猫のおもちゃのブログ

プロフィール
QRコード
カテゴリ
アクセスカウンタ
Total:240634
Today:108
Yesterday:129
歯周病は全身疾患と関連があることが示唆されています。

中程度~重症化してしまった歯周病も、丁寧に治療します

歯周病は多くの日本人がかかっていると言われる病気です。お口から始まる病気ではありますが、お口の中だけの病気ではありません。

 歯 ホワイトニング 機械

近年では、歯周病は動脈硬化や脳梗塞等との関わりもあるとされています。当院では歯周病に苦しむ患者さまをひとりでも減らし、健康な体を保っていただくために、歯周病治療に力を入れています。

 

定期的な検査による評価、スケーラー(歯や歯の根についた汚れを除去する専用器具)を使った清掃、日常のケアなどをしっかり繰り返していけば、歯周病は着実に改善していくことが可能です。中程度の歯周病であれば、特別な治療を行わなくても、しっかりと治すことができます。

歯周病と全身疾患

歯周病は全身疾患と関連があることが示唆されています。

 

もっとも代表的な疾患としては糖尿病が挙げられます。歯周病は糖尿病の合併症とも言われ、密接な関わりが報告されています。歯周病の治療を行うと血糖値が下がるといった報告も中にはあります。また、心疾患も関連の深い病気の一つで、歯周病の罹患の有無が、心疾患の発症率と関連しているとう報告があります。

また、妊娠中の女性では歯周病が原因で早期低体重児出産となることがありますし、寝たきりの老人などではお口の中の細菌が原因で誤嚥性肺炎を起こすこともあります。
このように、歯周病と全身のつながりは大きく歯周病を予防・治療することが健康増進につながるため、早期の治療をお勧めします。

 超音波スケーラー価格

歯周病と口臭

口臭にはさまざまな原因がありますが、歯周病で口腔内にプラークや歯石が付着したままの状態が原因となることもあります。虫歯がなくても定期的にメンテナンスに通い、自分では磨きにくい部分のプラークや歯石を除去してもらうことで、口臭予防にもつながります。

コメントエリア

まだこの記事のコメントはありません。

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=189361