林業女子会@岐阜

プロフィール
林業女子会@岐阜さん
2011年8月8日
林業女子会@岐阜設立。
学生をはじめ、森林組合やNPO法人で働く女性16名が川上から川下までの林業の魅力を伝えます☆

F_Girl_Gifuをフォローしましょう
≪お問合わせ》 f_girl_gifu☆yahoo.co.jp ※☆を@にかえてお問い合わせください!
QRコード
アクセスカウンタ
Total:1181079
Today:893
Yesterday:289
メンバーごあいさつ-その9-
林業女子会@岐阜で、
一番林業知らないメンバー。。もろたデス


岐阜にも今年来たばかりで岐阜にもシロートです

こんなドシロートでOKなのかと思うことも多々ありますが、会員として入れてもらっています


普段は岐阜の木を使ったおもちゃをつくる会社
チラシやHPなどのグラフィック系のデザインをやってます。



元々は静岡で、メンパをつくる漆工房で修行などなどしていました。


出身は静岡でも山の方、川根本町という地域です。お茶で有名な自然溢れる里山です。

(写真は父がとったものです


外で遊ぶ、草花で遊ぶ・・・ことが身近な地域で育ち、森になんとなーく親近感。

でも、林業を自分がやるということは考えたことが無くすごしていました。


地域や、森林を守ることに興味がある
とデザイン専門学校時代に岐阜在住の先生に話していた縁で木のおもちゃづくりへとつなげていただき。。

さらにそこで林業女子会@岐阜発足。

入るしかないでしょう

という流れです。



そこで女子たちが林業をやる現実をみて、おおと。
全く新しいものに触れた感じです。
見るたびに
山に入ってみたい。。。かも
と思うのです。


最後に、私の考える林業の魅力とは。。。シロートながらに。

それは「絶対的な正義」のようなものかなとぼんやり思っています。または「神聖さ

なかなかそう思えることって無いかな?と思うので、とても貴重で崇高な存在だなぁと。


また、おもちゃの仕事をしてても痛感するのですが、
林業は「先のながい仕事」です。
生きているうちに、その成果を見ることはできないとかなんとか。(シロートなので語弊があるかも)

でも、その「後世に託すために尽くすことは、
とても格好いい心意気だなぁとも思います。
だから、先ほど上げた魅力になるのでしょうか。。

女子ならなおさらその魅力は無限大かもです。


ながくなりましたが==以上もろたでした==♪
たまに森林漫画描いてます→blog)
コメントエリア

まだこの記事のコメントはありません。

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=10887