人気のメンズファッションブランド海外激安通販専門店のブログ

オレンジの余分紐1枚の写真の製品
購読する
今日の"靴レビュー·ポスティング"はオフホワイト·プレストOG。BLACK.WHITEシリーズです。
昨年11月に正式発売したNIKE OFF-WHITE PRESTO OG。
18年7.8月に発売したV2ホワイトカラーとブラックカラーです
SUPREME格安構成品·ボックス·靴·余分紐·テップ 属地2枚,レッドケーブルタイです。OGカラーを皮切りにホワイトカラーが最近発売したプレステです。 サイズは1CM単位で出ており,0.5CM単位で出るオフホワイトプレストは100%加品。 日本は240から正式発売だよ
知人の情報によると,今回はサイズの小さい製品が数量
少なく解きました。 箱·速紙2枚·靴 ケーブルタイ
(ナイキ日本正式製品)ナイルテップそして白のMADE IN CHINATEP 2本余り OGはブラック. オレンジ.ライム蛍光 3本
ブラックとホワイトは,オレンジの余分紐1枚の写真の製品は,灰が直接正式の売り場で購入した100プロの純正品の写真です。


真っ白なカラーですが,歳月後には黄色に変色になるでしょう。
そのマークもバターアブロが狙ったデザインです。
オフホワイト ナイキのコラボの特徴の中,一つだけ変色がとても簡単になります。
ブラックとホワイトの発売数量は似ており,
当然 OGカラーが数量は極悪でした。発売売り場数も少なすぎました3つのモデル,いやカラー。 モデルはオフやOGモデルをそのまま使いました。 やっぱり本物はカラーは違うけど,構成品から重要なポイントのディテールが97%以上同じです。 ●残りの3%はクオリティの差
3つのモデルを比較した写真を見れば分かると思いますが,本物はシェイプから全体的な靴のラインが同じです。

ホワイトカラーサイズ250
OGカラーサイズ250。
ブラックカラーサイズ280
ブラックとホワイトのレッドケーブルカラーは同じで
OGカラーケーブルタイはちょっと濃く,洗練されたレッドカラーで直接比較してみたら,カラーの差が見えてきました。
ナイキ日本公式製品を認証するナイテップ
今回の製品は(4)が前を見せてください。
OGカラーは(4)がテップの後ろ側にあります。
フォント柄と太さ。カラーみたいです。 写真のように正品は差を探すのに
このごろは写真だけで比較してみると実際純正品加品区別が容易でない世の中です.
それでスタックxという実際に商品を送って審査を受けて販売されるそういうサイトを
たくさん利用して似ているプラットフォームが愛される理由の一つです。

SHOES激安メンズファッション専門店正品価品の区別が容易ではない。
一番確かなのは信用できる売り場。ショップ,オンラインサイトでの個人取引ではその人の信用度。正しい正しいショップとオンラインショッピングセンターで買いましたが,
もらえるけど100万ウォン以上の大金を払ってまともにならなかったショップで購入したときは
どんな措置も取れずに結局気苦労する あきらめる方がたくさんいます 純正品の写真を使ってるし,配送は加品を送るところもたくさんあるから。 このポスティングは参考にしてくださって必ず信じられる所で購買するのに推薦します.
コメントエリア

まだこの記事のコメントはありません。

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=125737