林業女子会@岐阜

プロフィール
林業女子会@岐阜さん
2011年8月8日
林業女子会@岐阜設立。
学生をはじめ、森林組合やNPO法人で働く女性16名が川上から川下までの林業の魅力を伝えます☆

F_Girl_Gifuをフォローしましょう
≪お問合わせ》 f_girl_gifu☆yahoo.co.jp ※☆を@にかえてお問い合わせください!
QRコード
アクセスカウンタ
Total:1006179
Today:204
Yesterday:245
【女子限定☆森林体験「楽習」ツアー】加子母の食といえば…?

こんにちわ。
林業女子会@岐阜が今月8日で無事2周年を迎えました。
応援してくださるみなさんのおかげで、イベントをやったりブースを出展したり、
様々な形でメンバー同士親睦を深めながら活動を続けています。
今後も自分たちが楽しみつつ、支えあいながら
女性と林業を結ぶ輪を広げてゆけたらいいな~と思います。


さてさて、今回は8月24・25日の加子母ツアーに向け、
みなさんに加子母のグルメを紹介してゆこうと思います♪
ツアーに来たら食べられるもの。
ツアーに来ても食べられないもの。(時期的に…)
両方ご紹介します。
加子母のグルメをどうぞ(目で)ご賞味あれ♪
(「楽習」ツアーについて知りたい方はこちらをご覧ください)

まずは名物鶏ちゃん。



「ケイチャン」と読みます。
中津川市のお隣の下呂市が発祥の地だそうです。
岐阜県の中でも味付けは地域により異なるのですが、
加子母は醤油ベースのにんにくが効いた味付けになっています。
鶏肉とキャベツ、お店によっては玉ネギが入っていて
これを全て混ぜて味付けして、ホットプレートで焼きます。
加子母のB級グルメ、美味です☆
加子母には鶏ちゃん専門の居酒屋さんも多数あります。

お次は五平もち。



前回のツアーでも参加者のみなさんと食べました(^^)
今回も炭をおこしてみなさんと焼く予定です。

そして今回の一押し。夏の加子母グルメといえば…



トマトです。

加子母のトマトは「中嶋農法」という技術で栽培され、
土づくりからこだわって作られています。
ミネラルたっぷり、加子母の新鮮な水で作られたトマトは
ぎゅっと中身がつまっていて、肉厚でおいしいです。




トマトそうめんにしてもおいしい。
夏のほてった体を冷やしてくれます(*^^)v
道の駅加子母で食べられます♪

トマトが苦手な子も、加子母のだったら食べられるという逸話をよく耳にします。
トマト好きな方もそうでない方も、楽しみにしていてください♪

それから、朴葉寿司。



朴の葉にお寿司と具をのせて、つつみます。

加子母には朴の木がたくさんありますが、朴の葉は殺菌作用があるため
昔は山仕事をする際にこのお寿司を持っていって、お昼ご飯に食べたそうです。




具は鮭や鯖、きゃらぶき、しいたけ等に味付けをしたものです。
内容はお店や時期、そして地域によって変わりますが
加子母の朴葉寿司、私は未だ飽きずに食べてます(^^)
これは二日目のお昼に登場する予定です☆

それから今回のツアーでは食べられませんが、加子母の郷土料理・いももち。




岐阜県の伝統野菜の「西方いも」という里芋とお米で作るいももちは
秋から冬にかけて楽しむことができます。
ぜひ秋や冬にも加子母へ来ていただければと思います。
ネギ味噌や生姜醤油をつけて食べるとたまらなくおいしいです(^^)
 

そして加子母のこんにゃくいもで作るこんにゃくもまた
スーパーで買うものと全然味が違います。



こちらはこんにゃくいも。



とろっとろのこんにゃく。
こんにゃくは、「加子母るツアー」という加子母の山村文化を体験できる
ツアーを開催した際に
参加者の方に作ってもらう体験を行いました。
今回のツアーでは食べられませんが、
こんにゃくづくりの体験もまたやると思うので、
作ってみたい方はまた加子母まで足を運んでいただければと思います。

 

他にもまだまだ加子母グルメはありますが、
今度のツアーでは、山里の恵みをふんだんに取り入れたお食事を
みんなで楽しみましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

【女子限定☆森林体験「楽習」ツアー】宿泊施設のご紹介
こんにちわ、ひよしです。
毎日暑いですねみなさん熱中症は大丈夫ですか?

先日「女子限定☆森林体験『楽習』ツアー」の案内をさせていただいたのですが、
今回はみなさんに泊まっていただく「都市農村交流施設」の紹介をしてみようと
思います

まずは外観から。



加子母森林組合の事務所も併設されている
木工品のお土産やさん、「モクモクセンター」の隣にあります。

早速中をのぞいてみましょう



中はこんな感じに広々とした様子。
加子母自慢の桧がふんだんに使われています。



お部屋は和室が3部屋。この2部屋は加子母の中央を流れる川に
面しています。
ここに布団を敷いてみなさんに寝ていただくのですが
川のせせらぎが心地よいですよ
ぐっすり眠れます。






桧の産地なので…
もちろんお風呂は桧風呂です
入ってみるとわかりますが、桧のお風呂はお湯の肌触りがとても柔らかいです。
もちろん香りも最高!森の香りに癒やされます



食堂もあります。



昨年はここで森林組合のおじさまたちや参加者のみなさん、
そしてお手伝いにかけつけてくれた女子会のみんなと
加子母の食を堪能しました。
ケイチャン、五平もち、朴葉寿司…
今年も加子母のおいしい郷土料理をみんなで楽しみたいですね



そして、この施設には、なんと屋根裏部屋もあります!



階段をのぼると…



立派な梁が!
屋根裏は天井が少し低いのですが、ここで寝るのもまた格別です☆



加子母の森づくりのことが書いてある展示もずらり。

一棟で加子母の桧の良さを肌で感じることのできる施設です。
ここに泊まっていただいて、加子母地域の人たちや参加者のみなさんで
まったり地域を楽しめるツアーにしたいと思います









モクフェス(来月参加イベント)準備
こんばんは、ヨシカワです

明日で9月が終わります!
秋だ、祭りだ、モクフェス準備中の林業女子会@岐阜です。

※モクフェス(10/8林業女子会@岐阜が参加するイベント)

http://www.musublog.jp/blog/ringyoujosikaigifu/?date=20120920



本日は、イベントで@岐阜が参加者の方に体験してもらう「キコリコカブ(子供用丸太イス)」の準備をしました。


こんな形のイスです。


ヒノキの根張り(切り株部分)をチェーンソーで伐り、
ドリルで穴を空け、
枝を差し込む

という簡単な手順でできるのですが、これがなかなか簡単にはできなんです。


チェーンソーで伐っただけでは水平に伐れず、ガタガタしてしまう・・・・。
木工用のノコギリで切って、デコボコをなくすよう努力しますが、これもなかなか上手くいかず

う~んと悩んだ挙句。
強力な助っ人登場!



私ヨシカワは岐阜県の林業専門学校(岐阜県立森林文化アカデミー)に通っています。
林業以外にも木工のコースがある本校。

「ものづくり講座」の友人
U君とIさんに相談。


そしたら・・・



丸太の下部分にチョークを付けて、デコボコ部分に印を付けるIさん



ベルトサンダー(巨大なやすり!)でデコボコ部分を取り除くU君





お二人のおかげでガタガタ知らずの素敵な丸太に早変わり!!!


やはり木工のことは木工の人に聞くべし!
カントリーマーム5つで働いてくれた二人に感謝




(林業女子会@岐阜 ヨシカワ)
ただいまツアー準備中♪
こんにちわ、ひよしです。
加子母での女性限定森林体験ツアーの準備が
着々と進んでおります。
準備の様子をアップしたのでごらんくださいませ
我らが@岐阜代表のみっちゃんが加子母の山に
遊びに来てくれた様子も載せてます

ツアーの準備♪
http://blog.goo.ne.jp/saek0/e/d0330c6446c2a4c1133970f87d82b84e
ツアー準備♪その2
http://blog.goo.ne.jp/saek0/e/d8c7d59d6439ccbf6fd5c74000830c82

ツアーもいよいよ来週に迫ってきました。
新しい林業女子の仲間が増える予感…楽しみです