プロフィール
学びの森パスカルさん
八幡町の学習塾です。

幼児・小・中・高の学習指導、社会人のための英会話教室の他、
通信制高校の学習支援センターもやっています。

「学び」をテーマに、色々と活動しています。

QRコード
アクセスカウンタ
Total:1054388
Today:375
Yesterday:390

オリオン座流星群と星座表
明日10月21日の深夜(22日0時過ぎ)、オリオン座流星群が極大になります。

1時間に10個くらいの流れ星を見ることができると思いますが、2006年には1時間に最大100個以上見られたそうです。

オリオン座流星群は、あのハレー彗星がまき散らした細かなチリのところに地球が突入し、大気圏にチリ(砂粒大)が落ちてくることによって光ります。

流星が飛ぶ中心点は、オリオンが棍棒を振り上げている右腕あたりで、東の空から昇り始めるのが21日の午後10時頃です。

22日の0時頃に一度外に出られて空を見上げてみて下さい。
明るい部屋から外に出ると、暗さに目が慣れるまで20分くらいかかります。

目が慣れると、暗い星も見えるようになり、おうし座のヒアデス星団やスバルも見えると思います。

スマホをお持ちの方は、「星座表」というアプリが入れられると本当に楽しいです。
このソフトを立ち上げ空に掲げると、見えている星に合わせて星座を表示してくれます。

皆既月食
明後日8日の夜は、皆既月食ですね!
実に2011年12月10日以来2年10か月ぶりのことです。

月食の始まりは午後6時14分、皆既月食になるのは午後7時24分から8時24分の1時間です。月食が終わるのは午後9時34分。

台風が去って、よい天気になると思われますので、夜8時頃には是非空を見上げてみましょう。

皆既のときには、赤黒い月が見えるはずです。
これは地球照といいますが、夕焼けと同じで赤い成分の光だけが地球で反射し月面を照らすからです。

空気中のチリが多いとより暗くなってしまうそうです。

国立天文台では、
「皆既月食を観察して色を報告しよう」というキャンペーンも行われています。
ここ

寒ざらし
今日、吉田川で毎年恒例のこいのぼりの寒ざらしが行なわれました。





郡上本染の技法のひとつである「カチン染」の糊料を洗い落とす作業です。

川に流された糊は魚の餌になるそうです。









雪が舞う中、本当に大変な作業ですが、郡上の大寒の風物詩ですね。

2月6日(日)11時から12時にも行なわれます。