Paskel's room

プロフィール
パスケルさん
 Paskel’s room
 八幡の学びの森パスカルの
 塾長パスケルのブログです。
 趣味はリコーダー・オカリナ
 演奏、落語・音楽鑑賞、
 日曜大工などです。

 下のプレーヤーで
 "Paskels"による
 多重録音のリコーダー演奏を
 お楽しみ下さい。 一人で全
 パートを吹いています。

QRコード
アクセスカウンタ
Total:2153068
Today:153
Yesterday:1274
| 1 | 2 | 最初 | next>>
山椒魚、カミキリムシ
今日は先週できなかった地域の草刈りの日でした。
吉田川親水遊歩道がすっきりとしました。

「ハザコがおったよ」との声に行ってみると、八幡大橋下の堰堤の端に1m近いオオサンショウウオがいました。





オオサンショウウオ オオサンショウウオ科オオサンショウウオ属

世界最大の両生類を目の前にし、圧倒されました。

汗びっしょりになったので、シャワーを浴び、犬の散歩にまた河原へ行きました。

カミキリムシを発見



ゴマダラカミキリ カミキリムシ科

一番よく目にするカミキリムシですね。

それではコンサートの最終準備に入ります。
コンサートは、八幡公民館(旧保健センター)で、午後2時からです(^^)

TAKUMI匠
TAKUMI匠」を録音しました。
以前のとは違う編曲のものです。

明日がコンサートやっていうのに、夜中にこんなことしとってええんかしらん。
 
知床旅情
先週の日曜から体調不良が続き、ほとんど絶食状態で4日ほど過ごしヘロヘロになっておりました。

ところが頑張って授業をこなすうちにどんどん回復し、先ほど突然体から何かが抜けたように急に楽になりました。
体力は落ちているので実際にはできませんが、笑いながらスキップしたい気分です(笑)

左のミュージックプレーヤーなどを触る元気も出てきました。

音のバランス等を調節し直し、「知床旅情」を入れました。一番上に入っています。
(例によってGoogleChromeの方はキャッシュをクリアして下さい) 

ずっとバロック、バッハやテレマンなどの曲を好んで吹いていましたが、最近は日本の曲などを吹くのが楽しくなってきました。
オカリナの世界に触れたことが大きいのかもしれません。

でも今度の日曜のコンサートは、サンマルティーニという17世紀にロンドンで活躍したイタリア人の作曲したトリオ・ソナタを演奏します(^^)

リコーダー・ミニコンサートのお知らせ
八幡の女性だけのリコーダー・アンサンブル

カルテット『ゆう』さんが、6月29日(日)にミニコンサートを開かれます。



私も誘って頂いたので、途中で少し演奏します。

練習を何度かご一緒しましたが、柔らかい音色で、聴くものがにっこり笑顔になるそんな演奏です。
選曲も素晴らしく、「えっ この曲ってこんなに素敵だったの?」とか「こんな綺麗な曲があるんだ」と驚かれると思い・・・

リーダーの方の「あんまりハードル上げんといて!」という声が聞こえますので、このへんにしておきます。

是非足をお運び下さい。

猫GIF
猫好きにはたまらないGIF画像がありました。













ヒルガオ
犬の散歩コースにヒルガオが一輪だけ咲いていました。



ヒルガオ ヒルガオ科
花言葉 : 優しい愛情、絆、情事、和やかさ

ケムシばかりと対面していた私にとっては、一服の清涼剤です。心が洗われるような気がします。

今度の日曜は地域一斉の草刈りです。もし刈られちゃってもまた生えてきてね。
いつも何度でも、ふるさと
「いつも何度でも」と「ふるさと」を録音してみました。
左のプレーヤーの1曲目と2曲目に入っています。
(違う曲が流れる方は、キャッシュをクリアしてください)

ソプラノの音が軽くて、少し落ち着きませんね。
オクターブ下げて、テナーとバスでやったらいいかもしれません。

スマホの方は、Puffinというアプリを入れてみて下さい。

↑ リンクしていません

少しノイズが入ることもありますが、プレーヤーが再生できると思います。
ただ、何も画面を触らないとき、1分とかで表示が消える設定になっていると1分で曲が止まってしまいます。この辺はYOUTUBEの再生と違うところです。設定を長くするか、時々画面を触って下さい。

問題~香港小学生
ネットで見かけた問題

香港の小学校の入試問題のようです。

車が止まっているところの番号を答えて下さい。




Aha! の瞬間はやってきましたか?

しばらくしたら、コメントにヒントを書きます。

ヒョウモン
昨日は、またまた洗剤入りのバケツとトングを持って、河原のネコヤナギについたマイマイガの幼虫を駆除に行ってきました。中には終齢幼虫もいくつかいました。 

一息ついていると、綺麗な蝶がやってきました。


iPhoneで撮影

おそらくクモガタヒョウモン タテハチョウ科

あの気持ち悪い幼虫が、こんなきれいな蝶に変身するなんて、本当に奇跡のようですね。

蝶は綺麗に感じ、蛾は気持ち悪く感じるというのはなぜでしょうね。
蛾の中には毒をもっているものもいるので、本能的にそれを避けるためなのでしょうか。

いずれにしても幼虫は私はダメですが。

恩師
いやぁ、驚きました。

今日、郡上高校の1年4組の担任だったK先生にお会いしました。
実に40年ぶりです。

先生は私のことをしっかりと覚えていて下さいました。
本当に嬉しい再会でした。

先生は、クラスメートの一人ひとり名前を挙げて、「あの子はどうしてる?」と聞かれ、クラス全員の名前を覚えていない私はタジタジでした。

私が「吹奏楽部でした」と言うと、
「うん、そう言えば、大きなのを吹いていたよね。」
「はい! チューバを吹いていました。」

とか、

「最後のホームルームで生徒や先生の名前を織り込んだ、なんか文章を読んでたよね。あれがすっごく印象に残っているよ。」

そうなんです。
最後のホームルームで後期の総代だった私は、I君に「最後だから何かやれ」と言われ、クラスメート全員と先生の名字と名前が織り込まれた文章を作って、みんなの前で読んだのでした。それは文章の中にダジャレで全員の名字と名前が登場するお話です。
まさか、そのことを覚えておられたとは・・・ 赤面するのと同時に先生の記憶力のすごさに衝撃を受けました。

他にも私がとうに忘れてしまったることを先生はとてもよく覚えておられました。
私にとっては唯一の高校1年生ですが、先生は郡上高校に7年間勤めておられたというのに・・・。

私は郡上八幡で学習塾をやって18年になりますが、その間に関わった生徒は、600~700人くらいでしょうか。もちろん学校と違って一人で9年間も通ってくれたりするんですが。

関わった生徒は全員覚えている、と言いたいところですが、やはり顔と名前が出てこないこともあります。特に誰が誰の1年上でといった、歳の順はよく混乱してしまいます。

時々、街で「せんせぇ~!」と呼ばれて、相手の名前が出てこないときなどは、本当に焦ります。

そういうときは以前書いた必殺技を使うしかないですね。

パスケル「あ~! 君かっ! 懐かしいな~!・・・ うん? 名前は何だっけ?」

生徒「いやだぁ、先生、忘れたんですか? 鈴木ですよ!」

パ「鈴木は分かっとるわい! 下の名前よ!」

生「一郎です!」

パ「そうやそや 一郎君やわい」

ズルですけどね。

| 1 | 2 | 最初 | next>>