たらった♪たんか

プロフィール
きょうこさん
♪たらったたん♪と鼻うたを歌うように、短歌を詠めたらいいなと思います。 自分が感じたことを言葉にするのは、気持ちのいいこと。 言葉は人をしあわせにするためにあるそうです。 日常のきらりとした瞬間を眺めていられるように、ほんわりと過ごしていきたいです。

QRコード
カテゴリ
アクセスカウンタ
Total:182804
Today:7
Yesterday:176
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初 | next>>
春の匂い
上の子がゲーム片手に振り向いた 「今日から春の匂いがしたよ」
脱皮
脱皮したばかりの抜け殻みるような 子の脱ぎ置しジャージのズボン

ぐるぐると怒りが渦を巻く時も 花は咲いてる 風は吹いてる
一歩
雪融けのせせらぎ左に聞きながら 音に囲まれ我(わ)も川になる

べそかいてそれでも踏み出し登校す あなたの一歩は大きな一歩
東雲
今日もこの身体をお借りすることを 東雲の空見上げ感じる

枝と葉に命のきらめき宿りたり 社の屋根よりしずくが落ちる
つんつん ふかふか
つんつんとヒメオドリコソウ天ついて 花笠かぶりそれぞれに立つ

ふかふかとパンが焼けるを子はのぞき スキップしながら隣の部屋へ
こんもり
ムスカリの紫の群れここあそこ 朝の空気にこんもり浮かぶ

思わずとも右左右足は出る ヒトは前へと進む生き物

何事も無かったように桜咲く 雪に降られて枝が折れても

不意打ちの雪に一度は埋もれたが 水仙は咲く倒れても咲く
ホーのつく日
ケキョケキョと谷のうぐいす今朝も鳴く
                ホーのつく日は来るか来ないか

絞り出し書いて送ったあのメール 頭に張りつき ただただ歩く

雪虫が足元にいるとよく見れば ほんの束の間あられが跳ねる
宇宙
寝転びて父と子宇宙を話したり アインシュタイン ブラックホール
最初の桜
ほっこりと最初の桜咲いた時 周りの空気は薄いピンクに
やわらかく
歩道脇 赤黄紫のパンンジーは 道行く人を思う鉢植え

やわらかく桜の蕾ふくらんだ 散った時から準備してたの
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初 | next>>