最新の歯科ハンドピース用 カートリッジの情報

QRコード
カテゴリ
アクセスカウンタ
Total:40131
Today:49
Yesterday:101
| 1 | 2 | 3 | 最初 | next>>
無駄な医療費を削減するために歯科医ができること

松尾会長によると、これまで国が目指してきた健康長寿における歯科の目標は「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という「8020(ハチマルニイマル)運動」だったが、このメッセージはすでに行き渡っているので、これからは機能面に目を向けた新しい活動方針をスタートさせなければならないという。

 それが口腔機能に栄養や運動などの「生活管理を加味した疾病予防の複合メニューの開発」である。 超音波スケーラー

 「歯科には他の診療科にはないいくつかのメリットがあります。一つは、クリーニングや矯正などの病気でない方も来院するということ、二つ目は、通院頻度が高く対面時間も長いので、生活習慣病の予兆を発見できるチャンスや予防のためのアドバイスをする機会があるということ、また食事や栄養についての指導を行いやすいということです」

 健康な歯を維持し、口腔機能を低下させないことが、食べることの機能を維持するだけでなく、さまざまな病気の予防とも関わり健康長寿をかなえる――。それを理解すれば、私たち患者も、もう少し積極的に歯科検診を受けるべきだと思うだろう。 口腔内カメラ

 政府は今年の6月9日の臨時閣議で、国家経営の基本方針となる「骨太の方針」の「健康増進・予防の推進」において、「口腔の健康は全身の健康にもつながることから、生涯を通じた歯科健診の充実、入院患者や要介護者に対する口腔機能管理の推進など歯科保健医療の充実に取り組む」という文言を明記した。

 この方針に則って、今後、無駄な医療費を削減するために歯科医が力量を発揮してくれることを期待したい。

がん転移のステップとして知られる上皮間葉転換

クリニックに併設の歯科グッズ店ではフロスの使い方を指導

前作の「歯はみがいてはいけない」(森昭著)を読んだ読者からは、「どんなフロスや歯間ブラシを、どういうふうに使えばいいのか」といった問い合わせがたくさん届いた。そこで今年6月に出版したのが、「やっぱり歯はみがいてはいけない 実践編」だ。こちらは、クリニックに併設する歯科グッズの店を運営する歯科衛生士で妻の光恵さんとの共著になる。フロスや歯間ブラシ、歯ブラシの種類、使い方、歯茎からの出血など症状別のケアを具体的に紹介している。クリニックに歯ブラシや洗口液などの歯科グッズを置いているところはあるが、店舗まで併設して品数をそろえているのは珍しい。光恵さんは「歯ブラシは30種類以上、フロスも8種類置いていますが、患者さんごとに適したものがあります。診療中だと、患者さんにフロスの使い方や選び方などをゆっくりと指導している時間がないので、店に歯科衛生士を常駐させて、その人に合った歯ブラシなどを紹介して、フロスは体験してもらっています」と言う。エアモーターセット

 本を出版した後で読者からは、「本の中では、歯を磨くなとは書いていないじゃないか」という声も寄せられた。その通り。わざわざ歯磨きやフロスの指導ができるように店を開いているくらい、歯磨きも含めて適切なお口のケアには力を入れている。歯磨きに偏ったケアに注意を喚起したかったということだ。本が反響を呼んだことから、遠方から4時間もかけて受診に来る患者まで出てきた。「遠くから来ていただいても、私は名医でも何でもない普通の歯科医。できるのは歯磨きやフロスの指導ですから、なんだか申しわけなくて」と森さんは戸惑っていた。歯科用インプラント装置


 フロスや歯間ブラシでのケアの重要性や唾液の機能については議論の余地はなさそうだが、歯磨きのタイミングなどについては異論を持つ歯科医もいるだろう。“森流”をひとつの提案と受け止めて、専門家の間で議論を深めて情報発信をしていただきたい。


歯科医療分野にAIを活用 歯科用CADのプログラムを開発、特許出願

医師は患者を「拒む」ことができない

その大きな理由が、医師に課された応召義務(おうしょうぎむ)です。

 

医師法19条は「診療に従事する医師は、診察治療の求めがあった場合には、正当な事由がなければ、これを拒んではならない」と定めています。要は、患者さんが治療を求めてきた場合に、正当な理由がないのに断ってはいけないよ、ということです。(なお「正当な事由」とは医師自身が病気であったり、医薬料が不払いだったりした場合などが想定されています

 

仮に、緊急の治療を求める患者さんが病院に来たのに「働き方改革で医師がいないので対応できません」という事態が起きたとすると、この定めと違ってしまいます。何より、私たち治療を受ける側にとって非常に困ることになります。超音波スケーラー

 

ですので、お医者さんの働き方は「別枠」で考えなければならない、という論にも一定の根拠があるように思えます。でも、それで話を終えてよいのでしょうか?

 

様々な意見があると思いますが、個人的には、そう思えません。医師の働き方問題は、医師だけの問題ではなく、私たち治療を受ける側の「安全」にかかわる問題だからです。口腔内カメラ

 

医師の「激務」はイメージ通り

 

総務省の調査によれば、職業別に見た場合、すべての雇用者(注2)のなかで1週間の労働時間が60時間を超える人が最も多いのが医師です(41.8%)

 

そして実際の働き方を調べた調査からは、医師の1割強が、月に少なくとも1度は24時間を超える連続勤務を経験していると回答しています。わかりやすく言えば、「徹夜」をしているということです。連続36時間勤務を経験していると答えた人も3%ほどいました。



http://adental.over-blog.com/2017/06/-6.html

獣医科大学間の競争がほとんどない

獣医界にとって規制のもう一つのメリットは獣医科大学間の競争がほとんどないことだ。文科省の調査によれば、平成28年度の獣医科大学全体の志願倍率は15倍を超え、私立大学に限れば20倍に近い。黙っていても受験者が集まってくるのであれば、大学は教育改善の意欲が高まらないのは当然のことだ。その結果、欧米のレベルからはるかに劣る教育システムが長年にわたって温存されている。超音波スケーラー

 

そしてそのような教育を受けた卒業生自身が、日本の教育システムの問題点についてほとんど知識がないため、大学に改善を要求することもない。もちろんそこには数少ない教員による教育の質の維持のための献身的な努力があるのだが、そんな無理が長続きしないことは、臨床系教員募集への応募が少ないことにも表れている。規制緩和による競争原理の導入が教育改善にも絶対に必要なのだ。口腔内カメラ

 

文科省にメールがあったとか、忖度があったとかの議論も必要なのかもしれないが、以上のような獣医界の大きな問題にも国民の目が向くことを願っている。



http://adental.over-blog.com/2017/06/-0.html

口から食べると表情が生き生きしてくる

「口から食べることは生きる基本です。口と脳はつながっているので、口から食べられるようになると、表情が生き生きとしてきて、口数が減っていた人がしゃべるようになることもあります。好きなものなら食が進むので、栄養も取りやすいでしょう。免疫力が高まって肺炎の予防にもなります。生きることは食べることですよね」超音波スケーラー

 

 五島さんは、高齢者を訪問すると、肩から口の周り、さらに口の中に指を入れて粘膜をマッサージする。舌や頬の粘膜を刺激して動きをよくすると、唾液の分泌量が増え、ぼーっとしていた人の表情がくっきりしてくるという。高齢者のお口のケアは、口から食べて食事を楽しみ、元気でいるためにも欠かせない。高齢者を支えていこうと、五島さんは今日も自転車で新宿の街を走っている。口腔内カメラ


http://cogoole.jp/searches/blog_detail/637/44955

医師を刺した白昼の戦慄,周囲に明かした女性との交際の悩み

 事件発生後、JR御茶ノ水駅にほど近い同病院には捜査員や病院関係者が頻繁に出入りし、一時騒然とした。渡辺容疑者が籍を置く名門私大の日本医科大(文京区)にも衝撃が走った。口腔内カメラ

 

友人は「交際している女性のことで、最近悩みをこぼしていた」と明かす。渡辺容疑者は警察の調べに対し、「歯科医師のことは以前から知っていた。同居している交際女性をめぐり、トラブルになっていた」と供述。交際相手の女性も任意の事情聴取で、「渡辺容疑者と付き合っており、一緒に住んでいる」と話しているが、歯科医師との関係については「話したくない」と説明を拒んでいるという。根管長測定器

 

渡辺容疑者は殺意については否認しているものの、自宅から持ち込んだ白衣に途中で着替え、医師を装って処置室に侵入するなど、犯行には周到な計画性もうかがえる。本富士署は渡辺容疑者を殺人未遂と銃刀法違反の疑いで送検し、調べを続けている。

 

東京医科歯科大関係者の20代男性は、「医学を志している人間が人を傷つけたのだとしたら、本当に残念」と顔をこわばらせる。その手は人を助けるためにあったはずだ。


http://minkara.carview.co.jp/userid/2775584/blog/39971374/

急性リンパ性白血病に新治療法(I)

標準薬+マラリアの薬でがん細胞死滅 オートファジー機能を阻害、東京医科歯科大が発表

 急性リンパ性白血病の治療で、既存の薬剤を組み合わせたところ、オートファジー(自食作用)の働きが阻害され、がん細胞が死滅するとの新たな研究成果が東京医科歯科大学のグループによって発表された。オートファジー研究では昨年、東京工業大学の大隅良典栄誉教授がノーベル医学・生理学賞を受賞、その熱気が冷めやらぬうちに、オートファジー機能を標的とした今回の同研究が日本発で結実し、注目を集めている。(大家俊夫)

 ●ドミノ倒しで攻撃

 この研究は東京医科歯科大学難治疾患研究所の稲澤譲治教授(疾患バイオリソースセンター長)と井上純講師らによるもので、3月に国際科学雑誌「オンコジーン」に掲載された。

 稲澤教授によると、小児の白血病で頻度が高い急性リンパ性白血病の治療において、「L-アスパラギナーゼ」が標準薬として使われている。歯科用ルートエレベーター

 稲澤教授のグループは今回の研究で、L-アスパラギナーゼの生理作用をさらに詳細に調べた。その結果、同薬の投与で白血病細胞に起こるアスパラギンの不足は、細胞毒性として働くミトコンドリアの傷害と活性酸素の過剰を引き起こす。その時に活性化されたオートファジーによって傷害ミトコンドリアや活性酸素が除去され、同薬の治療効果が失われてしまうことを突き止めた。

そこで、L-アスパラギナーゼの投与時に、オートファジーの働きを抑えることが知られているマラリア抗菌薬「クロロキン」を併用。その際、オートファジー活性が低下した白血病細胞では傷害ミトコンドリアや活性酸素が細胞内で蓄積することでDNA傷害が起こり、これが導火線となって細胞死誘導タンパク質のp53が活性化された。まるでドミノ倒しのようなメカニズムで「活性酸素-p53ループ」が形成され、がん細胞を効率的に死滅させることが分かった。ボトル付きスケーラー

 この併用効果は人の急性リンパ性白血病細胞を移植したマウスを用いた実験でも確認され、クロロキンを併用したマウスは、L-アスパラギナーゼ単独の投与のマウスよりも生存期間が長くなることが示された。

学生気分で大麻を吸うボンボン歯科医師たち

【シゴトを知ろう】歯科医師 編(II)
Q3. 仕事で大変なこと・つらいと感じることはありますか?
 
患者さんに対しての責任が大きいことです。例えば、電化製品なら1年間のメーカー保証である程度の義務を果たせると思いますが、歯科の場合は決してそうではありません。患者さんの大切な歯を少しでも多く、そしてより長くいい状態にしてあげたいという思いがあります。
治療する歯において虫歯が再発しない状態で一生もたせることはできなくても、丁寧な作業を積み重ねていくことによって、自分にできる限りの最善の治療をさせていただくことが大切だと思います。歯科用ルートエレベーター
 
ものづくりが好きだった。技術職を目指して歯科医師に
 
Q4. どのようなきっかけ・経緯でこの仕事に就きましたか?
 
ものづくりが好きだったので、技術職に就くことを考えていました。高校生の時から理系だったのですが、当時、理系の技術職にはあまり選択肢が無かったんです。医科・歯科・薬科のどれに進もうか迷っていて、大学受験では歯学部と薬学部に合格しました。ボトル付きスケーラー
親戚に医師や歯科医師がいたわけではなかったのですが、叔父が製薬会社に勤めていて、その叔父から歯学部に進むことをすすめられたのが、歯科医師になったきっかけですね。
 
Q5. 大学では何を学びましたか?
 
歯学部は6年制で、1年生から4年生までの基礎科目は、医学部とほぼ同じような内容だと思います。英語、ドイツ語、ラテン語、量子学、数学、物理から、生理学、生化学のような基礎医学までですね。
 
歯科とはあまり関係ないようにも思えるのですが、人体解剖の実習もありました。頭や臓器のことについてもしっかりと学びましたよ。
5・6年生になると、歯科の実技的な部分をより深く知る授業になります。


デミ・ムーア、ストレスによって歯が抜けた!?
乳歯の虫歯数は年々減少中

大人にとっても子供の頃の虫歯の記憶は痛烈に残っているほど、ツラい痛みを覚えるのが幼い時の虫歯。子供の虫歯は昔と比べ、随分と減っている印象もあるが……その実情を、乳歯の虫歯の動向の観点で、厚生労働省が2017年6月に発表した歯科疾患実態調査(※)の結果から探る。

今回「子供」の範ちゅうとして対象としたのは、乳幼児など(各法令に「乳幼児」として定められた0~6歳のうちゼロ歳児を除く1~6歳、さらには取得可能な調査年においては14歳まで)における平均的な「う歯(齲歯。齲蝕した歯。いわゆる「虫歯」)」の数の推移。

グラフ中に「dft指数」とあるが、この「dft」とは「Decayed and Filled Teeth」の略で「虫歯」と「(虫歯を)処理済みの歯」のことを意味する。つまり「dft指数」とは一人当たりの「虫歯か、虫歯だった歯の数」を意味する。ちなみに大文字は永久歯、小文字は乳歯を指す。今件は資料では小文字で記述されているため、乳歯の動向となる。「虫歯」「(虫歯を)処理済みの歯」双方を持たない人も含めた被験者全員の平均値であることに注意)。歯科用ルートエレベーター

「未処理歯」の基準が途中で変わっているため厳密な意味での継続性は無いものの、大まかな値動きとしては「成長するにつれて虫歯が増える。6歳がピークで以降は減る(永久歯に生え替わり始めるから)」「以前よりも最近の方が、乳歯の虫歯の数は少なくなる」傾向なのが分かる。直近の2016年では6歳児の平均虫歯+虫歯だった歯は2.4本だが、1987年時点では8本近く存在していた。ボトル付きスケーラー

「乳歯にう歯(未処理・処理済み含む)を持つ人の割合」そのものも減少を続けており、1987年時点では5歳児で89.9%・6歳児で90.5%だったものが、2016年時点ではそれぞれ39.0%・45.5%にまで低下している。dft指数が減退しているのも、「乳歯にう歯(未処理・処理済み含む)を持つ人の割合」そのものが減っているのも一因ではある。

この理由について報告書では特に説明は無い。多分に公衆衛生の進歩、歯みがきをはじめとした虫歯予防の啓蒙の結果など、多方面での努力の成果によるものと考えられる。個体差もあるためゼロにすることは事実上不可能だが、このままさらに減少の動きを見せて欲しいものだ。


http://athena.namjai.cc/e205013.html

差し歯いろいろ7種類

Q 前歯を差し歯にします。どの材料がお勧めですか。

 A 差し歯とは、歯根が残っている状態に土台を立てて補強し、かぶせ物を作ることを指します。見た目上、天然歯の部分は残りませんので、好きな色や形態に仕上げることが可能とも言えます 。

 このような特徴を踏まえると、保険か自費かで一番悩むのが前歯だと思います。保険で一般的なのは、ベースに金属を使って表面にレジン(プラスチック)を張りつけた(1)硬質レジン前装冠 です。丈夫なのがメリットではありますが、表面がプラスチックなので着色しやすく、使っているうちに金属との境目が目立つため自然感を出すのは難しいです。ベースに使っている金属や、土台 に使っている銀合金の腐食で黒ずみの原因にもなりますし、歯根との間に隙間を作り、むし歯になるケースも多いです。

 その他、レジン100%の(2)硬質レジンジャケット冠もありますが、かみ合わせによっては強度に不安がありますし、変色します。プラスチック自体が汚れを吸着するので歯周病や臭いの原 因にもなります。歯科用ルートエレベーター

自費の場合、金属のベースの上にセラミックを張りつけた(3)メタルボンドクラウンがかつては一般的でした。保険対応の前装冠に比べると審美的ではあるものの、やはり裏側から金属が見える 点や、歯肉が下がると境目が目立つ場合があるため、廃れつつあります。金属の価格が時代と共に上がり、患者さんに提供する値段を上げざるを得ないため、コストの面でも厳しくなったというの が理由のひとつでもあります。

 金属の代わりに使われるようになったのが、スペースシャトルの外壁にも使われる硬い素材で、変形せず、さびることもないジルコニアです。差し歯に使われるのは(4)フルジルコニアと(5 )ジルコニアボンドがあります。フルジルコニアは丈夫で割れませんが、色がやや人工的で不自然。硬すぎるため、調整をきっちりしなければ、かみ合わせの歯を傷める危険性もあります。

 機能的にも審美的にも、いま一番出ているのはジルコニアボンドです。ジルコニアをベースに、表面にセラミックを張りつけるので、天然歯に近いかみ合わせと色が作れます。ボトル付きスケーラー

 その他セラミック100%の(6)オールセラミッククラウンは、透明感があって非常に審美的ですが、縦の力に弱く、かみ合わせによっては割れることがあります。プラスチックとセラミック を配合した(7)ハイブリッドクラウンは、プラスチック部分があるので経年劣化します。適度な軟らかさがあるため、顎への負担は少ないというメリットもあるようです。

こちらに載せたのは代表的なものだけで、さらに細かい種類を提供している医院もあります。最初は保険対応で…とおっしゃる方もいますが、何度もやりかえると外す度に歯質を削り、歯根に少な からずダメージを与えます。よく考え、慎重に選択して下さい。

組合員理由で復職認めず、神奈川歯科大に救済命令

| 1 | 2 | 3 | 最初 | next>>