六ノ里棚田にじいろプロジェクト

QRコード
カテゴリ
アクセスカウンタ
Total:143757
Today:58
Yesterday:46
<<prev | 最新 | 3 | 4 | 5
7月23日!!ライトアップイベント!!
『虫追いカンテラライトアップ』を開催します

棚田に泳ぐ大きな『アマゴ』と岐阜清流国体のマスコットキャラクター『ミナモ』の見頃を迎え、カンテラで夜の棚田をやさしく照らします

しかも、子どもに大人気の『ミナモ』が登場します

去年の様子↓↓↓


日時:平成23年7月23日(土)18:30~
場所:六ノ里棚田(郡上市白鳥町)
参加費:無料

鯉の放流♪ 第2弾!
今日、地元・郡上市内の養鯉業さんから

「鯉 取りに来てくれ~!」と、があって・・・

には、だ~れもいなかったんで・・・

もらいに行って、田んぼに放流しておいた

この前(第1弾)の鯉よりも、でっかい&た~んとあった

と、リトルパインのおじいちゃん談。

「ありがとう~


でも、STAFFこうちゃんが撮るの楽しみにしていたんだよ~

まだ、STAFFこうちゃんに「鯉、入れたよ」って伝えてない・・・



養鯉業のMさん、「毎年、鯉の提供をありがとうございます。」




かもめ~る 販売中
なんと 白鳥の郵便局にて・・・・

六ノ里・棚田にじいろプロジェクトのオリジナルかもめ~る販売中です。

ちょっとピンぼけですが

こんな感じ↓


2010年の写真を使用して、作成されています

ぜひ暑中お見舞い&残暑お見舞いハガキに使用してみてください。
田のけじ しました♪
暑い日が続いていますね・・・

スタッフみっちゃんです。

六ノ里も、案外と・・・暑いです。

田んぼのけじ(雑草)がひどいので、除草作業に入りました。
田んぼは、こんな感じ↓


ここら辺りでは、田んぼの雑草を「田のけじ」といいます。そして、田んぼの除草作業をすることを「田のけじをする」といいます。

地元の人と3名で、1日かけて「田のけじ」をしました。


普通の田んぼと違って、整然と稲が並んでいるわけではないので、ちょっと大変でした。

先日、放流した鯉ちゃん達が、足元にチラチラとやってくるのが、嬉しかったなぁ~

田んぼに鯉を放流しました♪
こんにちは スタッフのみっちゃんです。

今日、鯉の放流をしました♪

関市の養鯉業の方のご協力で実現しました。 ありがとうございました。

地元の「まどか」年長さん13名に、鯉の放流を手伝ってもらいました。

アマゴの田んぼに放流しました↓


ミナモちゃんの田んぼに放流しました↓



放流後は、7月3日に完成した見晴らし台に上ってポーズ♪



お手伝いの後は、「アイス」のプレゼントにテンション
に戻ってから、他の組の子たちにアイスを食べたこと・・・
ばれないか 心配していました(笑)

お口のまわりに、い~っぱいチョコがついてるからな~ 





突然の「鯉放流の依頼」にも関わらず、快くご協力いただきました「まどか保育園」の先生方、どうもありがとうございました。

また見に来てください

photo by  STAFFこうちゃん。



見晴らし台♪完成しました。

こんにちはスタッフのみっちゃんです。

今日、「六ノ里・棚田にじいろプロジェクト」の田んぼに見晴らし台を設置しました。

この日、六ノ里地区は、「一斉清掃日」で・・・・
午前中は、道路端の草刈り作業でした

六ノ里の道路は、「今、と~っても美しいですよ~。」
「六ノ里へ来てくださ~い



そうそう本題へ・・・
見晴らし台の設置は、午後からの作業で・・・

ついでに、田んぼの手直しもしました
ミナモちゃんの帽子の黄色を付け足しました。



枠をセットして・・・足場を取り付けています。


案外広いんです。


手すり付きの階段チックなものを取り付けているところです。


こんなに立派な台か完成しました~


自由に上って「田んぼ」を見てください

でも、十分足元には気を付けてください。

photo by スタッフこうちゃん。

田植え編!!6月5日!!
遅くなりましたが・・・

6月5日に、六ノ里棚田にじいろプロジェクトの田植え編が開催されました

プロジェクトは、必ず晴れになるプロジェクト!!
この日も、晴れでいい天気に恵まれました

大きな声で、あいさつ

今回は、清流国体の『ミナモ』と『アマゴ』に、東北大震災の復興のメッセージを送ろうと文字に初挑戦
『黄』・『白』・『黒』・『緑』の4種類の苗で描きます




稲や田植えの説明
農業の達人『なおちゃん』


気合をいれて『田植えだぁ~



すぐに、こんな感じ




お昼休憩
みんなモクモクを食べています
郷土料理の朴葉めしと猪(しし)汁
めっちゃおいしい


エネルギーが充電できたら・・・

みんなで、どろ遊びだぁ~



『わぁ~~~待てぇ~


遊んだら、もう一度田植えへ
整列





みんな、田植えを終えて、『はい、ポーズ


どろを水路で、洗い落として おやつの時間
『五平餅
唇にめっちゃタレついてますよ

『みんな、楽しかったかな~?』

『今日、植えた苗が10月頃収穫できますそんだけ長い時間お米になるのにかかるので、お米や食べ物は大事に残さず食べて下さいね



次回は、苗が育ち、いい色になる頃
7月23日(土)虫送りカンテラライトアップ
         参加費無料


昔の農法の、除草をかねて鯉を田んぼに話しています。その鯉をドロドロになりながら、回収します。
8月21日(日)田鯉つかみ&とうもろこし収穫
         参加費3000円
             (プログラム費・昼食代・おやつ・保険等込み)

どなたでも参加可能ですので、
どんどん、遊びにきてくださ~い

お待ちしてま~す
はじめまして。
はじめまして

六ノ里棚田にじいろプロジェクトのBLOGを開設しました

郡上市白鳥町六ノ里(ろくのり)の豊かな自然と里山の風景を将来へ守り育てたいという想いから地元農家や自治会等、たくさんの人が一緒になり、平成20年から、このプロジェクトを立ち上げました



六ノ里の自然と棚田・里山を守るため・・・

『六ノ里の自然でおもいっきり遊べんかなぁ~?』

『子どもたちに農業とかどう?』

『普通にするだけではおもしろくないし・・・』

『農業を通じた交流もいいなぁ!』

『田んぼでドロドロになって遊ぶとか?』

『苗って緑だけ?黒とかある?』

『黒とか緑で、田んぼにイラスト書けんかな?』

『田んぼに絵を描いてみよう!』の話をきっかけに、プロジェクトが始まりました

このプロジェクトをきっかけに、いつまでも田んぼが虹色に輝くように、田んぼの賑わいが地域の活力となるように願っています


平成23年6月5日(日)  田植え(田んぼに絵をかこう)

平成23年7月23日(土) 虫送りカンテラライトアップ

平成23年8月21日(日) 田鯉つかみ・とうもろこし収穫

平成23年10月8日(土) 稲刈り(お米の収穫)

お申込み方法
お名前・参加人数・住所・電話番号
上記のプログラムの1週間前までにご連絡ください。

問い合わせ
ペンション・リトルパイン 担当 小松
〒501-5112
岐阜県郡上市白鳥町六ノ里1256-1
TEL:0575-84-1774
HP:
http://www.littelepine.net/


主催 六ノ里・棚田にじいろプロジェクト実行委員会

共催 六ノ里自治会・JAめぐみの・おくみの農援隊・グリュースパースしろとり(白鳥体験民宿の会)・NPOメタセコイアの森の仲間たち(自然体験団体)
<<prev | 最新 | 3 | 4 | 5