プロフィール
猪鹿庁 メタ森支部さん
里山保全組織★猪鹿庁です。
猟師になって7年目を迎えますが、猟師の6次産業化を目指して日々奮闘しています!
冬は猟、夏は自然体験や広報活動と日々の活動を発信していきますので応援よろしくお願いします。
猪鹿庁オフィシャルサイト→http://inoshika.jp/

banner
QRコード
アクセスカウンタ
Total:2298401
Today:386
Yesterday:360
「ブラザーの森 郡上」で植樹してきました!
広報課のやっさんです。 
郡上でも桜が散り、日中は春の陽気を通り越して暑いくらいの日もありますが、4/25(土)に「ブラザーの森 郡上」で行われた、
春期の植樹イベントに、長官のぜんと参加してきました。



ブラザー工業㈱は、環境保全活動の一環として
郡上市白鳥町にある「ブラザーの森 郡上」で
植林活動を続けており、今年で8年目を迎える
イベントとなっております。




↓イベント当日は、今何かと話題のドローンによる空撮も行われてました。



今回はブラザーグループ従業員の方やその家族など
約80名ほどが参加するなか、
猪鹿庁も植樹のお手伝いと、植樹後活動の「ジビエ講座」の講師として
参加させていただきました。

↓クワで穴を掘って→苗を植え→土をかぶせ→水やり。
 沢山植えるとなると結構ハードな作業!
 汗が噴き出てきます。


今回植樹したのは、コナラ、ミズナラなど実のなる落葉樹や、
荒れ地でも育ちやすいヤマハンノキなどの苗木です。
参加者のみんなで、穴の掘り方、苗木の植え方などの説明を受けた後、複数の班に分かれて、協力し合いながら作業を行い、
1時間半ほどで予定していた全ての植樹を終えました。


植樹後活動として、現在の郡上の里山の状況や、
猪鹿庁の活動、ジビエのお肉などについてお話をさせていただきましたが、非常に熱心に話を聞いていただけました。
ありがとうございました!!



↓サル追い払いのためのロケット花火銃の体験。なかなか火がつかない・・・。




植樹する一方で、シカたちがその苗木の若い葉を
綺麗に食べてしまうという現状がありますが、
ここ「ブラザーの森」は人が定期的に出入りしているためか、
シカたちによる食害の形跡は少ないようでした。


↓これは郡上市の植樹をした別の場所ですが、
 植樹とネットによる鹿などの進入防止をセットでやることで、
 木々が育つ効果をより高めています。(雪によるネットの倒壊などの問題もありますが)




↓以前に植樹場所までの道中で見かけたカモシカ。
 特別天然記念物であるため、「捕る」という手段は取れません。




山を守り豊かにしていくためには、現在増えすぎている獣たちに対し、
攻めである「捕る」と、防御である「防除」を合わせてやらなければならないと、
再認識させられました。
 

今後も山、川、海の産物が日本一旨い長良川流域を目指して、植樹に、狩りに、猪鹿庁は出動します! 
漁師と猟師の植樹祭!
こんにちは。
長官のぜんです。

本日、郡上漁協の主催する植樹祭に行って参りました。
昨年から参加していますが、今年は猪鹿庁が取り組んでいる岐阜県の「地域の担い手を活用した鹿の新たな捕獲体制整備事業」の一環として、少し参画してまいりました。



内容はというと、植樹した場所に、防除柵として猪鹿無猿柵のネット柵を300m張り、 その周りでわなによる捕獲、猟期は銃による捕獲の検証を行い、防除からの捕獲体制も構築し、育林にも貢献するといったものです。








朝8時から始まって終わったのは16時でした。
お手伝いいただいた方々、ありがとうございました!

明日から、柵周りのパトロールを行います!


捜査一課のGO と ショムニ課のみーさん
 
【告知】植樹活動やります!
こんばんは。
長官のぜんです。

最近は、猪とたけのこ掘り合戦、真っ最中です。
そんな中、表題の通り、告知です。

5月11日(日)に郡上漁協主催の植樹企画に参加したします。
http://gujoayu-eventblog.blogspot.jp/2014/04/5.html

今回は、H24年から始まった「猟師と漁師の里山保全プロジェクト」として、三重県の環境保全団体にも参加いただく予定です。

また、最近は植樹後の鹿による食害が、深刻化してきていることもあり、岐阜県の森林文化アカデミー にも協力いただき、防除からの捕獲も準備しております。

 

ぜひ一緒に参加をお願いします☆
植樹してきました!
こんにちは。
長官のぜんです。

最近はここ郡上でも暑い日が続いております。
もうすぐ、鹿や猪の出産ラッシュでしょうか!?
最近も西和良集落には通っているのですが、センサーカメラでキツネが写ることが増えた気がします。
もしかしたら、鹿の繁殖を少しは留めてくれて、自然界のバランスは人間が心配するよりもしっかり機能してくるのかなと思ったり。。
ただ、植物の影響は行くところまでいっちゃうのかなと思ったり。。。

もんもんと考えております。

ま、それはそれとして、体もしっかり使っていきましょー!
ということで、12日に郡上漁協主催の植樹会に参加してきました。

参加者は100名以上!天気にも恵まれ(恵まれ過ぎ!?)、2000本、9種の雑木林を植えました!


猪鹿庁からは、今年から加わった。捜査一課見習いのレミオ山育課やぶちゃんジビエ課なっつの4人で参加。
「1頭1,000,000円の猪」を合言葉に、魂込めて、植えてきました☆











このあたりは、鹿の食害もあるようなので、これから捜査一課で、見回りもしていきたいと思います!!




第4回 長良川源流の森育成事業!
こんにちは。
猪鹿庁のぜんです。

GWは晴天続きで、うれしいですね!
今日、明日とひるがの高原スキー場で、イノシシフランク・鹿フランクを販売してます。
ぜひ、GWは郡上市高鷲町のひるがの高原へ、お越し下さい。
クラフト展という素敵なイベントも開催中です!!

さて、本題にありますように告知です。

郡上漁協が主催する、植樹会が今年も行われます。
日時:5月12日(日) 9時~15時
場所:郡上市大和町古道地内山林

猟師と漁師の里山保全プロジェクトの第2弾ですよー!
1頭100万円のイノシシのために、猟師のみなさんふるってご参加ください☆

猪鹿庁ももちろん参加いたします!!

詳しくはこちらを

郡上漁協HP
http://www.gujo-fc.or.jp/oshirase.html