Paskel's room

プロフィール
パスケルさん
 Paskel’s room
 八幡の学びの森パスカルの
 塾長パスケルのブログです。
 趣味はリコーダー・オカリナ
 演奏、落語・音楽鑑賞、
 日曜大工などです。

 下のプレーヤーで
 "Paskels"による
 多重録音のリコーダー演奏を
 お楽しみ下さい。 一人で全
 パートを吹いています。

QRコード
アクセスカウンタ
Total:2203621
Today:251
Yesterday:1712
カッチーニのアヴェマリア
カッチーニのアヴェマリア

を録音しました。
(他の曲が再生される場合は「Ctrl+Shift+Delete」からキャッシュをクリアして下さい)

編成はアルト、バス、バス、バスの四重奏です。
以前録音したものとは異なる編曲のものです。

郡上八幡城ランクイン

行ってよかった!日本の城 ランキング

というのが、トリップアドバイザーのサイトで発表されました。
http://tg.tripadvisor.jp/news/ranking/castles_2015/

世界最大の旅行口コミサイト「TripAdvisor(R)」の日本法人であるトリップアドバイザー株式会社が、トリップアドバイザー上に過去1年間に投稿された全ての口コミを元に発表したものです。



その20位に、我らが郡上八幡城がランクインしました!
でも上の表は「郡山市」になってますね(^^;)今、気がつきました。

リンク先にアクセスしてもらうと、一番下ですが、写真付きで紹介されています。
また、口コミも90件ほどあります。

皆さん、上りの山道の運転には苦労されているようですが、お城からの見る町並みや吉田川といった眺望については絶賛のコメントが続きます。

なお、この「TripAdvisor」は、スマホのアプリにもあって、昨日インストールしてみましたが、大変便利です。お試しになって下さい。

ウォーター・イズ・ワイド
スコットランド民謡
ウォーター・イズ・ワイド」を録音しました。

朝ドラの挿入歌としても使われましたね。
題名で検索すると、白鳥英美子さんをはじめ、美しい歌声をYOUTUBEで聞くことができます。

使ったリコーダーは、ソプラノ、アルト、テナー、バスの四種類です。

他の曲がかかってしまう方は、ブラウザで「Ctrl+Shift+Delete」を同時に押し、キャッシュをクリアして下さい。

尾鷲
東海地方の天気予報等で、三重県の尾鷲というところの雨量がとても多いのをよく耳にします。

Tenki.jpというサイトで、尾鷲の昨日一日の雨の記録を見てみると


http://www.tenki.jp/amedas/5/27/53378.html

オレンジは時間降水量30mm~50mm、赤色は50mm以上です。

この24時間に降った雨の量は496mm(!)だそうです。

特に11時から13時までの2時間には123mm降っています。

国道156号線や256号線が、連続降雨量120mmまたは2時間60mmで通行止めになることを思うと、この雨の量の凄さがわかります。

岐阜県に史上最大の被害を及ぼした、昭和51年9月の台風17号のときは、9/8から14日までの7日間で、八幡で1,091mmの雨が降ったそうです。

尾鷲じゃ一日で500mm、すごいなぁ。

尾鷲は、背後を山に囲まれていることから、今回の台風のように海上の湿った南西の風が流れこむと、次々に雨雲をつくるのでしょうね。

年間降水量は4000mmにも達するそうです。 

サマーコンサート
今夜は文化センターで八幡中学吹奏楽部のサマーコンサートが行われました。



音楽って楽しい!というエネルギーが一人ひとりに溢れていて、とても楽しいコンサートでした。

うちの塾生の部員も多くいて、心の中で精一杯応援していましたよ。

娘はパーカッションを担当していますが、曲によって2つ3つの楽器の掛け持ちになるので、段取りが大変そうでした。

去年に比べ、バチやマレットがよくコントロールされ、歯切れがよく、ダイナミズムにあふれた演奏が出来ていたと思います。

選曲は、観客が手拍子するようなPOPなものが多く、もう少し落ち着いた曲目も欲しいと思いました。

例えばゆっくりした曲で、音・和音や旋律にグーーッと耳を傾け、心を引きつけられる・・・そんな曲。 

そういう曲のほうが難しいのですが、その練習を通して一つひとつの音やハーモニーが磨かれていくと思います。

3年生は、このコンサートをもって引退ということになります。
楽しく素晴らしいコンサートでした。楽器を奏でる楽しみ、合奏する楽しみを一生忘れないでいて下さいね(^^)

それにしても娘のこの夏休みは大忙しでした。
吹奏楽のコンクールが2回、サマーコンサートの練習、スピーチコンテストの練習、体育祭の応援団にも入っちゃったし、神社の巫女もやり、郡上おどりにも何回か行ったり・・・
よく頑張ったと思います。

スピーチコンテスト
昨日は中学校美濃地区の英語スピーチコンテストでした。

69名の参加者が、A~Eまでの5グループに別れ、予選が行われます。
各グループから3名(計15名)が選ばれ、午後の決勝でもう一度スピーチを行います。
その決勝進出者15名の中の7名が、県大会出場となります。

中2の娘はBグループでした。
今回のBグループはレベルが大変高かったです。

みんな一つひとつの文章を自分のものにし、表情豊かに自分の言葉で話しています。全体的に発音のレヴェルも高かったと思います。

スピーチの内容が素晴らしくても発音や表現が良くないとダメですし、その逆もあります。またジェスチャーもやり過ぎはやはり印象がよくありません。

娘は「日本の箸文化」についてスピーチをしました。

私は夏期講習で忙しく、娘が家で練習をするところをほとんど見ていないのですが、4分半ほどのスピーチを、彼女なりに「自分の言葉」で話すことが出来ていて、びっくりしました。
学校でのご指導に感謝するばかりです。

結果、去年は出れなかった決勝に進むことができ、決勝でも県大会への出場を決めてくれました。

しかし、まだ所々単語がくっついてしまって、発音が不明瞭なところがあります。
これを直して、9月26日の県大会ではさらに上のスピーチを期待したいです。

去年県大会に出場した塾生のIさんに、県大会の様子を聞いたら、「全然レベルが違うよ」と言っていました。
県大会も同じように予選・決勝を行い、全国大会に出れるのはそのうちの3名だけなのだとか。

娘はまだ2年生なので、当たって砕けろのチャレンジ精神で思い切りやってみて欲しいと思います。
 
授業が終わったときに蝉が家の中に入ってきて、夜中に大騒ぎですわ。
Windows10
Windows8.1のノートパソコンで、Windows10の予約をしたが、7月29日を過ぎても中々通知が来ない。

このノートパソコンは、メールや個人的なファイルなどが入っていないので、万が一の不具合のときのためにデータのバックアップを取っておく必要がない。

それで思い切って、手動で入れてみることにした。 

参考にしたのは、このサイト
http://gigazine.net/news/20150730-windows-10-upgrade-matome/

ここを読んで、次のサイトからWindows10をダウンロード、インストールした。
http://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

ダウンロードファイルは3Gくらいあるので、かなり時間がかかったし、その後のインストールに要する時間も長かったが、無事インストールに成功した。

2日ほどWindows10を使ってみたが、多少使い勝手が違うが、使いやすいのではないかと思う。

特に、ブラウザである新しいWindows edgeは、Google Chromeよりも軽く動作し、気分がよい。 

先ほどから2台目のノートパソコンにもインストールしているところだ。

この作業は、全く新しいパソコンにするぐらいの心構えが必要だ。

メールや個人用の大切なファイルが入ったパソコンでは、やはりデータのバックアップ等を完全にやってから挑戦するか、色々不具合などの情報が出てからやったほうがいいと思う。

その他の注意点などは以下のサイトをお読みになって下さい。
http://www.yomiuri.co.jp/science/goshinjyutsu/20150731-OYT8T50051.html