ふるさと栃尾里山倶楽部

プロフィール
ふるさと栃尾里山倶楽部さん
未来も元気な里であるように…。
ふるさと栃尾里山倶楽部は、郡上市明宝、二間手にある静かな集落の地域住民が集まって、築100年の古民家「源右衛門(げんねもん)」を拠点に始めた週末倶楽部活動です。

かなぎ(広葉樹)の森づくりをはじめ、耕作放棄地復活や自然エネルギーの活用…都会の人たちの力も借りた里づくり活動「栃尾里人塾」も開催しています!

一緒にからだを動かして、おいしいお酒を飲みながら語りましょう!
仲間随時募集中です。

QRコード
アクセスカウンタ
Total:567029
Today:7
Yesterday:132
子どもたちが大活躍~どじょう田んぼの稲刈り
こちら明宝でも、
長い間雨が降り続き、
台風も心配されましたが、
無事、どじょう田んぼの稲刈りの日を迎えることができました。



稲刈りは、
鎌で刈ったり、


バインダーという、
刈って束ねてくれる機械も使います。

今回は、子どもたちも大活躍。



上手に鎌を使って刈ってくれたり、



束ねた稲の束を子どもたちが運んでくれたり。



半日かけて、稲架かけまでできました。



何て美しい、
黄金色の穂。

この後、あとふきでは
みんなで生ビール片手にBBQ。
先月作った、ピザ窯で焼いたピザにも舌鼓を打ち、
お互いに労をねぎらいました。



来月の里人塾では、
どんびきかまどで新米を味わいましょう。

(ふるさと栃尾里山倶楽部 サミー☆)







 
【7/25・26】第3回里人塾
夏到来!
第3回里人塾が開催されます。


【日 程】
2015年7月25日(土)、 26日(日)<2日間>

【自然エネルギー】

・ピザ窯つくり
近所で廃材となった耐火レンガや
 山の土をつかったピザ窯づくりにチャレンジ。



・小水力発電の勉強
源右衛門の水車(発電能力0.5kw)の
 有効活用を考えます。第2回は「何に使う?どう使う?」。
 発電量計測も予定。



【農】
・夏野菜料理
栃尾の里で育つ夏の野菜もすくすくと。
 季節の恵みをいただきます。
 めいほうの夏といえば・・・「そうめん!」

・田んぼの追肥や草取りも様子をみて行います。

【森】
・森の手入れ(通年)
冬の雪でつぶれた
 「山いきさの小屋」を、復活に向けてまずは片付け。
  周辺整備をしながら、薪づくりもします。


子どもたちは、川へGO!

みんなで一緒に、のんびり里づくり。
栃尾の里で、お待ちしてます!

お問い合わせ・申込>ふるさと郡上会

失敗しても自分たちでやってみる~自然エネルギー再考
6月13日(土)、14日(日)の両日、
今年度2回目の栃尾里人塾が開催されました。

みなさん、ご存じのとおり、
栃尾里人塾の拠点「古民家源右衛門」
2011年立派な自然エネルギーシステムが備えつけられました。

ただ、残念ながら、
そのシステムが現在上手く稼働できていません。

「電気は作ることが出来るのに、
それを上手く活用できていないのはもったいない」

そこで今回の栃尾里人塾では、
みんなで自然エネルギーの勉強会をすることにしました。



講師にお招きしたのは、
実際に地域ぐるみで自然エネルギーを上手く活用している
郡上市白鳥町石徹白から久保田さんと、
地域再生機構の野村さん。

自然エネルギーについて
基礎的なことから、
ちょっと小難しいことまで…

実際に流量を計算してみたり、




最後に水あても見に行きました。




まず、
「何をしたいのか」
を考える。

次に、
それをするために
「どれだけの電力量が必要なのか」を計算し、

その必要量をまかなうためのシステムを、
みんなで作る

みんなで作ると、みんなでメンテナンスできる。

失敗しても、それが経験になる。
大事なのは「継続していくことだ。

ご自身たちの経験から、
こんなお話をしてくださいました。

つまり、
「自分たちで考えてやってみる」ということ。
栃尾里人塾のモットーの1つ。

栃尾の里の自然エネルギー。
どんな形で実現していこうか、
ワクワクします。

+++++++

もちろん、栃尾里人塾では今回

・ホオノキの伐倒⇒朴葉採り⇒朴葉寿司づくり
・ヨシを刈る⇒畑に敷く

(写真がなくてごめんなさい)

おかあさんたちの手ほどきを受けて、
美味しい朴葉寿司がたくさんできました。

そして今回も、

ヤギのメー子ちゃんは、
草刈りに、子どもの相手に大活躍。

+++++++

次回第3回の栃尾里人塾は
7月25日(土)26日(日)です。

案山子づくり、ピザ窯づくり、山いきさの小屋の再生・・・
やりたいことは盛りだくさん。
自然エネルギーの勉強会では、
実際に里で何に電気を使いたいか、
一緒に考えていきたいと思います。

詳細が決まり次第、
またこのブログでお知らせしますね。

(ふるさと栃尾里山倶楽部 部員 サミー)





 
6月13、14日開催! 栃尾里人塾
明宝、栃尾の里。
6月の里人塾のお知らせです。

どじょう田んぼは、田植えを終え、
オロ(ヒエ)引きに追われています。
オロ引きマシーンを数々作成、奮闘中!

源右衛門畑に植えた、トウモロコシ、里芋、サツマイモ
もすくすくと・・・



さて、次回里人塾は、「朴葉寿司」づくり!
葉っぱをとりに森にも入ります。

【内容】
朴葉ずしづくり
森の整備
(畑にヨシのマルチを敷く)

6月13日(土)13:00ー17:00
14日(日)9:00ー12:00

【問合わせ・申込】
ふるさと郡上会
TEL:0575-66-2750(平日10時~17時)

【番外(予定)】
栃尾の里の自然エネルギーを考える!
14日(日)には、平行して勉強会も行います。
古民家・源右衛門にある「上掛け水車」の活用を考える
9:15〜
栃尾の里の自然エネルギーの現状
ミニ講義:小水力発電のしくみ

そのあと、地元中心に集まって
「何に電気をつかいたいか」考えます。
ご興味ある方はぜひ、ご参加ください。
未来に続く里づくり 2015年里人塾スタート!

5月9、10日(土・日)に、
2015年第1回里人塾が開かれ、
地元&都市住民35名で
里づくりをスタートしました

草大好き! ヤギのメ〜子も初参加!

6年目となった活動ですが、
新しい参加者のみなさまに・・・
里人塾のご案内から!

まずは、みんなで栃尾の山を登りましょう!

雪の多かった冬
かなぎの森づくりの拠点となる
「山行きさの小屋」が、見ごとに、ぺちゃんこ

栃尾の40〜50年生のスギを伐って
自分たちで建設中の「森家」は、ゆっくりながら進行中!

そして、「山の神さま」カツラの樹にも会いに行きました。

地元・自然インストラクターのユルさんと一緒に木登り!

すごーい! 大木に抱かれ、眺める景色!

途中、朴葉の葉や竹の子、ヨモギもゲットしました。


夕方は、明日の田植えの段取り。

苗をいただき、平らにした田んぼの筋引きにも挑戦

【2日目】
いよいよ、どじょう田んぼの田植えです!


5・6年の女の子二人が、とっても頑張ってくれました!


上手に苗を植えていってくれます。

小さな子どもや、大人たちも、がんばります!

摘んでアク抜きをしたヨモギで餅づくり!

あ〜おいしかった!

また、来月も楽しく里づくりをしましょう!
お疲れ様でした(部員 YAYOI)

【栃尾里人塾2015】5月スタート!

月に1回、週末倶楽部活動で
「里」づくり。
栃尾里人塾2015が、5月からスタートします!

土をかまったり、木を伐ったり、かまどをつくったり・・・

昔の知恵を学びたい、
田舎暮らしをしたい・・・ 

何より作業をした後の一杯が楽しみ!

― そんな人たちに大好評の「栃尾里人塾」。

今年も共に考え、やってみる、楽しい1年の始まりです。

【2015年の予定】
広葉樹の森づくり〜栃尾の山の整備
田植え・野菜づくり里山ごはんを習おう!
○山の土を使ったピザ窯づくり

<「栃尾里人塾」 募集要項>



【日時】 毎月1回、計6回

5月9日(土)・10日(日)
 田植え/ヨモギ餅づくり
6月13日(土)・14日(日)
 朴葉ずしとかかしづくり/自然エネルギー学校
7月25日(土)・26日(日)
 ピザ釜見学/夏の野菜料理
8月22日(土)・23日(日)
 ピザ窯づくり/わさび田のお手伝い/渓流釣り入門/BBQ
9月12日(土)・13日(日)
 稲刈り/はさかけ
10月23日(土)・25日(日)
 芋収穫と芋ようかんづくり/紅葉登山/秋のムシとり選手権

長い冬の間。
ひっそりとしていた、栃尾の里。

星の瞬く夜、シカやイノシシが
縦横無尽に里を駆け巡っていました

春のシゴト。
これからいただく「タケノコ」を
イノシシから守るため、
ぐるぐると竹林を囲みました。 

果たして、効果が現れるのか・・・

竹林のある栃尾の里の風景が
未来も続くように。

・・・里山のなかで見えてくること
たくさんあります。 

一緒に、楽しく、里づくりしましょう! 

里山倶楽部一同
栃尾の里でお待ちしてます

(倶楽部員・YAYOI)

申込はコチラから>

お問い合せ>
ふるさと郡上会
TEL:0575-66-2750(平日10時~17時)