林業女子会@岐阜

プロフィール
林業女子会@岐阜さん
2011年8月8日
林業女子会@岐阜設立。
学生をはじめ、森林組合やNPO法人で働く女性16名が川上から川下までの林業の魅力を伝えます☆

F_Girl_Gifuをフォローしましょう
≪お問合わせ》 f_girl_gifu☆yahoo.co.jp ※☆を@にかえてお問い合わせください!
QRコード
アクセスカウンタ
Total:1006538
Today:144
Yesterday:419
川上から川下まで巡る林業女子会のお勉強会 第3弾!~親和木材工業株式会社さん~

はじめまして!
みかです

今回初めてブログを書かせていただきます。

林業の魅力をたくさんの方に伝えたい、そして何より自分自身が森林・自然が大好き!という想いがあり、1年前にこの林業女子会@岐阜に入会させていただきました。

私の普段の仕事は、岐阜県森林組合連合会の森林整備部というところで

主に森林境界明確化事業や地籍調査などを担当しています。

日々勉強の毎日ですが、考えれば考えるほど本当に深い深い林業の魅力に、これからもどっぷりはまっていこうと思います!(笑)

 

さて本題ですが!

大変遅くなり申し訳ありませんでしたが。。。

8月29日(土)に開催された「川上から川下まで巡る林業女子会のお勉強会 第3弾!」ということで、岐阜県各務原市の親和木材工業株式会社さんにお邪魔させていただきました!

今回案内をしていただいたのは、代表取締役社長の古田さんをはじめ、取締役統括部長の今井さん、取締役営業部長の吉川さんです。
はじめは、結構緊張していた林業女子でしたが...笑
古田さんや社員の皆さんが温かく迎えていただいたおかげで、和やかな雰囲気でお勉強会スタートすることができました!


まずは、親和木材工業株式会社さんの概要・歴史から...
親和木材工業株式会社さんでは、独自で開発した中空木材(コラムウッド)によるログキットハウスやウッドデッキなどの販売、木製ムクドアや国産間伐材製品の製造・販売など木材の製材から加工、製品の販売までを自社で担ってみえるめずらしい木材会社さんです!
 昔は、東南アジアの国々から木材を仕入れていましたが、資源の枯渇により危機を感じ、14年前に国産材を始められたそうです。
 日本の山の資源を最大限に利用すること、そしてそこから無駄なく生み出される様々な製品に付加価値をつけることでその利益を必ず山へ還元していく...古田さんの熱い想いがそこにはありました。
「山へ利益を還元する」という想いを実際にどのように実現させているのか、その仕組みは一体どのようになっているんだろう??
ますます親和木材さんの「中身」について知りたい!と興味津々!! 笑


まずは!古田さんに工場内の説明をしていただきながら見学をさせていただきました。

 

様々な機械がたくさんあり、親和木材さんならではのこだわりがありました。

 

 



↑短い材を接着剤でくっつけてそれぞれの用途に使えるような長さの集成材にする、材を有効利用した”フィンガージョイント”という集成材*

 
 

 


↑NC加工機といって、どんな形状にも材をカットできる機械!

 

 

↑この乾燥機では、木材加工で一番重要となる“木材乾燥“を行っています。

従来の含水率は15%のところを、親和木材さんでは12%を定価とし実際は9%まで乾燥をし、厳しく!徹底してこだわってみえました。

ここでは使えなくなった木を燃料として、材をあますことなく使ってみえました。

 


 


↑木のドアを作っているところ*

1日に90本作れるそう。


 ドアの塗装を手作業でもされていました。

やはり機械ではだせない人の手の温かみを感じる素敵なドアでした。

 

また、親和木材さんのウッドデッキ・ログハウスキットは、なんと1日あれば組み立てれます!

海外でもこのキットを販売しているところもあるそうですが、木材乾燥がしっかりされていないがために、木材を上手く組み立てれないそうです。

しかし親和木材さんでは、木材乾燥がしっかり徹底されているので、キットの木材を上手く組み立てれるそうです。

 

 

「手間ひまを惜しんだらだめ!良い商品はできない!」

 

親和木材さん独自のシビアな社内規格・精密な機械たち

エンドユーザーの方にどうしたら満足してもらえるのか

安心安全で付加価値のある商品をつくる 

 

 

古田さんをはじめ社員の皆さんの熱い“思い“と強い“こだわり”が素敵な商品をたくさん生み出し、山・木に対する愛情をとても感じました。

 

親和木材さんの想いの詰まった商品に触れ、山を木を大好きになってくれる方がたくさん増えたらいいなと思います*

 

 

最後に今回見学を受け入れて下さった、親和木材工業株式会社の古田さんをはじめ吉川さん・今井さん・社員のみなさま、お忙しいなか本当にありがとうございました!!!

親和木材さんのログハウスにて撮影撮影*↓
 

 

これからも林業女子会@岐阜の活動をお楽しみに(*^_^*)




コメントエリア

まだこの記事のコメントはありません。

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=44743