林業女子会@岐阜

プロフィール
林業女子会@岐阜さん
2011年8月8日
林業女子会@岐阜設立。
学生をはじめ、森林組合やNPO法人で働く女性16名が川上から川下までの林業の魅力を伝えます☆

F_Girl_Gifuをフォローしましょう
≪お問合わせ》 f_girl_gifu☆yahoo.co.jp ※☆を@にかえてお問い合わせください!
QRコード
アクセスカウンタ
Total:1093561
Today:86
Yesterday:160
森女の森づくりのご報告
随分と遅くなってしまいましたが
7月28日に開催したイベント『森女の森づくり』の報告です

場所は、岐阜県美濃市片知の『ふくべの森』。
ふくべの森は、「長良川」の支流「板取川」のさらに支流「片知川」の最上流にある、
いわゆる水源の森です。

『森女の森づくり』は、そのふくべの森で活動する森林ボランティアグループ『山の駅ふくべ』の女性メンバー(もちろん林業女子会@岐阜のメンバーでもある)が、
「女性がもっと森に関わるきっかけをつくりたい」という想いで企画しました。

『山の駅ふくべ』の男性(おじさま)メンバーや林業女子会@岐阜メンバーもたくさん参加、協力してくださり、参加者17名を迎え、とても賑やか華やかな会となりました。



まずは、森林を舞台に活躍する女性の発表会から。
おなじみ林業ママの寺田さん。『山の駅ふくべ』の事務局を担当しています。
現場2年目我らが@岐阜代表の河合みっちゃん。
愛知県豊田市の『足助きこり塾』メンバーで、平日OL週末林業の清水さん。
豊田市矢作川研究所で植物を専門とする女性研究者の洲崎さん。

森林で活躍する女性って、思いのほかたくさんいて、しかもいろんな立場&関わり方がある、ということを改めて実感しました。なんだか心強い



そして、森林へ
『森の健康診断』と呼ばれる、スギやヒノキの人工林の健康状態を把握するための調査を行いました。



見た目にも随分異なる2ヶ所のフィールドに分かれて、木の太さ(胸高直径)や生えている下草(下層植生)、土の状態、木の高さ、密度などを調べます。

この『森の健康診断』の特徴は、
子どもでも素人でも、誰もが参加することができ楽しめる。
人海戦術の調査で、研究者だけでは得られない膨大な数のデータが得られる。
といったところでしょうか。

何にせよ、「人工林」に入ってみるというのが、森女の第一歩
「山登りには気軽に行けるけど、森林ボランティアってハードルが高い。」
そんな声も実際に聞かれました。



山から下りてきて、今度は「森女ゼミ」
森林に関わるお好きなテーマで思う存分おしゃべりしましょうというもの。



こちらのテーマは、「女性ならではの森でやりたいこと」
森林セラピー、森ヨガ、アロマ・・・
癒されたい、癒してあげたい、そして、わんぱくなこともしてみたいとのこと。
災害時にも役立つ森の知識教室、虫対策、トイレも大事・・・などリアルな声も。



そして、何故だか、4つに分かれた全てのグループで、来年夏公開予定の林業映画「WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なあなあ日常」の話が盛り上がっていました

そんなこんなで、女性が集まって森林のことを考える濃い~1日となりました。

イベントの様子は、
森の健康診断ポータルサイト
ぎふ森林づくりサポートセンターブログ(その1その2
にも紹介いただきましたので、そちらもぜひご覧ください。

wrote:まえにし