Paskel's room

プロフィール
パスケルさん
 Paskel’s room
 八幡の学びの森パスカルの
 塾長パスケルのブログです。
 趣味はリコーダー・オカリナ
 演奏、落語・音楽鑑賞、
 日曜大工などです。

 下のプレーヤーで
 "Paskels"による
 多重録音のリコーダー演奏を
 お楽しみ下さい。 一人で全
 パートを吹いています。

QRコード
アクセスカウンタ
Total:2095226
Today:149
Yesterday:400
とっても便利
iPhoneを使っていると、写真や動画が内部に溜まってきます。
スマホの容量が一杯になってしまったり、データのバックアップを取りたいと思った時には、USBメモリやSDカード、ハードディスクが直に繋げられると簡単です。

ところが、iPhoneではそういったストレージを直接繋げられません。
バックアップの方法は、iTunesでの同期やiCloud,Dropboxなど、色々と方法はありますが、いつも面倒だなと感じていました。

先日、そんな問題を解決し、他にも便利な機能のついた機器を見つけ、早速購入してみました。

Wi-Fi USBリーダー(スマホ・タブレット充電機能付き)
REX-WIFIUSB2X

まず、この機械はWi-Fiの電波を飛ばすことができます。
USBメモリやハードディスクなどをつなぐと、Wi-Fiを経由して、スマホからそこへアクセスできるようになり、データのバックアップや読み込みなどが可能になるのです。
最近は1TBの小さなハードディスクが7,000円を切る価格で売られているので、それをつなぐと容量の心配は完全に解消されますね。

下は販売元のラトックシステム株式会社のサイトからの画像



また、本体をモバイルバッテリーとしても使えます。2.1Aも使えるので充電も速いです。2台同時の充電も可能。



本体は、コンセントに直接させるのでアダプタがなくかさばりません。



また、ホテルなどでは有線LANからWi-Fiの電波を飛ばすこともできます。家の簡易的なWi-Fi化にもこれが使えますね。


すでにWi-Fiを使っている場合でも、ブリッジ機能が使えますので、ネット接続のたびにWi-Fiを切り替える必要がありません。

かゆいとこころに手が届く優れものですね。

アマゾンなどでは現在¥5,527で売られています。

コメントエリア

まだこの記事のコメントはありません。

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=64229