プロフィール
猪鹿庁 メタ森支部さん
里山保全組織★猪鹿庁です。
猟師になって7年目を迎えますが、猟師の6次産業化を目指して日々奮闘しています!
冬は猟、夏は自然体験や広報活動と日々の活動を発信していきますので応援よろしくお願いします。
猪鹿庁オフィシャルサイト→http://inoshika.jp/

banner
QRコード
アクセスカウンタ
Total:2264749
Today:231
Yesterday:286
【告知】植樹活動やります!
こんばんは。
長官のぜんです。

最近は、猪とたけのこ掘り合戦、真っ最中です。
そんな中、表題の通り、告知です。

5月11日(日)に郡上漁協主催の植樹企画に参加したします。
http://gujoayu-eventblog.blogspot.jp/2014/04/5.html

今回は、H24年から始まった「猟師と漁師の里山保全プロジェクト」として、三重県の環境保全団体にも参加いただく予定です。

また、最近は植樹後の鹿による食害が、深刻化してきていることもあり、岐阜県の森林文化アカデミー にも協力いただき、防除からの捕獲も準備しております。

 

ぜひ一緒に参加をお願いします☆
【ご紹介】わたし、解体はじめました
こんにちは。
長官のぜんです。

この度、狩猟サミットにも参加してくれた同じ福岡県出身のちはるの森の畠山千春ちゃんが本を出版しました!!!
わたし、解体はじめました
タイトルだけ見るとびっくりするかもしれませんが、命との向き合い方が丁寧に綴られていて、ちはるちゃんの想いが多くの共感を生むといいなと感じました。

彼女はブログで過去に炎上したこともあるんです。
ただ、誤解を恐れず言うならば、私たちは「命をいただく場面」に慣れていないだけです。
私たちは生きていくうえで、たくさんの命をいただいていて、そこが見えなくなっているために、感覚がないだけです。

私たちも、猟師として毎年供養祭を行っています。
ぜひ、この本を読んで、命をいただくことについて考えていただければうれしいです。

本にも紹介していただいてますが、解体の体験をしたい方は猪鹿庁HPより、お問い合わせください。