ふるさと栃尾里山倶楽部

プロフィール
ふるさと栃尾里山倶楽部さん
未来も元気な里であるように…。
ふるさと栃尾里山倶楽部は、郡上市明宝、二間手にある静かな集落の地域住民が集まって、築100年の古民家「源右衛門(げんねもん)」を拠点に始めた週末倶楽部活動です。

かなぎ(広葉樹)の森づくりをはじめ、耕作放棄地復活や自然エネルギーの活用…都会の人たちの力も借りた里づくり活動「栃尾里人塾」も開催しています!

一緒にからだを動かして、おいしいお酒を飲みながら語りましょう!
仲間随時募集中です。

QRコード
アクセスカウンタ
Total:566824
Today:282
Yesterday:91
どじょう田んぼ米の美味しさ

我らがふるさと栃尾里山倶楽部でつくっている
どじょう田んぼ米。

このたび、 
「郡上おいしい米コンテスト」で12位になりました 
(出品数88点中)

しかも、
順位を決める指標のひとつ、
米の味を点数化した「食味値」は89をマーク。
食味値だけで言えば、1位の90に次ぐ順位となります。

ということは、
どじょう田んぼ=美味い!!
ということ。

栃尾山の水の恵み、
出来るだけ除草剤を使わず手間をかけたこと、
そして稲架かけ天日干し。

その他、いろいろ要因があるとは思いますが、

やった甲斐がありました。
これからどじょう田んぼを継続していく励みにもなります。

そうそう、
今度の「源右衛門のおときご飯」では、
食味値89の「どじょう田んぼ米」を
かまどで炊いて提供します。

その米の美味さ、是非その舌で味わってくださいね♪


(ふるさと栃尾里山倶楽部 サミー)


古民家源右衛門の『おときのごはん』
ムラの絆でつくる、
おもてなし料理。

源右衛門の『おときのごはん』

今年も一日限定復活!



【日時】2015年11月29日(日)


    11時から14時(無くなり次第終了/予約可)


【料金】お一人様 2,000円(税込)


【主催】ふるさと栃尾里山倶楽部


毎年、たくさんの方に
古民家と、本物の漆の食器を使った「おとき」のごはんをお楽しみいただいています。

今年もたくさんの皆さんのお越しをお待ちしております。





村の大切な人が亡くなった……。

葬式の際は組の衆が集まり、
亡き人への感謝を込めた

振る舞い料理を
つくって人びとをもてなす

「おとき(お斎)」が
少し前までここにはありました。

 


豆や煮物はそれぞれ名人がいる、
地域伝統の味。

大切な結(ゆい)の心と味を
未来へ紡ぐため

伝説の料理をこの日だけ、特別復活。




◆お問い合わせ、ご予約
明宝ツーリズムネットワークセンター
TEL 0575-87-0128
MOB 080-2638-9062
MAIL tour@tourism-meiho.jp