林業女子会@岐阜

プロフィール
林業女子会@岐阜さん
2011年8月8日
林業女子会@岐阜設立。
学生をはじめ、森林組合やNPO法人で働く女性16名が川上から川下までの林業の魅力を伝えます☆

F_Girl_Gifuをフォローしましょう
≪お問合わせ》 f_girl_gifu☆yahoo.co.jp ※☆を@にかえてお問い合わせください!
QRコード
アクセスカウンタ
Total:984540
Today:276
Yesterday:304
2年と3か月が過ぎました
こんばんわ
素材生産の仕事が始まってあっという間に3か月がたちました。

この3か月ずっと同じことの繰り返し。
1つ1つ丁寧に身体に覚えさせるため繰り返し繰り返し。

この間玉伐りをさせてもらったのですが
なかなか木に対して垂直に伐ることができず何回も伐り直し。

それを見ていた先輩が

「おまえ素材生産に来た当初は何も知らんかったでまだ真っ直ぐに伐れてたけど、最近は仕事にも慣れて細かいこと色々考え過ぎとるで真っ直ぐに伐れんのやぞ」

と言われ

「細かいこと何も考えずに素直に伐ってみろ」

と言われ伐ってみたら

なんと真っ直ぐに伐れた

まだ3か月しか、しかも毎日一緒に仕事をしているわけでもない先輩からのアドバイスが的確すぎてびっくり。

やっぱ先輩の目ってすごいなと改め実感。

仕事に慣れることも大事やけど
慣れたことで出来なくなってたものがあるんだなーって初めて思いました。

こうやって失敗して出来ない理由を知ってそれを直してなんとなくだけど手応えを感じることが最近は楽しくて楽しくて

目立てもトビの扱いも造材も頭を使って考えてやってみて「あっ
て思った瞬間が一番テンション上がってます(笑。

やっぱ失敗する(怪我をしない程度に)のって大事だなって思った1か月でした。



森の幼稚園(発展編―新たな門出)
林業ママ寺田です。

 息子を通わせている「ぎふ森の妖精幼稚園」が今年の春からもう一園開園することになりました。これまでは森林公園を拠点としていたのですが、新しい園は岐阜市の佐野というところで古民家を借りて、その周辺の里山(だった・・・)を拠点として開園することになりました。 新たな一歩です。

 公園での森の幼稚園も植生豊かで不満はなかったのだけど、人の住んでいるところは本当に面白い。柚子にビワ、竹に巨大な椿とカシ、ウルシにホウ、ナンテンに山椒、チャ、梅に柿、わらびに三つ葉、みょうがにナガイモ、イモリにヤモリ、水路にカエル、スズメバチ、スギヒノキの人工林とアベマキコナラの二次林、チョウ、コゲラ・・・すべてに人の跡が見えておもしろい。そこに自分たちの手が加わるのも楽しい。

↓将来の林業女子筆頭候補を紹介します。
生き物を見つけると捕まえて観察して可愛がっている年少さんの女の子。この子の好奇心、観察力は並はずれていて、本当に脱帽です。息子も他の男子も虫が触れないのだけど、この子が捕まえると囲んで周りからうわーといって見ています。

青虫を膝や頭にのせてブランコをこぐかわいい女の子。


↓散歩道終点は池。卵をみつけたのが春のまだ早い頃。
一斉に陸にあがったヒキガエルのちいさいカエルたちと束の間時間を共有しました。


↓畑もつくりました。秋にはやきいもだー!!


そこで、私の役割は危険を調べてできるだけ取り除いておくこと。倒木や枯れ枝を伐採。ハチやマムシの状態を把握しておく。
昔は小学生くらいのお兄さんお姉さんがやっていたことを今は大人がやらないといけないという悲しさはありますが、この子たちが大きくなって、下の子たちを森に誘ってくれるようになればと願いながら・・・
街育ちの私を子どもたちのこんな環境づくりを手伝えるようにまで育ててくれた人たちに感謝しながら・・・
もう少し森の幼稚園で子育てを満喫したいと思います。

森のようちえん岐阜のブログもよろしければご覧ください↓
blog.livedoor.jp/chikomail/
キャンドルホルダー作り体験やります。
こんにちわ、日吉です。
今回はイベントのお知らせです
(チラシはこちらをご覧ください)


キャンドルホルダー作り体験ワークショップ

6月21日は、夏至の日。一年で一番太陽の恵みを多く受けられる
この日は、ろうそくの明かりだけで夜を過ごす「キャンドルナイト」を
楽しむ人が、世界中にいると聞きます。
そんな特別な日に合わせて、炎のゆらめきと天然石の輝き、
そして木のぬくもりを感じることのできるあなただけの
キャンドルホルダーを一緒に作ってみませんか?
森の喫茶店「ころぼっくる」のおいしいシフォンケーキと飲み物付きです♪

 日時 : 6月21日(土) 9:00~11:00 / 13:00~15:00
      (体験時間は1時間程度です) 

 場所 :  森の喫茶店「ころぼっくる」
      岐阜県中津川市加子母2122 ℡0573-79-2258

 内容 :  加子母の桧と天然石でキャンドルホルダーを作るワークショップ。
      明かりを灯すと天然石がキラキラ輝きます☆
      ラベンダーアメジスト/ グリーンアベンチュリン 
      イエロージェイド等、天然石を多数ご用意しています

 体験料: 1500円  シフォンケーキと飲み物付き♪
             (キャンドルホルダー1個を作るお値段です)

☆予約された方を優先させていただきます
☆材料がなくなり次第終了とさせていただきます 


お問合せ: sae_hiyoshi@yahoo.co.jp (日吉)まで。


夏至と冬至の夜2時間、電気を消してろうそくの明かりだけで
過ごす 「100万人のキャンドルナイト」 に便乗して
企画してみました。
予約していただいてもいいですし、
当日ふらっと来ていただいてもかまいません。
天然石と加子母の桧で作るキャンドルホルダー、
光のアートが美しいです。


もちろん「ころぼっくる」のふわふわシフォンを楽しみに来ていただくのもOK

ぜひぜひ遊びにきてください