方に
お伝えしたくてアップさせて頂きます。



10月末から
エネルギーの流れが
変わったことは
私が目にするところ
多くのマスターが伝えています。

私自身も
片知渓谷での
光の柱と

美濃市洲原神社での光の粒子の変化を感じ

その夜
私は指先からはじまり
魂(拳くらいの大きさのあたたかな光)以外は全てなくなってしまう
という
私自身が周りとのサカエメを作っていることを体感する
体験をしました。

全てが
私だし
私ではない。
という
感覚した。





すでに郡上では
多くの方に
ヨガを通し
瞑想を通し
出会いを頂きました。


ご縁を頂き感謝申し上げます。



縁あって
このblogを読んで頂き有り難うございます。


読んで頂いている方の中に瞑想に興味があるかたが
いらっしゃいましたら
是非とも
ご連絡下さい。


その直感が
新しい扉を開くと私は信じています。

瞑想伝授参加者募集のお知らせ


11月23日(水曜日)

郡上美並粥川にて

9時から12時まで

瞑想伝授を開講します。


伝授は受けることで
様々なことが
待っていたように
スタートします。

浄化も
解消も
流れの変化も。

とにかく
伝授はとても意味があります。

伝授を受けた日の
だいたい一週間後と

伝授を受けた日の
だいたい一ヶ月後に

チェッキング(フォロー)を受けて頂き

日程は
伝授を受ける方と相談の後平日と土日の中で
決定していきます。

2011年最終となります。


質問や
希望されるかたは
ご連絡お待ちしております。



また
この日にチェッキングも
開講します。



グループ瞑想は伝授の方と一緒にしますので
10時30分までに起こし下さい。

チェッキングは
1時終了予定です。


後日場所の住所をアップします。


宜しくお願いします。
エネルギーの循環
最近は

クラスの中で瞑想をする時間を作っています。


私は一人でも多くの方に
いいえ
一人でも構わないので
あなたに
本来私たちは愛された存在で
愛に満ちている
その記憶に触れて
今を生きてほしいと
私も今を生きたいと
思っています。


私たちの
根本に流れるエネルギーは
愛に満ちています。


しかし
生まれる時
多くの人が
そのことを忘れてしまいます。

でも忘れているだけです。


幼い頃の記憶が
悲しいことばかりの場合
私も
そうでしたが
それがブロックとなって
その奥にある

満たされている記憶になかなか辿り着けません。

たどり着いても
それが余りにも一瞬で
日常に惑わされてしまいます。


それでも
生きていけます。


悲しみのエネルギーを元に
優しくも出来るし
強くもなれます。
行動的にもなれます。


じぶんが
どんなエネルギーを持って行動しているか

それを知りたいならば

1番みじかな人を見ることです。

その人のエネルギーの質とあなたのエネルギーの質は同じです。


まずは
自分が
愛に満たされたエネルギーから行動しているか

悲しみや不安からのエネルギーで行動しているか

認めることが大切な
第一歩です。



エネルギーは
循環しています。


行為や行動は見た目の循環
エネルギーは内側(思い)の循環です。

あなたが
作っているエネルギーの循環がそのまま帰ってきます。



何かモノを渡すとき
「気持ちだけです」
思いを受けとって下さい

とは
よく言ったものです。



以前
りえちゃんのblogに
お父さんの夢の記事がありました。


わたしもよく実感しますが
過去の記憶は
塗り替えが出来ます。

今が変われば
過去の印象は変わります。
記憶は出来事の印象です。

出来事は変わらなくても
印象が変われば
ブロックが一列無くなります。


ブロックは前世のものも
あるかもしれません。


でも今から
一つづつ
ブロックを消して行きましょう。



瞑想は
ブロックを消す手助けを
したり
愛に近づくサポートをしたり
自分と向かい合うサポートをしてくれます


瞑想はいつも私をニュートラルにしてくれて
日常の道しるべをくれます。


自分と向き合ううちに
だれもが持っている
愛のエネルギーに
辿り着けると思います。
すでに
たどり着いていると
感じられます。


ある時ふっと
みじかな人の
愛のエネルギーに
気づくことになるでしょう。
魂に語りかける奈良さんライブ
以前

ke-koさんのブログにもアップされていたライブのお知らせです。


現在ブログをお休みされているゆかりママの言葉と共にお伝えします。


魂の震えを感じてみたいかたは
是非ご参加下さいませ



以下
ゆかりママより
奈良さんのライブのお知らせです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓イベント名は

アラスカの大地から大和魂を呼び覚ますライブ♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

少し長いですが読んでくださいm(__)m


9月3日土曜日

郡上市八幡町島谷829番地
願蓮寺本堂にて

《第一部》
午後1時30分より約3時間参加料金5000円

奈良裕之さん・サイレントセッション

《内容》
ヨガをはじめとしてボディワークをしながら3時間の《音》のヒーリングセッション《音》の温泉にどっぷり浸かる時間です

感じ方は人それぞれですが
奈良さんの奏でる民族楽器の音は…
身体の奥底から
ガッシリと捕まれる感覚。頭のうえの宇宙の存在を確認したかと思うと〜
宇宙がぐるぐると廻りはじめます。
眠っていた感性がどんどん呼び起こされ、知らない自分と出会える感覚
最後には…
知らなかった、忘れていた感性と出会い、まるで温泉に浸かっているかのような心地好さと安堵感、温かさを感じられる時間となります。


《第二部》

午後6時半開場
午後7時開演
午後9までには終演予定

奈良裕之さんとボブ・サムさんのライブ

参加料金5000円

《内容》
わたしもはじめてなのではっきりわかりませんが…

奈良裕之さんの音と
アラスカ先住民族・トリンギッド族のシャーマンであり、ストーリーテーラであるボブ・サムさんの神話の語りのセッションです。

このセッションは全く企画しておらず
まるで天から降ってきたかのような想定外のプレゼントでした。

アラスカ先住民族のボブサムさんが来日されるので、奈良さんが一緒にツアーをすると、急遽連絡がはいったのでした。

ワタリガラスの神話が古くから語り継がれるアラスカのトリンギッド族。
アラスカの血はどこから受け継がれてきているのか…ストーリーテーラのボブサムさんから語られるお話の中に感動の魂の真実が潜んでいます。

日本という国が忘れてしまっていることを
遠く海を越えてアラスカのワタリガラスが呼び起こしに来てくれたと感じています

長くなりますが、お二人のプロフィールを紹介いたします

《プロフィール》

ワタリガラスの神話

〜ボブ・サム〜

《Don't be afraid to talk about sprit》

魂を語る事を恐るるなかれ

アラスカ先住民トリンギッド族

30代前半に、住宅開発のために掘り返され、荒れ果てた祖先の墓地を目の当たりにし、開発計画を中止させ、遺体や遺骨の再埋葬、墓地の復興を一人で始める。以降、25年以上にわたり、祖先の墓地・聖地の保護修復の活動を続け、10万基以上の墓地を修復、再埋葬した遺体は500人以上になる。また、各地に持ち去られた祖先の遺品、遺体や遺骨を家族のもとに還す、返還運動(リベイトリエーション)においても中心的役割を担う。
長老たちに神話の語り手として選ばれ、以来20年以上にわたり、世界各地でストーリーテーリングを行う。ドッグ・サーモン氏族、およびアラスカ南東部のジュノー周辺地域(オーク・ワン)のリーダーでもある。
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪〜祈りの音〜

〜奈良裕之〜

94年より世界の民族楽器による即興演奏を始める。
ライフワークとして、多くの福祉施設・教育施設・病院などで演奏し、人々と深く交流している。
舞踏・詩・絵画・写真などとのコラボレーションや、アイヌ詩曲舞踏団「モリシ」との共演にて、日本列島スピリットツアーや、インドネシアでも演奏。
ドキュメンタリー映画
「地球交響曲第三番」出演のアラスカ先住民の語り部ボブ・サム氏と98年より各地で共演。
2006年「地球交響曲第六番」の「虚空の音」の章に出演。

2001年・2002年に韓国公演
2004年5月 ニューヨークにて一般公演。グランド・ゼロにて平和を祈念した演奏。

2005年2月 タイのカンチャナプリでの追悼演奏、孤児院、モン族の寺院、小学校などで演奏。

現在も世界各地、日本各地で演奏活動をおこなう。


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
お問い合わせは
むらせ09048614443
こでら09042530460
金粉入り天日干しのお塩
今日は午前中


瞑想フォローのクラスがありました。

参加して下さった皆さん
どんどん削ぎ落とされて
軽くなっているように感じました。


今日も全て必然

全てメッセージと感じました。



チャクラ瞑想の仲間(同志)ゆかりママに久々に会いました。



金粉入りの塩を頂きました。

100パーセント天日干しの塩は

なかなかありません。

かなり貴重な品。

触ると暖かく
柔らかい感じです。


舐めてみると
深い味。


帰ってワクワクしながら
お風呂で
足の裏から始まり

第一チャクラから背骨にそって
頭頂まで

塩マーサージ
させて頂きました。

最後に行水して

お風呂タイム終了しました。

有り難うございます。
視界が全く違います。


さっき娘が熱を出して

「えらいよ」
と言ってなかなか眠れませんでした。
梅エキスを舐めさせ
様子を見ていました。


そういえば
ゆかりママも
子供が熱をだしたとき
塩マーサージをしたと
聞いたことを思い出しました。


早速

両足を
いただいたお塩で
優しくマッサージしました。

塩を一つまみ舐めさせ

隣で見ていると

すやすや眠り始めました。


39度の熱


下がると良いです。
マハシリ氏の言葉
今日は高鷲瞑想会でした。


多数の参加有り難うございました。

今日来て下さった
フロイレン京子さんに
教えていただいた
インドの瞑想の大家
マハシリ氏の言葉

誰かと共有できたらと思いアップします。



常に 淑女・紳士のままでいてください。

あなたの願いを内側へと引き戻し、忍耐して待つことです。
成就が訪れるままに、
受け入れて下さい。

夢を外側の世界に追い求めるという誘惑に対して
穏やかに抵抗して下さい。それらの願いが大我の中に消えうせるまで、あなたの心の中に保つのです。
そしてそれをそこに残しておいて下さい。


少しの自己修養が必要かもしれません。



単純で親切で安らいでいて下さい。

あなた自身の内側の健康と幸福に注意を向けて下さい。
幸福が花の香りのようにあなたから放射し、すべての良いことがあなたに引き寄せられるでしょう。

あなたの愛が他の人を育むのと同じように、あなた自身をも育むようにして下さい。

生活な必要におわれて
こころを緊張させないように。
生活の必要については、落ち着いて機敏でいてただそれらに気づいているだけで十分です。


このように生命はより自然に努力なしに進むのです。
生命は楽しむために
ここにあるのです。





参加出来たかたは

幸福だったと

それぞれに感じていたと思います。

縁なので仕方ないですが
会ってほしい方々が沢山浮かびます。

京子さんとハグしながら
多くの方々が
喜びの涙を流していました。


神戸から来て下さった
フロイレン京子さんは
年齢不詳
瞑想で花開いた方

小さな身体に
大きなエネルギーと
癒す愛を秘めています。


ライフリーディング
過去世リーディング
などを主として活躍されています。





今回も
瞑想と巡り会った皆さんに
私たちに

未知なる可能性を

感じた一日でした。


関わって下さった全てに
感謝です。






有り難うございました
脱ぐ
人間は
服を着てる

何を着るか
どんな色を着るかで

自分にも


相手にも



印象をある程度コントロールできる


そんな私たちは


葉っぱをつけていた時代から


着物を着て


洋服を着るようになって


選べるようになっていった。


身体にまとったものは

心もまとっている。


コミュニケーションも

段々に複雑になってきているような気がする。

複雑さは分かりにくく
してしまうから。

何かを伝えるとき



全部脱いで


これが

ありのままの私です


見つめ合い
話し合えたら

どんなに
わかりやすいだろう


どんなに深く
シンプルに
対話出来るだろうかと思う。

私たちは

服を
脱ぐことと

着ることを

楽しむように

コミュニケーションの仕方も

自由に

脱いで

シンプルさを楽しむ時が

既に
きているように

思います。


生まれたときは


身体も心も


何も着ていなかったんですね。
片知渓谷 ヨガ・瞑想企画
ここで
ヨガします


片知渓谷


千畳岩にて


ヨガ・瞑想

ボルダリング(岩上り)
トレッキング

合わせた企画。

スタッフの皆様と
企画打ち合わせに参加しました。




水のエネルギー

岩のエネルギー

身体は溶け込んで


座っているとパイプが通っていくのを実感。



野外ヨガの素晴らしさを
体験

やっぱり人も
自然の一部として

そこにいられたら

力が抜けて

気持ち良くなります。

お弁当など

こだわって
マクロビオティックな方向で行くらしいです。


9月末の企画だそうです。

気持ち良かった〓

大切なこと
大切なことは


何が起こったかではなく
誰が言ったかでもなく


そこから

何を感じ



どんなふうに思っているか
それが
ギフトなんだよね。

だから
その人に
感じやすい現象で起こるんだね。




それが
大切なんじゃないかな。
| 1 | 2 | 3 | 4 | 最初 | next>>