ふるさと栃尾里山倶楽部

プロフィール
ふるさと栃尾里山倶楽部さん
未来も元気な里であるように…。
ふるさと栃尾里山倶楽部は、郡上市明宝、二間手にある静かな集落の地域住民が集まって、築100年の古民家「源右衛門(げんねもん)」を拠点に始めた週末倶楽部活動です。

かなぎ(広葉樹)の森づくりをはじめ、耕作放棄地復活や自然エネルギーの活用…都会の人たちの力も借りた里づくり活動「栃尾里人塾」も開催しています!

一緒にからだを動かして、おいしいお酒を飲みながら語りましょう!
仲間随時募集中です。

QRコード
アクセスカウンタ
Total:566875
Today:333
Yesterday:91
水舟の屋根をつくろう~栃尾里人塾

ひょんなことから、
源右衛門の前に新しい水舟がやってきました。

そうだ、
水舟に屋根をつけよう!

急遽、
8月の栃尾里人塾は、
水舟の屋根づくりになりました。

材は簡単に手に入る竹を利用。

あーでもない、
こーでもない、
こうしたら、
ああしたら、
とみんなで知恵を出しながら、
柱を立てます。



水舟には、スイカ。
塾生かわちゃんの差し入れ。
甘くて美味い!

やっぱり、こういう時に頼りになるのは、

ケイイチマ(左)。
トマトに忙しいこの季節。
試行錯誤していたみんなのことが
ほおっておけなかったのでしょうか。
見るに見かねて、
いつの間にかやってきて、
知恵も道具も出てくる、出てくる。





そして、
土曜半日+日曜半日で、


完成!

手作り感あふれた、
ステキな水屋ができました。

急に思い立って、
ここまでやっちゃう里人塾。
身内のことながら、
あらためてすごいなぁと思います。

まぁ、
竹の屋根の隙間から、
ぜったい雨漏りするし、
冬の積雪に耐えられるかどうかは
微妙なところですが、

でも、
やろう!→できた!
という達成感は何物にも代えがたいものだと思うのです。

こんな体験ができるのも、
里人塾ならでは。

次回は9月17日18日です。
どじょう田んぼの稲刈りをします。
そして、
あとふきはお待ちかねのBBQ。

みんなで作った水屋も見に来てね。

(ふるさと栃尾里山倶楽部 サミー)

山いきさの小屋の再建計画~第2回里人塾
今から5年前のこと、
里山倶楽部のメンバーと
里人塾に通う塾生さんたちで、

「森の拠点」となる、
山いきさの小屋を作ることにしました。

「山いきさ」
というのは「山に行っている人」という意味。
山で働く人たちが、
仕事の合間に、暖をとったり、休んだりする場所のこと。
その場所で手に入る材を使って、
作られたんだそうです。



完成したのちは、
たびたび、山小屋カフェをしたり、
子どもたちのあそび場になったりしました。

ところが、
2年前の大雪で、



ぺっしゃんこに(泣)

そこで、今回の里人塾では、
「山いきさの小屋 再建計画」が
話し合われました。

どんな山小屋にする?

・雪でつぶれないように頑丈なつくり
・みんなが休憩したり、お茶が飲める
・ミーティングができる
・子どもが遊べる

といった内容から、どんどん話が膨らみ

・谷水をひいてくる
・周囲を整備して、散歩道をつくる。
・景観をよくする
・ヒル対策(木酢液を散布)

など、話がつきません。


今回は

・どのくらいの大きさにするのか。
・前回の廃材がどのくらい利用できるのか。
・構造をどうするのか。

を実際に現場へ行って確認してくることにしました。

ところがところが、
雨降り後の晴れ、
ヒルの大量出現のため、
すぐさま、退散(笑)

今回出たアイデアを元に、
次回の里人塾から少しずつ実現に向けて
動き出していきます。



(ふるさと栃尾里山倶楽部 サミー





今年も参上!メイ子の里人塾リポート

みなさん、こんにちは。
私、メイ子。
暑いから、のどかわいちゃったわ。

今年で6年目となった栃尾里人塾。
たくさんの里人さんたちが帰ってきました。
とってもにぎやかだった様子をお伝えするわ。 

5月の里人塾といえば、

どじょう田んぼの田植え。
今年は美目麗しく植わるように、前もって引いたロープに沿って
植えたの。

人数も多くて、あっという間に植わってしまったわ。

そのあとは先日植樹した場所の下草刈りや、
畑の定植作業。

あんまり暑くて、
アイスの差し入れもあって、
羨ましかったわ。

夜は恒例のあとふき。
めいほう鶏ちゃんを販売している明宝家が、
商品開発した「ジンジャーシロップ」
どんなお酒と合うのか、
みんなでテイスティング。
ウイスキーや、日本酒なんかも、
合わせていたけれど、どんな感じだったんでしょうね。

そうそう、昨年作って、まだ未完成のピザ窯で、

こんなピザを焼いていたわ。
名付けて、「サミーの冒険ピザ」
栃尾産のタケノコとワラビに、
山椒の芽をのせて焼いたの。
ソースは味噌味。

作った本人もどんな味になるのか、
分からない冒険ピザ。

結果は、大好評!

あとふきは夜中過ぎまで続き…
そのあとのことは、私寝ちゃったから知らないけれど。

そして翌朝。
森のお散歩チームと、


薪割りチームと、


どんびきかまどチームに分かれて、
それぞれのんびり作業してたわ。

えっ私?
私は薪割りしてる人をみながら、
のんびり草を刈ってたわ。
これも大事な仕事なのよ。

そう、この二日間で、
栃尾の美味しい草
(+野菜の苗とお茶の葉も)
をたらふく頂けて、
最高に幸せだったわよ。

次回は6月25日(土)-26日(日)。
きっと美味しい朴葉寿司が頂けるわ。
私も呼んでもらえるかしら?

(ふるさと栃尾里山倶楽部 草刈り部隊メイ子)