プロフィール
猪鹿庁 メタ森支部さん
里山保全組織★猪鹿庁です。
猟師になって7年目を迎えますが、猟師の6次産業化を目指して日々奮闘しています!
冬は猟、夏は自然体験や広報活動と日々の活動を発信していきますので応援よろしくお願いします。
猪鹿庁オフィシャルサイト→http://inoshika.jp/

banner
QRコード
アクセスカウンタ
Total:2228849
Today:109
Yesterday:291
【告知】道三祭り協賛ぎふジビエフェスタ!!

こんにちは。
猪鹿庁長官です。

今年は桜の開花が早いですね!
メタセコイアの森の仲間たちでは、子どもキャンプの真っ最中ですが、バスの引率で名古屋に行くとすでに開花していてびっくりでした☆

花見で一杯、猪鹿庁祭りを開催したいなーなんてのんきに考えているのですが、早くも散ってしまいそうで、どうしようか迷ってます。


さておき、本題のジビエ課より告知です!
なんと猪鹿庁が岐阜で最も盛り上がる(!?)春の道三祭りに出店いたします!
日程:4月6日・7日 2days(10:00~16:00)
場所:柳ケ瀬の日出町通り(高島屋の北側)

イノシシと鹿のフランクや、リニューアル中のジャーキー試食などを予定しています。
ぜひ、お待ちしています。
2013年度の猪鹿庁!
こんにちは。
猪鹿庁長官です。

猟期が終わり、ここ郡上も春の陽気が訪れています。

最近は、色んなところで猪鹿庁の取り組みのお話をさせていただく機会が増え、とてもありがたく思っています。

今年度、実は猪鹿庁の「山肉自給農家倍増計画」を4Pですが、薄書の白書としてまとめる機会もいただき、今後の猪鹿庁の活動の方向性を整理させていただいています。

そこで、2013年度の猪鹿庁をまとめたいと思います。

活動理念
「里山と生きる」

活動方針
①新しい農作物被害対策の提案と実践
②猟師の6次産業化による担い手育成

アクション計画
①-Ⅰ 肉の畑(捕獲檻)増産(5基→15基)
①-Ⅱ 守り捕獲できる集落増加(1つ→3つへ)
①-Ⅲ 山肉自給農家倍増計画の効果検証

②-Ⅰ 狩猟技術向上研修実施
②-Ⅱ シカ肉の商品試作&販売(新規3品)


こんなイメージです。
生業としてやっていくには、まだ道のりは険しいですが、少しずつでも前進していきますので、今後とも応援よろしくお願いします!

センサーカメラ報告会!5連発☆
こんにちは。
長官のぜんです。

猟期も残すところ、1日になってしまいました。
今期の猪鹿庁としての猟果は、猪2頭鹿5頭でした。

まだまだ新米は変わりませんが、これからもがんばります!
ただ、今期の12月に獲れたイノシシは最高に美味しかったです。やっぱ山の実が豊作だと、うまいんですね!早くそんな山をたくさん手入れして、毎年最高級の猪を食べたいものです

さて、本題にもありますセンサーカメラの報告会を3月1日~12日の期間、郡上市内5地域で実施しました。岐阜県の森林環境税を活用した事業で郡上市からの委託業務なのですが、5集落に2台ずつカメラを設置し、9月~2月の期間、調査をしてました。

報告会としては、
①カメラにうつったものの集計や写真の報告
②さて、これからどうしましょうか?と集落の方に相談
③鹿肉フランクの試食
④猪鹿庁の「守り、捕獲できる集落倍増計画」の支援制度のご案内 
といった内容でした。


猪鹿庁として本命は、現在八幡町洲河地域で実施している「守り、捕獲できる集落倍増計画」をこの5集落でも取り組んでいくこと。ただ、こればかりは、集落の方たちのやる気と結束が重要なんです。

5集落回っていると、本当に集落ごとに全然雰囲気が違って面白かったです。
ただ、共通したこともいくつか、、被害状況の話では熱くなったり、今猟期は猟師による山での捕獲が増えたのですが、集落付近の足跡は例年通り多いと感じていたり、まだまだ農作物被害対策は油断ならない状況です。

今回は、岐阜大学の安藤先生にも2回お越しいただいて、ご助言&防除対策レクチャーをいただきました。ぼくらも勉強になりました!
この場を借りてありがとうございます☆

この5集落には、支援制度の活用に関して、集落内で話し合ってくださいってことにしてあるので、今後連絡があるか楽しみです。

郡上地域の農家は肉も育ててるんですってことで、農家の笑える日を目標に猪鹿庁として、がんばっていきます!!




猪鹿庁の新人です。
こんにちわ。

みんなは僕の事どこかで見たことがあるかもしれないですが

猪鹿庁の新人なので、
改めてブログで自己紹介させてもらいます。

新人だからいろいろ勉強してこいって事で、
イベントのお仕事にはガンガン駆り出されます。

長良川まんぱくのオープニング


3月3日に開催された吉田川デパートでも出店してきました。

吉田川デパートの中にはスイーツコーナーがありました。

僕はどちらかというと辛口なほうだと思うし、
辛すぎはしないけど
けっして甘くはないので、スイーツとは距離があると思っています。

(でもスイーツコーナーに集まる女子と仲良くなりたかった)
何よりも体臭が独特すぎるので(ぶっちゃけます)
スイーツコーナーには一瞬しかいれませんでした。

がんばって、どちらの出展イベントも完売しました!

もちろん、ツアーではガンガン張り切ります。
若いお姉さんがいると、がぜんテンションも上がります!

そしてBBQの時は本領発揮です!
(体臭独特っていうのが香ばしい匂いになるからね!)

ジュージュー焼いて

ガンガン焼くほど

沢山やけばやくほど、人気者です。
こんなに焼いても。



こんなに乗せても、どんと来い!
です。



そんな僕は、
「猪・鹿フランク」
です。

僕は岐阜県産の猪と鹿、あと豚、郡上のおいしい水と空気などで
できています。

僕のお父さんは
サムライソウルブッチャーズ
といってすご腕食肉職人です。

体臭独特といってたけど
フランクとして最高の香りです。
自負します。


そんなぼく、
4月6日7日
岐阜道三まつりで活躍します!
皆のおいしいの為に身を焦がしてまってます!
健気でしょう!?

場所は柳ケ瀬商店街の高島屋北側!

待ってますので、
会いにきてね☆

そして、これからもよろしく~~☆





まんぱく企画「素材と命の真髄を知る!若手猟師と解体見学&山肉BBQ 」開催
こんにちは。
長官のぜんです。

3月に入りましたね。今猟期も残り2週間を切りました。
2月は本当にあっという間で、色々と企画があったのですが、バタバタしていて、ブログを書けていなかったので、ちょっとずつ過去のイベントのご報告です。

2月11日、25日と長良川まんぱく企画を2回実施しました。
その名も「素材と命の真髄を知る!若手猟師と解体見学&山肉BBQ 」です。

解体所や猟師小屋のキャパの関係で、参加者8名までで行ったのですが、両日とも即、定員に達し、すごかったです。正直、1回開催できればいいかな、と思っていたのですが、関心の高さにうれしい限りです。最も遠方は千葉県からお越しいただきました☆

さて、そんな企画の風景を少しだけ写真でご報告。
写真は25日のものです。

まずは解体です。
見学と言いながら、みなさんにも少しずつやっていただきました。
写真は皮剥ぎです。
参加者のみなさんは、すぐに慣れてきて、あっという間にお肉になりました。


皮を剥いだ後は、四肢ばらし。
そして、骨抜きです。(写真がない。。)

さて、働いた後は、お楽しみBBQ!!

しっかりといただきますをして食べまくりました☆
今年の猪は脂がのっていて、絶品です。
みなさんとても喜んでいただけました。猟師冥利に尽きますね☆








来シーズンも機会があれば企画したいと思います。
ぜひ、猪や鹿肉を食べに郡上におこし下さい☆

おいしいお肉と料理ができるまで
こんにちわ!

現在大好評開催中

長良川まんぱく
※地域の食を通じた体験型交流イベント

猪鹿庁も一緒にがんばっております。

その様子をレポートします。

まずは、オープニングイベント

2月9日を封切りに開催されました。

猪鹿庁はおなじみになりつつある
猪フランク
鹿フランク
を出品。

おとなりは、イノシカレー!
こちら郡上の猪と鹿をふんだんにつかった
こだわりのカレーです。
コチラのカレー、3月3日まで
岐阜ゼロのお店でご賞味いただけます
 
当日はすっごい沢山の人にご来場いただいて
大好評☆

忙しくて写真取れませんでした、、、
「正」の字がいーーーっぱい。

コツコツと出店を繰り返して約1年。
ようやく猪鹿庁のブースにも行列が。。。
うれしや~~

出展だけだと、
なかなか
この今食べているお肉や食べ物はどうやってできてるんだろう??
というのは伝わりにくいのですが、
そこを一人でも多くの人にお伝えできたらいいなと日々考えております。

素材と命の神髄をする若手猟師と解体見学&山肉BBQ
の写真でお肉ができるまでをご紹介。


こちらが


こうなって


こうやって料理をして


こうしてやっと食べられる状態に。

解体といっても
一つの動物であったものから
皮剥ぎ

大ばらし

骨抜き

と丁寧にしていくと
きちんと食べられるまでは
半日から1日のお仕事。

昔はこういった作業が日常で
ひとつひとつ手間暇かけて
おこなっていたんですね。

きっと
めったに獲れない獲物だからこそ
お肉は貴重な栄養源で
タンパク源で
なによりも山の恵だったのでしょう。

そんな山肉からつくった、
鹿肉フランク
3月3日
吉田川デパート
にて出品します!

場所は郡上八幡の老舗旅館
中嶋屋さん。

ぜひぜひ遊びにきてくださいね☆





 
おいしいお肉と料理ができるまで
こんにちわ!

現在大好評開催中

長良川まんぱく
※地域の食を通じた体験型交流イベント

猪鹿庁も一緒にがんばっております。

その様子をレポートします。

まずは、オープニングイベント

2月9日を封切りに開催されました。

猪鹿庁はおなじみになりつつある
猪フランク
鹿フランク
を出品。

おとなりは、イノシカレー!
こちら郡上の猪と鹿をふんだんにつかった
こだわりのカレーです。
コチラのカレー、3月3日まで
岐阜ゼロのお店でご賞味いただけます
 
当日はすっごい沢山の人にご来場いただいて
大好評☆

忙しくて写真取れませんでした、、、
「正」の字がいーーーっぱい。

コツコツと出店を繰り返して約1年。
ようやく猪鹿庁のブースにも行列が。。。
うれしや~~

出展だけだと、
なかなか
この今食べているお肉や食べ物はどうやってできてるんだろう??
というのは伝わりにくいのですが、
そこを一人でも多くの人にお伝えできたらいいなと日々考えております。

素材と命の神髄をする若手猟師と解体見学&山肉BBQ
の写真でお肉ができるまでをご紹介。


こちらが


こうなって


こうやって料理をして


こうしてやっと食べられる状態に。

解体といっても
一つの動物であったものから
皮剥ぎ

大ばらし

骨抜き

と丁寧にしていくと
きちんと食べられるまでは
半日から1日のお仕事。

昔はこういった作業が日常で
ひとつひとつ手間暇かけて
おこなっていたんですね。

きっと
めったに獲れない獲物だからこそ
お肉は貴重な栄養源で
タンパク源で
なによりも山の恵だったのでしょう。

そんな山肉からつくった、
鹿肉フランク
3月3日
吉田川デパート
にて出品します!

場所は郡上八幡の老舗旅館
中嶋屋さん。

ぜひぜひ遊びにきてくださいね☆





 
おいしいお肉と料理ができるまで
こんにちわ!

現在大好評開催中

長良川まんぱく
※地域の食を通じた体験型交流イベント

猪鹿庁も一緒にがんばっております。

その様子をレポートします。

まずは、オープニングイベント

2月9日を封切りに開催されました。

猪鹿庁はおなじみになりつつある
猪フランク
鹿フランク
を出品。

おとなりは、イノシカレー!
こちら郡上の猪と鹿をふんだんにつかった
こだわりのカレーです。
コチラのカレー、3月3日まで
岐阜ゼロのお店でご賞味いただけます
 
当日はすっごい沢山の人にご来場いただいて
大好評☆

忙しくて写真取れませんでした、、、
「正」の字がいーーーっぱい。

コツコツと出店を繰り返して約1年。
ようやく猪鹿庁のブースにも行列が。。。
うれしや~~

出展だけだと、
なかなか
この今食べているお肉や食べ物はどうやってできてるんだろう??
というのは伝わりにくいのですが、
そこを一人でも多くの人にお伝えできたらいいなと日々考えております。

素材と命の神髄をする若手猟師と解体見学&山肉BBQ
の写真でお肉ができるまでをご紹介。


こちらが


こうなって


こうやって料理をして


こうしてやっと食べられる状態に。

解体といっても
一つの動物であったものから
皮剥ぎ

大ばらし

骨抜き

と丁寧にしていくと
きちんと食べられるまでは
半日から1日のお仕事。

昔はこういった作業が日常で
ひとつひとつ手間暇かけて
おこなっていたんですね。

きっと
めったに獲れない獲物だからこそ
お肉は貴重な栄養源で
タンパク源で
なによりも山の恵だったのでしょう。

そんな山肉からつくった、
鹿肉フランク
3月3日
吉田川デパート
にて出品します!

場所は郡上八幡の老舗旅館
中嶋屋さん。

ぜひぜひ遊びにきてくださいね☆