Paskel's room

プロフィール
パスケルさん
 Paskel’s room
 八幡の学びの森パスカルの
 塾長パスケルのブログです。
 趣味はリコーダー・オカリナ
 演奏、落語・音楽鑑賞、
 日曜大工などです。

 下のプレーヤーで
 "Paskels"による
 多重録音のリコーダー演奏を
 お楽しみ下さい。 一人で全
 パートを吹いています。

QRコード
アクセスカウンタ
Total:2302909
Today:167
Yesterday:226
<<prev | 最新 | 143 | 144 | 145 | 146 | 最初 | next>>
アッコが捕まった?
意味がわからんかったその人は、次の日、全国指名手配犯人のポスターを見に行きました。

指名手配犯人の顔写真のところを見ると、確かに女の犯人が捕まっています。




でも名前は「アッコ」ではありません。全然違う名前です。

なんであの人(じん)は、捕まったのがアッコやって言ったんやろ??

意味が分からないまま、その場を離れ、ふと振り返り、ポスター全体を見たそのときです。

まさか あああっ! 




そう、あの人は一人載っている女性の犯人の顔のことを
「あっこの顔だ!」「『アッコ』の顔だ!」と思い込んでいたのです。

この間のラッカセイ男とこの話は、郡上であった実話です。

おしまい

アッコが捕まった
お待たせしました。20年前に兄から聞いた話その2です。
(えっ 待ってない? こりゃまた失礼しました))


ある飲み屋での会話

「おいっ とーとー アッコが捕まったなー」

「はぁ? アッコって 和田アキコが?」

「ちがうちがう。アッコやって!」

「誰よそれ。知らんよ。」

「なんで知らんのんよー

 よー貼ってあるがーな、色んなとこに」

「はぁあ??」

「ほんでよ、その中の女がやっと捕まったんよ。 

 長いこと逃げ回っておったんやけど、

 今日見たら、上から×って書いてあって。

 あー やっとアッコが捕まったんやなって」

「はー? 指名手配のポスターのこと言っとるんかい? 
 
 ほやけど アッコなんて犯人おったかあ?」


翌日、そのポスターを見に行ってみると…

(続きは明日 こればっかり)

これはそれほど面白いわけではないので期待しないで下さい。
月・日・星♪
今日、愛宕公園に行きましたら、特徴のある鳥の声が聞えました。
鳴き声を頭にインプットしながら家に戻り、ネットで調べましたら、それはイカルの声でした。
こんなさえずりです。


鳥のさえずりを意味のある言葉やフレーズに当てはめて聞くことを「聞きなし」と言いますが、

イカルの鳴き声は、「お菊二十四」とか「月・日・星」と聞くことができるそうです。

「月・日・星」と聞えるところから三光鳥とも呼ばれるそうです。

皆さんはどう聞えますか?

こんなきれいな鳥です。


残念ながら目ではその姿を確認できませんでした。

国道から愛宕公園の入り口(公衆トイレの横)で車を停め、今なら徒歩で10秒ほど上に登ればすぐこの声が聞えてきます。

いやぁ、あの鳴き声がイカルの声だって知っただけで、これからどこかでそれが聞えた時、きっと感動することと思います。
知ること、学ぶことって楽しいなぁ。

実はこういうことが子供達に伝えたくて塾をやっているようなもんなんです。

花と娘と
愛宕公園の稲荷神社の鳥居の前は、
毎年この時期にウマノアシガタが咲き乱れます。
(キツネノボタンかもしれません)
 
とても綺麗なのですが、誰もその存在を気にもとめないようです。
 
ウマノアシガタ(or キツネノボタン)はこんな花です。
キンポウゲとも言いますが、私の小さい頃はメツブシとも言っていました。花を触って目を触ると目がつぶれるとも。
 


このポイントで、毎年娘と写真を撮っています。
親ばか丸出しですが、少しその写真を。
 
1歳4ヶ月


2歳4ヶ月


3歳4ヶ月


こんな調子で、去年までずっと7年撮り続けています。
 
今年の花の具合はどうかな、と今日行ってみました。
 


花が例年に比べると、かなり少なかったです。
色が上のと違うのは、雨が降りそうで曇っていたことと、カメラを変えたためです。
また、日を改めて撮り直しに行きたいと思います。
 
 
ぼたん祭り

日曜日は大和の古今伝授の里のぼたん祭りに行ってきました。






まだまだ蕾も多くて、しばらくは楽しめそうです。是非足を運んでみて下さいね。




紅丸さんのストリートライブ
いつもながら、見ている人、聴いている人が思わず笑顔になってしまう、本当に楽しいパフォーマンスです(^^)

私たちのアンサンブルも秋にここでコンサートを開くことになりました。楽しみです!

ボタンも綺麗でしたが、私は敷地のはずれのこんな花も大好きです。





ラッカセイオトコの謎(答え)


musublogのトップページで答えがばれるといけないので、
上の文字を画像で入れておいて、と。

答えも画像にしておきます。



という看板だったのです。

えっ? 意味がわからん?

こっち向き(←)に読んで見とくれ。

ある看板
これは20年位前に兄から聞いた話です。

ある飲み屋での会話

「あのよ、わっからんことがあるんやけども」

「なんよ」

「『ラッカセイオトコ』ってなんなんや?」

「ラッカセイオトコ?」

「うん」

「落花生男… なんやそれ どっかに書いてあったんかな」

「美濃市の近くの156号線沿いにそうやって書いてある看板があるんよ ずーっと何のことかわからんのよ」

「ほっとかよー」

「なんやろうなぁ?」

後日、その人は美濃市の近くの156号線沿いで、ある看板を見ていました。

しばらくして

「ああああっ アイツが言っとったのは、この看板のことやったんか!  なーるほど そういうことか」

さて、彼が見た看板とは…

(つづきは明日)
授業風景~耳と鼻のはなし
先日の中2の理科の授業での話です(学習塾をやっています)

「ヒトのからだのつくり」を勉強し始めたところです。
この日はの話でした。

「ところで、鼻と耳がつながっていることを知っているかな?

車で堀越峠を上ったり下りたりすると、鼓膜がポーッとなったりすることがあるよね。飛行機に乗ってもそうなるよね。

あれは鼓膜の内側と外側に気圧の差が生じたときに起きます。

ポーッとするのは、鼓膜が圧力を受けて、きっと動きが悪くなるんだろうね。

鼻と耳は「耳管(エウスタキオ管)」というのでつながっているから、そのときは、ツバを飲み込むとか、あくびをすることで、耳管が開いて圧力差が解消され、耳の違和感がなくなります。

特に外側の圧力が高いときは、耳ヌキと言って、鼻をふさいで鼻に息を送り込むと、耳がプシューッっていってすぐに直ります。水中に深く潜って耳が痛くなったら、これをやるとすぐに直るよ。

大体、中耳は酸素を使う分、外より低い圧力になっているそうだから、今から耳ヌキをやってみようか。」

じゃぁ、A君。やってみてごらん。

A君、鼻をふさいで、鼻にフンと息を送り込む。

「………」(プーッ)

うわっ、今、オナラしたやろ!

き きみの場合は… 鼻とお尻がつながっているんだな。

んん? あぁ、つながっているか!(笑)

鼻に加えた圧力が消化管を通って、お尻に達したんだ。

そうかそうか(^o^) わっはっは

いやぁ、男の子でよかった。
女の子だったらお嫁にいけなくなるところでした(・_・)?

この後、授業は「鼻と目もつながっている話」へと進んでいくのでした。
鵺(ヌエ)のこと
連休に明宝の気良の実家の庭(!)でテントを張り、キャンプの真似ごとをしてきました。

5/3の朝、前の晩に早く寝たこともあって、朝4時頃に目が覚めました。
何かの鳴き声が山にコダマしています。
2つの鳴き声が交互に聞えます。微妙に音程が違います。
音程は1度くらい違います。

「ドーーーーーーー   レーーーーーーー」
「ドーーーーーーー   レーーーーーーー」

この繰り返し。明け方の山間に不気味な声が響きます。

先ほど鳥の声を再生できるサイトで109種の鳥の声を全部聞き(大変でした)、それがトラツグミの鳴き声であることが判明しました。


上のサイトでトラツグミをクリックして再生してみて下さい。

ほーら不気味でしょう!?

でも鳥はこんなおとなしそうな感じ



ネットでの解説を見ると、その鳴き声は昔、鵺(ヌエ)と呼ばれ、気味悪がられることがあった。
正体のわからないものを「ヌエ的存在」などいう。
ときにに高い音と低い音が交互に繰り返されるので、雄と雌が鳴き合っていると思われて「相鳴鳥」の異名もある…

読んでいたら、高校の頃、母袋のキャンプ場で泊まったとき、夜中にこの鳴き声を聞いたことを思い出しました。

家に帰って祖母に話すと

「それはヌエが鳴いとるんや 死んだ男と女がお互いに呼びあっとるんやぞ」

と教えてくれました。

ひえぇーーーよけーこわいやーん

祖母(明治生まれ)の時代は、まだ山にムジナがおって人をよー化かしたらしいからなー

皆さんも夜中や朝早くに、この声を聞けるかも知れませんね。



チチコとドジョウ
今日は、夕方から魚の水槽8本のうち、6本の水換えをしました。

熱帯魚の飼育を数年前に止めてからは、今は日本の淡水魚しか飼っていません。

前の吉田川で捕まえてきたチチコ(ヨシノボリ)やアジメドジョウの水槽もあります。

チチコ


チチコは大きくなると、顔がティラノサウルスに似てきます。特に正面からの顔がソックリ。今度撮影できたらアップします。



アジメドジョウ


ドジョウはかわいい。
エサを探して動き回っていて、エサが口に入ると、動きがピタッと止まります。
モグモグして、ごっくんするときに、目が上下にキョロキョロっと動きます。
コリドラスなんかでもそうですが、あのしぐさは本当にかわいらしいものです。
<<prev | 最新 | 143 | 144 | 145 | 146 | 最初 | next>>