ヨシトのブログ

QRコード
カテゴリ
アクセスカウンタ
Total:39038
Today:12
Yesterday:22
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初 | next>>
ルイ・ヴィトンが2018秋冬メンズ・プレコレクションを展開
時計ルイ・ヴィトンは現在、東京・渋谷に2018秋冬メンズ・プレコレクションを展開する期間限定のポップアップストアをオープンしている。ポップアップストアでは、2018秋冬メンズ・プレコレクションが国内先行販売されるほか、限定アイテムも取り揃えられる。

 本コレクションの主役となるのは、新たに再解釈されたルイ・ヴィトンの「モノグラム」。黒にビビッドなイエローカラーを組み合わせたモノグラム・モチーフをベースに彩られたエントランスでは「ギフティング」コレクションから誕生し、本コレクションにも登場するキャラクターであるヴィヴィエンヌのブライトリングコピーバルーンが来場者を出迎える。2階には田名網敬一、テセウス・チャン、山縣良和、安野谷昌穂といった世界で活躍するアーティスト4人によって特別に作られた、このヴィヴィエンヌのフィギュアがミラーを用いた迷路のような空間を演出。さらにインタラクティブなモーション・ディスプレイも楽しむことができる。

 ポップアップストアの開催は2018年5月6日(日)まで。ルイ・ヴィトンのSUPREME格安遊び心に溢れた世界観を満喫し、ショッピング以上の楽しみを味わっていただきたい。
美の祭典に贈られた「ランゲ1・タイムゾーン“コモ・エディション”」
世界有数の高級リゾート地として知られる北イタリアのブライトリングコピーコモ湖。その湖畔を望むホテル、ヴィラ・デステの庭園で毎年行われているのが「コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステ」だ。これは、世界各国から集まる貴重なクラシックカーがその美を競う祭典である。

 2018年のコンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステで栄えあるベスト・オブ・ショーに選ばれたのは、1958年製の「フェラーリ335スポーツ」だ。同車の所有者であるオーストリアのアンドレアス・モーリンガー氏には、ホワイトゴールドケースに身を包んだ「ランゲ1・タイムゾーン“コモ・エディション”」が贈呈された。この時計は、ベスト・オブ・ショー受賞者のために特別に製作された希少なモデルである。回転式24都市リングには、中央ヨーロッパ時間帯のロレックスコピー代表都市として、通常の「BERLIN」ではなく、コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステの開催地への敬意を表して「COMO」の文字が刻まれた。授賞式では、裏蓋にコンコルソ・デレガンツァのエンブレムが入った特製モデルが、A.ランゲ&ゾーネCEOのヴィルヘルム・シュミット氏から受賞者に手渡された。

 A.ランゲ&ゾーネは2012年より、「コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステ」に協賛している。CEOのシュミット氏は、「自動車と時計は、昔からその技術面での価値を超える価値を有している。『ランゲ1・タイムゾーン“コモ・エディション”』は、受賞したご夫妻がこの自動車のマスターピースを維持するために費やした時間と苦労に対する、私たちの賞賛の気持ちです」と、自動車と時計のコレクターの共通点に言及しつつ、受賞者を祝福した。
パマギニアの時計、最新の本物の防偽技術を発表
大札のSUPREME格安名表はいつもとても頭が痛いです。これまで、各家庭でも、より良い防偽技術を開発してきました。

このほど、パマギニア共同ハイテク会社Proofanは、新型防偽技術:BBble Tag(水泡ラベル)を発売した。このロレックスコピーラベルは製品と一緒に販売して、ラベルの含まれる水の量はすべて確定しないで、その上すべて規則がありません。その上、1枚のバブルラベルカードは独立番号を持っていて、しかもそれぞれの腕時計が独立している。
スワロフスキー、2018、春夏の時計
2009年にはスワロフスキー(swarovsッキー)が本格的に時計界に進出し、水晶を探索する無限の堅持を世界にアピールし続けた。新しい腕時計シリーズは、スワロフスキーの新たな水晶カット技術と見事なスイス製表を組み合わせ、3月の世界時計ジュエリー博覧会(Baselワーク)で注目され、世界各地のファッション女性に必要な時計の精製品となった。

スワロフスキーの2009年時計シリーズは、多芸多芸、八方美人の女性を対象に、独自のファッションに由来する現代の女性をモチーフにしており、毎日毎日のブライトリングコピーように素晴らしい生活を送っています。全四十五個の時計で構成された五つのテーマシリーズは、Octa競技、Baceter、Pizza、EresおよびD:Lightは、スワロフスキーのクリエイティブな富を表していないが、ブレゲコピー時計作りの優れた伝統を保持している。このパネライコピー中で最も注目されている作品D:Lightは、自由にアイデアを発揮することをコンセプトとして、スワロフスキーの客席デザイナーの無限の創作空間を与え、一連のこのような超俗っぽい時計の作品を与え、スワロフスキーのイノベーションを十分に発揮します!
ルイ・ルイワールド腕時計の冒険の旅
夏は天涯の好機、ルイ・ヴィトンは今年初めに出したこのEscale Worldtime腕時計は間違いなく開いて冒険の旅の最高の仲間とともに、この時計も今年発売以来ルイヴィトンの最も独特一番面白かったモデル。

文字盤はデザインが抜群で,驚くべきもので,はっきりと忘れられている。またこのブルガリコピー腕時計の誕生は、近年の表の分野での探索の道を見て、腕時計が高級な表の分野での地位を築きました。

このLouis Vuitton(ルイ・ヴィトン時計の文字盤は新品)が目立って。運用カラー幾何模様は偶然ではなく、体現したLouis Vuitton(ルイ・ヴィトン)を通じてカラーストライプ、手書き文字、バッジや他の手描き幾何模様を顧客に提供するバッグの個性化のサービスの特色。そのため、列車を離れて船や飛行機を離れた後、荷物員は同じ主人に属するバッグを無理に見つけることができ、それを分類して置くことによって混同されないようにしています。このマークを色の理念をEscale Worldtime腕時計の文字板デザインを提供してきたインスピレーション。油絵のスーパーコピー時計作品をもとにしたマイクロ絵の図案は職人が30種類の色を使って、文字盤の小さな空間に描いている。
Zenith発売33ミリStarシリーズの腕時計
優美な外形、卓越した表芸はこの腕時計が人に与える最大の吸引力である。本当に力の時のStarシリーズは優雅な形は人の話で持ちきりで、今回の33 mm腕時計も依然として堅持シリーズ一貫の優位を発揮し、優雅な。

時計の名前の通り、直径33ミリ、輝くダイヤモンドを搭載していて、まさに星の腕時計といえるでしょう。3種類のバージョンを選択することができます:昼間版、夜間版および祝日版。

日版Ref:18.1971.681 / 80.C732
白い真珠母貝の文字盤に搭載されじゅうに粒のロレックスコピーラウンドカットダイヤモンド、一粒ごとにダイヤモンドが代表の時間スケール、ダイヤモンド標的アウトコースはモザイク人々の大きさの同じ72VVS級ダイヤモンド(重さ約0.45カラット)

夜間版Ref:45.1971.681 / 80.C717
同じ白い真珠母貝文字盤に象眼じゅうに粒のパネライコピーきらきらダイヤモンドの文字盤中身もダイヤモンド、逆にベゼルにちりばめた104粒のラウンドカットダイヤモンド(約0 . 74カラット)、表でボタンをちりばめたも同じ同じ品質と大きさのVVSダイヤモンド42本(約0.28カラット)。
ブルガリSerpenti Spiga腕時計
イタリアのジュエリーの世家ブルガリは、そのマーク的な代表作に対して再創演され、黒がもたらした喜びは2種類の姿勢で腕の間を去来した。サプライズなのは、このロレックススーパーコピー腕時計は宝石の象眼を選ばず、大胆に自信を持っている現代の都市の女性が宝石腕時計以外の選択をしている。

この金Serpenti黒セラミック腕時計が単純環とダブル2種類のデザイン、純粋デザイン力をブルガリ腕時計作品注入新しい命を現代女性により多くのフランクミュラーコピーインスピレーションやエネルギー。
ORIS開催ウィリアムズシリーズ腕時計の鑑賞会
2017年よんしよ月ご日、ちょうどF1中国駅の開催にあたり、スイス独立タブブランドORISオリス手を携えてF 1チームは上海で強豪イギリスウィリアムズオリスウィリアムズシリーズ腕時計の鑑賞会。当日、オリス大中華圏総裁David Weberさん、オリス中国区総経理严民辉さんやウィリアムズ新晋天才ドライバーLance Strollデビュー現場、ゲスト共赏オリスウィリアムズシリーズに腕時計を分かち合い、レース競技場で時間と速さを悟る。2003年今なお、オリスのフランクミュラーコピーブランドとウィリアムズF 1チームの協力じゅうよん年目に入りました。に基づいて無比にモータースポーツの情熱やレーシング運動寸刻を争う精神の共通認識と、オリスウィリアムズF 1チームはずっと手をつないで、点火レース「豪情。

オリスとウィリアムズのチームの協力でとどまらタイマーパートナーの上に、更に深く腕時計開発の中で、近年様々オリスウィリアムズ新作を発表した。オリスウィリアムズ「エンジン」に腕時計やオリスウィリアムズ炭素繊維クロノメーターは2016年バーゼル表展デビューし、今では世界的にも非凡な熱や注目。そして2017年バーゼル表展のオリスChronorisカレンダー時計や新版オリスウィリアムズ「エンジン」に腕時計を更にすこぶる愛顧を受けてフィルム。新型の腕時計、イベントではいちいちデビュー、近距離の鑑賞するとも人オリスのレースの精神に熱く。オリスウィリアムズ「エンジン」に込めた腕時計を多くレース表示スケールのガガミラノスーパーコピーインスピレーション分内層フェイスとウィリアムズレースの計器盤。錐形表耳と表変速箱の歯車形表冠は、いずれもF 1のレースのシンボル的な要素である。42mmステンレスケース採用研磨や曳糸2種類の研磨技術、指先にモータースポーツ壮健の風。
全米プロゴルフ選手権の会場が〝月面空間〟にスピードマスター60周年を祝って
「月面車がゴルフコースに着陸する日が来るとは思ってもいませんでしたが、スピードマスターの誕生60周年を祝うには最高のやり方だと思います。今日はセルヒオと一緒に大いに楽しみました。宇宙服を着ていると、月にいるような感じがします。シャーロットでのPGA開幕に先立ち、このオメガコピーようにオメガとともに大会を始められるのは、間違いなく楽しいことです」(ローリー・マキロイ談)

「これまでにゴルフトーナメントで見たものの中でも、傑作のひとつです。ローリーと一緒に宇宙服を着て、メジャー大会中にムーンウォッチを地球で祝うのは、まさにクールでユニークな体験です。オメガのアンバサダーとして、全米プロゴルフ選手権でのこうした素晴らしいイベントをサポートできることを誇りに思っています」(セルヒオ・ガルシア談)

 オメガとゴルフのつながりはとても深く、スイスやドバイで開催される主要大会のロレックスコピータイトルスポンサーなどを務めている。全米プロゴルフ協会では、オフィシャルタイムキーパーとして、2011年以降全米プロゴルフ選手権のすべての瞬間を記録しており、2022年までオフィシャル パトロンとしての契約が決まっている。
手の届く機械式時計をテーマに シチズン クラブ・ラ・メール
時計シチズンのオールドファンには馴染み深いブランド「クラブ・ラ・メール」。1984年にデビューして大ヒットを呼び、しばしの休眠期間を経て2016年に再デビューを果たした。現在のロレックスコピーコンセプトは「手の届く機械式時計」。2万円から3万円代の価格帯でコレクションが構成され、20〜30代の若い世代をコアターゲットとしている。8月17日に発売される新作もまた、クラシックなデザインと高品質を兼ね備えた仕上がりとなっている。

フランス語で「海」を意味するラ・メールというブランド名通り、文字盤やストラップにはテーマカラーのマリンブルーを配し、トラディショナルな文字盤やケースと絶妙の親和性を見せている。搭載するのは国産の自動巻きムーブメントだ。

新作コレクションの構成は、シルバーダイアルとネイビーストラップを組み合わせた限定2モデルと、紺碧の海をイメージしたネイビーダイアルのブライトリングコピーレギュラー2モデルとなっている。なお、ケースサイズは全モデル38㎜なので、男性はもちろん、女性への訴求も期待できるだろう。
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初 | next>>