林業女子会@岐阜

プロフィール
林業女子会@岐阜さん
2011年8月8日
林業女子会@岐阜設立。
学生をはじめ、森林組合やNPO法人で働く女性16名が川上から川下までの林業の魅力を伝えます☆

F_Girl_Gifuをフォローしましょう
≪お問合わせ》 f_girl_gifu☆yahoo.co.jp ※☆を@にかえてお問い合わせください!
QRコード
アクセスカウンタ
Total:984567
Today:303
Yesterday:304
【林業漫画】vol.7 シンギング

木製品の未来を切り開くのは歌と楽器?!

(女子会@岐阜 もろた
【林業漫画】vol.6 クズたちの明日



・・・これはですね~
2回目の林業女子会のノベルティで
「ヒノキチップ」を入浴剤的な感じで渡すときのおまけとして考えたんですが・・・


データがふっとびまして。。。

最近復元しました。。

とりあえず「ヒノキチップ」がNICEという宣伝です。

検索してヒノキチップのお勉強をしたわけなのですが・・・

(女子会@岐阜 もろた
【林業漫画】vol.5 デビュー
Vol5!


華々しい建材デビューとなるのでしょうか?!

今回はぼぼのっけます
「木材って水分含有量がすごくて生だとめちゃくちゃ重いみたい。

色んなところで水分の話きいたけど??
実際木材を扱わないとどうとかってのが実感でわからんです。
つまりうまく説明はできないーーので調べる
秋田 杉の王国

お世話になっている山共さんのサイトも→製材工程

専門的なことはちゃんとしたサイトで見てね!(逃

建材なら15%くらい水分含有量をさげなきゃで、
家具とかだとそれ以下9%とか(曖昧)におとさなきゃらしい。

乾燥方法も天然乾燥か、人口乾燥かが選べる。
けどすごく乾燥させたいと人口乾燥っぽい。

天然乾燥は燃料代もかからないし、木に無理させないけど時間がかかる
人口乾燥は速いし、含有量をすごく少なくできるけど、木に無理させるし燃料代もかかるーー。

ふむふむ。
そういう材を使って製造しても、木は呼吸しているしー、動くらしい。
反ったり、縮んだりなんだりかんだり。

でもそれを知っていて木と付き合っていく製造者たちは素敵だなぁ~愛があるなぁと思います。
それもまとめて愛せる消費者になりたいものです。」

グリーンウッドワークもきになる!!

(女子会@岐阜 もろた
【林業漫画】vol.4 フォレスト・フェミニスト
第4回!林業漫画。


@岐阜でいつも大活躍の女性林業家・寺田さんよりネタ提供

すごくうれしかったです!
寺田さんの実体験ネタだそう!
ネタいろんな方面からいただけるとうれしいです


書いたときのコメント
木は本当にフェミニストーー。静かだし。イケメンですよ。もしくはやまとなでしこですよ。

ふむふむ。

仕事で木の積木に焼印を打つことがあるのですが、
そのとき熱いので
痛い!熱い!
とばかりにじわっとヤニが出てきてちょっと可愛そう。。

焼印焼くとき、匂いもそれぞれの樹種結構強く香りまして、
私の好みはやっぱヤマザクラです♪焼いてても良い匂い♪で楽しい♪ケヤキとかは結構臭かったり。。。(ゴメン!)


擬人化してみると楽し可愛い森林君です。
(林業女子会@岐阜 もろた
【林業漫画】vol.3 広葉樹登場
あけましておめでとうございます。新年発の投稿がまさかの林業漫画だけど!どうぞーー(しかも新年らしいネタじゃないけど)
描いたときのブログ

後ろの話
「広葉樹には落葉樹と照葉樹(常緑樹)があるそう。 
紅葉して冬に葉っぱを落とすのが落葉樹で、
冬も葉をつけたままでつるつるのが照葉(常緑)樹

落葉は寒い地域で照葉は暖かい地域に多いようです。

広葉樹は針葉樹に比べて新世代(哺乳類時代ぐらい)からで、近代の枝分かれが多い・・・らしい。
種類は約25万と多様!わお」


今静岡に帰省してるのですが、岐阜はやはり雑木が多いですねー。

地元は見渡す限り殆ど未だ緑です。
山自体の形も静岡は牛が寝てるような?なだらかな感じだけど、岐阜は中国の山水画に出てくるような山の雰囲気ですよね。岐阜に行ってはじめに思ったことは
「道広い!」と「山が違う!」だったような記憶です。


だんだん、林業漫画の貯金がなくなってきた;;


林業女子会いち、素人ですが、今年も女子力で面白い年にしていきましょう!!
2011年8月8日の発足より約5ヶ月!エンジンかかってきた感じですかね!!

2012年の@岐阜に活目&楽しみです!

(林業女子会@岐阜 もろた
【林業漫画】vol.2 近くの恋人
もろたです。
vol.2をぺた
後ろのはなし↓
「とにかく外国産はなんか安いらしいです。
逆にすごいいい木(がなんなのかまだよく分かってませんが)もあったりして。
ヨーロッパの広葉樹が林はまっすぐですごいとかいってたし、広さとか管理面とか違うのかな(超曖昧)

多分日本地震多い→直ぐ建て替える→使い捨て
ヨーロッパ地震少ない→ずっと残る→インテリアにお金かける、長く使う

とか日本は自然を恐れ敬ってて、ヨーロッパは自然を制圧して人間が整えてやるみたいな精神があるらしいし。

そういう根本的な違いもあるのかな=

ちょっとずれましたが、
自分の近くで自分に直結して水や生態系、またまた天候や環境、土砂災害、海まで行けば魚など・・・衣食住すべてのことに関わる、自分の街や自分の国の木を無視するなんて。」

という。。人は価値や、ないものねだり精神と向き合う必要があるよね。。。
未来の故郷の姿を決めるのは今の私たちだなぁと思いつつも目の前の私利私欲に溺れていくという。
PCだよりの私が木製品のこといえたもんではないですが。。海外の化石燃料よりも木製品をもっと使う生活をしなくては。です。。でもPC使わないとブログ更新できんわーというジレンマですな。


(林業女子会@岐阜 もろた

タグ: 漫画 木材 国産
【林業漫画】vol.1 針葉樹ソング
@岐阜の もろたです!

林業女子会ブログにも漫画進出!




 「針葉樹の勉強会なるものに参加し、まだ管理が行き届いてないヒノキの林へ。
かなり密集して生えているヒノキ氏。
残される木の成長をよくするために間伐される40歳のヒノキ。

細すぎて使い道が全くない。寧ろタダでもいいから何かに使って欲しいという林業の方々。」

描いたときは、ただ国がじゃんじゃん戦後に植えたのかとおもいきや、
木をまっすぐ育てるためにはぎゅぎゅうに植えることが必要みたいですね!

先日のこども博の打ち上げにて、山共の田口さんがその木を植える間隔とか、最新林業とか、今までの常識?みたいなことを実験して一番良いやりかたを研究してみたい!ようなことをおっしゃっていて、おもしろいなー!!と全然わからないながらに、濃い林業トークに聞き入ってました。
****************
代表からの依頼で
女子会のブログに林業漫画を転載することに!!

仕事関連で勉強も兼ねて森林をテーマに漫画にするのはおもしろいなーと興味本位で描いてました。。

ま、素人がシロート目線描いてるので、ゆるーく見てください

(林業女子会@岐阜 もろた)