ふるさと栃尾里山倶楽部

プロフィール
ふるさと栃尾里山倶楽部さん
未来も元気な里であるように…。
ふるさと栃尾里山倶楽部は、郡上市明宝、二間手にある静かな集落の地域住民が集まって、築100年の古民家「源右衛門(げんねもん)」を拠点に始めた週末倶楽部活動です。

かなぎ(広葉樹)の森づくりをはじめ、耕作放棄地復活や自然エネルギーの活用…都会の人たちの力も借りた里づくり活動「栃尾里人塾」も開催しています!

一緒にからだを動かして、おいしいお酒を飲みながら語りましょう!
仲間随時募集中です。

QRコード
アクセスカウンタ
Total:567031
Today:9
Yesterday:132
【参加者募集】子ども寺小屋エコキャンプ2017n栃尾!
今年も開催決定っ!
子ども寺小屋エコキャンプ2017in栃尾

毎年好評!栃尾の集落をフィールドにした、夏休み体験です

築110余年の古民家「げんねもん」が拠点。


エメラルドグリーンのきれいな吉田川が流れる、栃尾の里で川遊び三昧!




流しそうめんをしたり


自分で火をたいてご飯を作ったり


ドラム缶風呂も、自分たちで沸かすよ


畑もあるし




森もある。


夜には満天の星空も

たくさんの楽しみ方ができるキャンプです。

このキャンプのプログラムは特に決まっていません。
毎日、みんなで話し合って、やりたいことをやるよ

今年も元気なみんなに会えるのを、楽しみに待っています!


【開催概要】

◆開催日
2017年7月24日(月)~26日(水)二泊三日

◆会場
岐阜県郡上市明宝二間手 古民家源右衛門とその周辺

◆参加費
12,000円(二泊三日・5食付。その他施設使用料、保険代等)

◆対象
小学校4年生~6年生
※現地まで直接来られる方。(バス停や駅と現地間の送迎についてご相談に応じます)
※応募人数によって、小学校1年生~3年生もご相談に応じます。

◆定員
20名

◆募集締め切り
7月16日(日)17:00

◆主催
ふるさと栃尾里山倶楽部 NPO法人こうじびら山の家

◆協力
明宝振興事務所

◆応募・問合せ先
ふるさと栃尾里山クラブ 担当(柏(かしわ))
MOB 080-2638-9062

下記のフォームからお申し込みください
◆子ども寺小屋エコキャンプ2017申込みフォーム(googleフォーム)






PDF版は、こちらのサイト(明宝里ナビ)でDLできます

【参加者募集】子ども寺小屋エコキャンプ2015
森と川にすっぽりと包まれた小さな里「栃尾(とちょー)」。
ここを舞台にした「子ども寺小屋エコキャンプ」。今年もやるよ~!

川では。。。

エメラルドグリーンに輝く栃尾のプライベートビーチ
カヌー体験、飛び込み、魚とり!

山では。。。

栃尾の木の神様に会いに、森へ探検にでかけよう!

里では。。。

おやつにトマト?
竹で流しそうめんをしたり、畑を体験したり。ごはんはもちろん火起こしからチャレンジするかまど炊き!

一日の終わりには。。。

ドラム缶風呂

これらの体験を。。

こんな風景の里で過ごす3日間


活動の拠点は。。。

築110余年の古民家『源右衛門(げんねもん)』

いろんなことができる栃尾の里で、ガチガチのスケジュールを決めちゃうのはもったいない
だから、スケジュールはスタッフも一緒に毎日みんなで話し合って決めるよ
川遊びざんまいもよし。森へ探検にでかけて、一日終わっちゃうかも?
街の明かりの届かない栃尾の里で、毎晩星空を見に出かけるのもいいかも

夏休みの楽しい思い出を自分たちで作ろう

涼しい風が吹く栃尾の里で、待ってるよー


==募集概要==

◆開催日
2015年7月21日(火)13:00~23日(木)12:00 二泊三日

◆対象・定員
小学校4年生~6年生 20名
・現地集合、現地解散可能な方(最寄駅・バス停からの送迎応相談)

◆参加費
12,000円(二泊三日・5食付。保険代、施設使用料等込)

◆募集締め切り
2015年7月3日(金) 17:00まで
※応募者多数の場合は抽選になります

◆主催
ふるさと栃尾里山倶楽部
こうじびら山の家

◆協力
明宝ツーリズムネットワークセンター
明宝振興事務所

◆後援
申請中

◆申込・問合せ
明宝ツーリズムネットワークセンター
TEL 0575-87-0128
MOBILE 080-2638-9062
(ともに平日8:30~19:00)
MAIL tour@tourism-meiho.jp

こちらのフォームからもお申込み頂けます(google フォーム)

子ども寺小屋エコキャンプ2014!【1日目】
7月22日~24日の2泊3日、毎年恒例子ども寺小屋エコキャンプを実施しました!
キャンプリーダーは、明宝の「こうじびら山の家」のきーちゃん。
3日間の楽しいキャンプの様子を、数回に分けて少しずつお伝えします

キャンプ1日目 ~栃尾の里のみなさんにごあいさつと、川遊び!~

キャンプ初日!参加する子どもたちが栃尾の里に集まりました。
栃尾は全部で4軒の小さな小さな集落です。そのうちの1軒が空き家になっていたのを、数年前に「ふるさと栃尾里山倶楽部」で改修し、古民家「源右衛門」として生まれ変わりました
22日からこの栃尾の里の「源右衛門」をベースキャンプに、2泊3日のキャンプをしました!


まずは、栃尾の里の他3軒のお宅にあいさつ回り!
どうぞ、よろしくお願いしまーす
みんな3日間がんばってね!


続いて、今晩のおかずを収穫。。。


一仕事終えて、汗をかいたところで、さっそく川遊び
毎年来ている子は、飛び込み石へまっしぐら~
初参加の子にも、楽しいところ教えてあげてね。


みんなで協力して川を渡り、上流探検にも行きました


川から帰って…ドラム缶風呂に入浴!
川でたくさん遊んだあとは、また格段に気持ちいい~
こちらはなんと4人も入りました!


夜ごはんは、川遊び前にみんなで収穫したじゃがいもを入れた、夏野菜たっぷりカレー地元のお母さんたち(みきちゃん、いーちゃん)が作ってくれました!みんな、3日間たくさん遊んでね。そのために、たくさん食べてね!
お母さんたちの大歓迎の気持ちがこもったおいしい料理に、子どもたちもニコニコ3日間、楽しみになってきた!

夜は、しずかーに栃尾の里の探検へ。
カブトムシや動物には会えたかな?

2日目へつづく

【参加募集】子ども寺子屋エコキャンプ(2013.7.22~24)開催します!

今年もやります、

子ども寺子屋エコキャンプin栃尾



チラシダウンロード

平成25年7月22日(月)~24日(水)
昨年にひきつづき、こうじびら山の家と共同開催です!

            

古民家源右衛門で地元の人とふれあいながら、
昔ながらの「田舎の夏休み」を体感しよう!
栃尾の自然豊かな里山だから学べる、
自然の大切さ、生活の知恵、集落の暮らし…

子ども寺子屋エコキャンプは、「自分で考えて実践」するキャンプ。
きっと生きるたくましさが身につくはず。。。

            

昨年参加した子どもたちには
「川でとびこみ」
「ドラム缶でお風呂」
「夜のさんぽ」
「みんなでごはんづくり」
「星空観察」
が大好評でした。
(昨年の様子)

栃尾で「田舎の夏休み」を過ごしてみませんか?

            

◇場所◇
岐阜県郡上市明宝二間手 
古民家「源右衛門」と栃尾集落
◇日程◇
平成25年7月22日(月)13:00集合
平成25年7月24日(水)12:00解散
◇参加資格◇
小学校4年生~6年生で現地まで送迎可能な方
(長良川鉄道:郡上八幡駅、高速バス:郡上八幡ICバス停と現地間の送迎も相談に応じます)
◇募集人数◇
20名 (応募者多数の場合は抽選) 
◇参加費◇
12,000円
◇お申し込み・お問い合わせ◇
NPO法人ななしんぼ(担当:諸田)
電話、またはチラシ裏面のFAX申し込み用紙、E-mailで
TEL/FAX 0575(87)3799 (平日9:00~17:00)
E-mail : nanashinbo.meiho@gmail.com
◇締切◇
6月28日(金)12:00まで
※応募者多数の場合は抽選となります。
※参加決定者には参加決定通知とともに
集合場所、持ち物などの詳しい案内を送付します。

◇主催◇ふるさと栃尾里山倶楽部 NPO法人こうじびら山の家
◇協力◇明宝公民館 明宝振興事務所 NPO法人ななしんぼ
◇後援◇郡上市  郡上市教育委員会


◇チラシダウンロード◇
 エコキャンプチラシ

             
昨年の「子ども寺子屋エコキャンプin栃尾」については・・・
栃尾里山倶楽部ブログ サミーのブログ

            
地元の中高生、過去参加者の中高生のボランティア参加も募集してます。

詳しくはななしんぼまで。
             

川遊び三昧~子ども寺子屋エコキャンプin栃尾
去る7月24日ー26日に行われた、
子ども寺子屋エコキャンプin栃尾

岐阜県内の小学5・6年生20人が、
古民家源右衛門で3日間、
「田舎の夏休み」を過ごしました。


このキャンプ、
詳細なスケジュールは決めていません。
何して遊ぶかは、その都度子どもたちと相談。

できる限り、子どもたちのやりたいことをかなえようと、
こうじびら山の家のきーちゃんはじめ、
スタッフみんなで準備してきました。


遊び作戦会議中。


こんなに暑いんだもの。
やっぱりみんなの希望は、 川遊び!



なんと、3日間とも川へ遊びに行きました。
もう、みんなカッパになっちゃえ~



なにも決めていなかったスケジュール。

ふり返ってみると、


模造紙一枚では足らず…


2枚にびっしり。

きっと、みんなのココロの中にも、
思い出がいっぱいできたことでしょう


子どもたちも、
スタッフもめいっぱい遊んで楽しく過ごした3日間、
エコキャンプを担当した、
地域おこし応援隊サミーが、
こちらのブログでレポートをUPしています  >>> 




20名のカッパたち(笑)と
子どもたちよりも遊びまくったスタッフ。

最高の笑顔だね



ふるさと栃尾里山倶楽部 地域おこし応援隊 サミー


********
このキャンプの様子は7月26日付中日新聞朝刊にも、
掲載されました。

【参加募集】生きる力から生きぬく力へ~子ども寺子屋エコキャンプ 
何にもないように見えるけど、
何でもある栃尾で、
3日間、仲間とともに生きぬいてみよう。

昨年、大好評だった、
子ども寺子屋エコキャンプin栃尾
今年は、こうじびら山の家との共催で、
開催します!
   
周囲は豊かな山々。
橋の上から鮎が泳いでいるのがみえるほど透明な、
清流吉田川。
そして築100年以上の古民家「源右衛門」


これがエコキャンプのフィールド。

そう、「何もない」ように思うかもしれない。
けれど、
「何もない」ところを、「何でもある」と思えるようになること。

それが「生きぬく力」になるはず。

自然と人が共存する里山の中で
地域の人たちと関わりながら、
子どもたちが自然の中で生きる厳しさも楽しさも体感し、
これからの時代、
どんなことがあっても「生きぬく力」の種を持ち帰ってほしい

  ・・・そんな願いを込めたキャンプです。

栃尾でできる、あんなこと、こんなこと…

―泳ぐ、飛び込む、魚釣り、水切り、生き物探し…
―薪ひろい、足跡さがし、秘密基地づくり…
                    流しそうめん、畑仕事炊事
夜には―ナイトハイク、星空観察、虫捕り…
栃尾のじいちゃん、ばあちゃんたちに―学ぶ、怒られる、ほめられる…

まだまだ、たくさん。
お天気、子どもたちの様子によって、
プログラムを決めていきます。
(これら全てできるわけではありません)

☆☆☆☆☆☆☆

◇場所◇
岐阜県郡上市明宝二間手 
古民家「源右衛門」と栃尾集落

◇日程◇
平成24年7月24日(火)12:30集合 
          ~ 26日(木)12:00解散

◇参加資格◇
小学校4年生~6年生で現地まで送迎可能な方
(長良川鉄道:郡上八幡駅、高速バス:郡上八幡ICバス停と現地間の送迎も相談に応じます)

◇募集人数◇
20名 (応募者多数の場合は抽選)

◇参加費◇
12,000円

◇お申し込み・お問い合わせ◇
ふるさと栃尾里山倶楽部 事務局(担当:山中)
tel 0575(87)2211
(郡上市役所明宝振興事務所 平日8:30~17:30)
までお電話ください。

◇締切◇
6月29日(金)12:00まで

※応募者多数の場合は抽選となります。
※参加決定者には参加決定通知とともに
 集合場所、持ち物などの詳しい案内を送付します。
 (6月29日発送予定) 

◇主催◇
NPO法人 こうじびら山の家   ふるさと栃尾里山倶楽部

◇協力◇
ふるさと郡上会 明宝教育事務所

◇後援(申請中)◇
郡上市 郡上市教育委員会 岐阜県 

◇チラシダウンロード◇
 エコキャンプチラシ おもて >>>   うら >>>

             
昨年の「子ども寺子屋エコキャンプin栃尾」については・・・


カテゴリーの「エコキャンプ」からご覧いただけます。


みなさまのご応募をお待ちしております


ふるさと栃尾里山倶楽部
LIFE 〜今を見つめて、未来を考える in 源右衛門

5月の連休(53日、4日、5日)。

古民家・源右衛門

「里山」、「森」、「暮らし」、そして「アート」を

体感する空間になります!


*********************

ART EXHIBITION DIALOGUE 2012 LIFE

*********************


【日時】2012年5月3日(木)4日(金)5日(土)

    10:00~17:00 入場無料

【場所】源右衛門 (郡上市明宝二間手)



彫刻家、鵜木さんによる公開制作風景です!

大きな木からカタチを彫りだしていきます・・・ど迫力!


昨年、こうじびら山の家でこの展示会は行われました。

>>>昨年の様子はコチラから 

今年はご縁があって、古民家・源右衛門に集まってくださいます。



当日は、Cafeげんねもん となるそうです!

ゆっくりとした里時間を楽しんでいってください。


       春めいてきた里に建つ、源右衛門を仰ぐ!

【内容】

彫刻、絵画、写真の展示のほか

◎彫刻家による 木彫 公開制作(晴天時に限る)

◎ふるさと栃尾里山倶楽部による 水舟制作


そして、コーヒーの香り漂う素敵な空間に!

cafeげんねもん 期間中のみ げんねもんに カフェ開店

246東京青山の書店 自然、アート、旅に関する書籍を展示販売

◎もりのにわ 高山市清見町より自家製天然酵母パンの販売


ほかにも、開催イベントが盛りだくさん


/ 19:00~     オープニングパーティー

/ 19:00~     座談会「里山の暮らし再生」

           栃尾里山倶楽部×郡上割り箸プロジェクト

/ 9:0012:00 「栃尾の森で猟師と遊ぼう」

          メタセコイアの森の仲間たち

          

詳しくはコチラから>>>

主催:明宝木 彫シンポジウム実行委員会

さて、ふるさと栃尾里山倶楽部は、この日…

かねてから念願の「水舟」をつくります!


明宝の山から大きなアカマツ!



この山の恵みをいただいて

山からのさらなる恵み「水」を利用する知恵のつまった、

「水舟」づくり。



泥を落としたり、野菜を洗ったり。

農ある暮らしには欠かせません。


丸太から、一体どんなカタチが彫りだされていくのでしょう?


▽水舟づくり、なんとなくのスケジュール▽


5/3の午後は確実に制作しています!

●5/4は、倶楽部メンバー、ミキちゃん、ケンちゃん、

ユウイチくんが参加する、地域の山づくり活動「明宝山里研究会」が主催する植林活動に参加!

詳しい内容はコチラ>>>

●5/5は3日に制作できなかった部分をつくっていきます!


こちらもあわせて、ぜひ、覗きに来てください!


ふるさと栃尾里山倶楽部