魂の所在~今あること。そして未来へ

プロフィール
ぺくさんさん
どうも。
ちょっと年はいってますが、
年取ってますます元気です!!

ふるさとへUターンして、ようやく調子を取り戻しました。

都市生活で疲弊していた身体が、長良川と森の精霊によってリライブしています。

このかけがえのない地域を未来の子供達に残していくために、まだまだがんばる所存です。

流域のみなさんよろしく!!!



QRコード
アクセスカウンタ
Total:980508
Today:94
Yesterday:90
馬喰町バンド ライブin郡上八幡

馬喰町バンド ライブin郡上八幡

日本各地のわらべ歌、民謡、踊り念仏、アフロビート、ケルト、世界各地の民謡が"まるで大昔からそうであったかのように"自然に融合する音楽を生みだし、各地で注目されている三人組。

2014年4月25日(金)
開場/Cafe eBANATAw (エバナタウ)
入場料(1drink込み)/ 予約2,000円 当日2,300円 定員25名

時間/19時~
住所/岐阜県郡上八幡島谷769-2
予約・問い合わせ/ inouegabi@docomo.ne.jp 井上

タグ: 馬喰町バンド
無職新年
あけまして おめでとうございます!!

本年もよろしくお願いします。

タイトルどうり、昨年末会社を退職し無職として新年を迎えました(笑)

年末の金曜日には、ハローワークに失業登録も提出してきました。

無職は無色でもあり、フリーカラーです。

今年からは仕事(私事)を改め、社会的な活動に軸足を置いてゆきたいと考えています。(もちろん稼ぎは必要ですが)

私としては今年を大きな転機の年にしたいと思っています。

その切っ掛けは、3.11でしょうか。

このブログにも以前そのことを書きましたが、3年近く過ぎていよいよその想いを強く持っています。

避難・被災者の日常はあの日以降大きく変化し、厳しい現実と対峙する日常を余儀なくされていますが、一方で現実世界のリーダーはアベノミクスだとかオリンピックだとか"日本再生"を声高にうたっています。

この国には現実が2つ存在するかのようです。

世界から見れば、日本の置かれている現状は極めて危機的な状況だと認識されているのに、その国内ではこの現実を"アンダーコントロール"として問題なしと浮かれています。

亡国とはこのような状態を指す言葉ではないかと思います。


新年早々重いテーマを語ってみてもしょうがないし、
まだ始まって2日目なのでこれからの新しい年が開けてゆくことを期待しています。

お年賀にかえて