プロフィール
学びの森パスカルさん
八幡町の学習塾です。

幼児・小・中・高の学習指導、社会人のための英会話教室の他、
通信制高校の学習支援センターもやっています。

「学び」をテーマに、色々と活動しています。

QRコード
アクセスカウンタ
Total:1289415
Today:67
Yesterday:388

| 1 | 2 | 最初 | next>>
公立高校合格発表
今日は公立高校合格発表の日でした。
塾の「一年で一番長い日」です。

ケーキとジュースを用意して、ドキドキしながら待っていると、次々に塾生が合格の報告に来てくれます。

今年は郡上市内の高校は定員を超えず、無風状態の入試になりましたが、それでも晴れて合格を勝ち取り、一人ひとり今まで見たことのないような笑顔で来てくれます。こちらも本当に心の底から幸せな気持ちになりました。

市外の定員を数名オーバーした高校を受験した生徒がどうだったか、ハラハラしていましたが、こちらも全員合格の知らせが入りました!

今年も全員が第一志望の高校に合格し、最高の一日になりました。

今回の入試直前特訓で使用した教材・授業内容も、去年と同じく、かなり的中しました。

数学の図形の問題では、なんと直前特訓で行った問題とほぼ同じ問題が出ました。こんなことが起こるなんて! 37年間塾で教えてて初めてのことです。

また、社会では最初の問題に「六波羅探題」を書かせる問いがありましたが、直前特訓で「六原短大」の話をしたのが印象深かったらしく、試験問題を見たとき思わず笑ってしまったという声も聞きました。
六原短大のジョークの記事
私の冗談も役に立つことがあるんですね。

高校で学んでいく内容は、中学での学習に比べてぐんと難しくなっていきます。
春休みの高校数学準備講座、4月からの高校生のクラスにも是非参加して下さい。今年から高校生も日曜特訓をやります!
公立高校合格発表
今日は公立高校合格発表の日でした。
塾の「一年で一番長い日」です。

ケーキとジュースを用意して、ドキドキしながら待っていると、
次々に塾生が合格の報告に来てくれます。
また、倍率の厳しい高校を受験した生徒からも合格の連絡が入ります。

いやぁ、みんな晴れ晴れとしたいい顔をしているなぁ(^^)
おいしそうにケーキを頬張りながら、高校生活の夢を語ってくれます。

今回の入試直前特訓で使用した教材・授業内容は、本番の入試でかなり的中しました。特に理科は6~7割が直前特訓で行った部分と同じでした。これだけ的中するとなんだか怖いくらいです。
「特に理科はすごくいい点が取れました」と多くの塾生が語ってくれました。(^^)/ヤッタネ
合格・不合格は結局のところ1点差になるので、本当によかったです。

一人、岐阜の高校を受験した生徒から連絡が入らずヤキモキしましたが、午後8時近くになってようやく合格の知らせを聞くことができました。

結果、
今年も全員が第一志望の高校に合格することができました!
\(^o^)/

最高の一日になりました。
みんなよく頑張ってくれました。
ありがとう!

高校で学ぶ内容は、中学での学習に比べてぐんと難しくなっていきます。
高校生のクラスにも積極的に参加して、また一緒に学んで行きましょうね(^^)

合格発表
今日は公立高校の合格発表の日でした。
次々と「合格しましたぁ!」の連絡が入ります。

結果、当塾の生徒は全員第一志望の高校に合格できました。
いやぁ、生徒たちの心の底からの喜びの顔を見るのは、何度経験してもうれしいものです。

また新たな挑戦の三年間が始まります。
腰を据え、じっくりと基礎からまた学習を積み重ねていってほしいと切に思います。 

塾でも、4月からは高校生の授業時間を週に10コマ用意し、また自習室も自由に使えるようにします。大いに活用して下さい。

新学期の募集については、後日また詳しくお知らせしたいと思います。
 
合格発表
今日は公立高校合格発表の日

一番志願者が多くて厳しい受験だった生徒から、先ほど「合格しましたぁ!」の一報が入りました。

塾ではケーキとジュースを用意して待っていますよ。
みんな早く報告においで!



来週には、卒塾生限定の春休みの課題の無料質問教室をやりますから、大いに利用して下さい。
そして4月からまた、高校生の授業で一緒に学んでいけたら最高です。

追記:塾生全員、第一志望の高校に合格しました

全員合格
昨日は、あれから次々と生徒が合格の報告に来てくれました。
心配していた他市の高校を受験した生徒も含め、全員第一志望の高校に合格しました。

ケーキをおいしい、おいしいと頬張りながら、本当に晴れやかな表情で、色々な話をしていってくれました。 

一点の曇りなく心から安堵し喜ぶことができる、、、そういう出来事は人生にそうあるものではありませんが、試験に合格するというのはその数少ないものの一つですね。

本当におめでとう。
合格は受験勉強の終着点ですが、同時に出発点ですね。

早速出された春休み中の課題の多さにびっくりしたようですが、パスカルでも3月中に課題サポート授業を無料でやりますので、是非利用して下さいね。

また、高校生クラスは、夕方と夜の時間帯に用意しましたので、4月からまた一緒に勉強できることを楽しみにしています。

合格発表
今日は公立高校合格発表の日です。



ケーキやジュースを用意して待ってるから、早く報告においで~

入試直前特訓始まりました
公立高校入試直前特訓始まりました!
入試まで10日間連続の集中特訓です。

今日は、予想問題集を使って数学と理科を学習しました。
入試で、確実に少しでも多く点を取るテクニックも今日は色々と紹介しています。

実際の入試問題にそっくりに作られたものを解いていきますので、いいシミュレーションになっています。

今年の郡上地区の高校の志願者数倍率はゆるいものになってしまいましたが、中学数学、中学英語、中学理科・・・の総仕上げのつもりで取り組みましょう。

1ヶ月後にはもう高校生活が始まります。
どの科目の内容も高校での学習の大切な基礎になります。
入試だけでなく、高校進学後を見据えて、取り組む姿勢が大切です!

合格発表後すぐに春休みの課題が出ます。
パスカルでは3月中に「H.W.サポート授業」を無料で行う予定です。
こちらにも是非参加して下さいね。

推薦合格
今日、高校生の授業の前に、高3のAさんが

「先生、◯◯大学(国立4大)、合格しました」と、報告してくれました。

「◯◯大学って、あの推薦が合格したの?」

「はい!」

「おめでとうっ! 第一志望のところだよな。よかったなぁ、さすがAさんだ」

ホッとしたやろ~ もう気楽になったよな~ と言おうとして

机の上を見ると、

物理の問題集が開いてあって、ノートも開いてある。

「うん? それは?」

「あのう、これから一般入試で合格してくる人たちに差をつけられちゃいけないと思って・・・」

えらいっ!

これには本当にびっくりするやら、感心するやら。

私だったら1週間は遊びほうけると思う。

Aさんね、あなたは、そもそもがそういう心がけだから推薦も受かるんだよ。

結局、受験問題集をやるよりはと、高校物理を微積を使って解く参考書を貸して上げることになりました。


小学生の児童英検を実施中!
学びの森パスカルでは、今年度から「児童英検」「英検」を受けられるように
なりました。

今週は、小学生クラスの希望者に「児童英検」を実施しています。

いつもの教室でテスト。
初めての体験に、少々緊張気味の子どもたちです。

次につながる良い経験となりますように
力を発揮できますように
と、見守っています。

児童英検には3つのレベルがありすべてリスニングのテストです。
合格不合格はないので、英語の聞き取り力や、会話表現の理解力を視る
ために受けやすい、小学生低学年から取り組める内容です。

私は、日本人は「外国語としての英語力」をつけることが大切だと思っています。
よって、英語ネイティブスピーカーのモノマネではなく
あくまでも日本人としての一人ひとり人格がしっかり育つことを最優先にしつつ
一朝一夕にはモノにできない語学力を養うという方針で、
子どもたちの指導にあたっています。

”道具としての英語力”を自分の力の一部として使いこなす日本人の育成
これが私のテーマでしょうか。
若いころの数々の立ち往生した場面や、冷や汗をかいた経験が
そして、そのとき味わった感情の記憶が
とても役に立っています。

小学低学年で児童英検のブロンズ
中学年でシルバー
高学年でゴールド、そして英検5級という目標で進むと
よいかと考えています。

さて、今週の児童英検は、あと2コマ。
がんばります。 
合格!
当塾は

日本航空高等学校通信制学習支援センター

になっております。

今日、ビッグニュースが飛び込みました!


通信制で当塾に通ってくれてたI君が、

岐阜経済大学の推薦入試に合格したのですっ!


これを聞いてからというもの、うれしさがこみ上げてきて

自然と笑みがこぼれてしまいます。


高校1年で学校に行けなくなり、2年生から通信制に切り換えた頃は

本人も親御さんもこれからのことが、さぞご心配だったことと思います。

週に数回うちの塾に通いながら、色々な分野の勉強に取り組んできました。

そうやって少しずつ着実に努力を重ねてきたことがついに花開いたのです。


今回の推薦入試は全国過疎地域奨学生推薦入試と言われるもので、入学金は

40%、授業料は4年間50%が免除されるという、願ってもないものです。


志望理由書を書きながら、自分の将来について一生懸命考える時間を

十分に持てましたし、また面接についても徹底的にシミュレーションし

すべてを自分の言葉で語れるように練習してきました。


本番に強い子だとは思っていましたが、まさか一発合格するとは。

お見事です! うれしいです! 誇りです!


さぁ、扉が開いたぞ~!

これから、思う存分、好きなことをやんなれ!


あ~ 心の底から ほっとに う~れしいわい

| 1 | 2 | 最初 | next>>
カレンダー
<< 01 月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近の記事
フォトアーカイブ
学びの森パスカル
教室内を360°ご覧頂けます
DNAの抽出
月と火星、金星
皇太子殿下が郡上市を御視察
Trick or Treat
はーとりーな作り参加者募集!
「細胞」
LINE
関数電卓