プロフィール
猪鹿庁 メタ森支部さん
里山保全組織★猪鹿庁です。
猟師になって7年目を迎えますが、猟師の6次産業化を目指して日々奮闘しています!
冬は猟、夏は自然体験や広報活動と日々の活動を発信していきますので応援よろしくお願いします。
猪鹿庁オフィシャルサイト→http://inoshika.jp/

banner
QRコード
アクセスカウンタ
Total:2170955
Today:205
Yesterday:530
猟師と漁師の里山保全プロジェクト第2弾!!
こんにちは。
長官のぜんです。

ずっとさぼっててごめんなさい。
怒涛の2月がようやく終わろうとしております。

先日23日に、郡上市の事業として進めている猟師と漁師の里山保全プロジェクト」公開シンポジウムを開催いたしました。

猪鹿庁としての趣旨は、山の猟師として、美味しい山の恵みをいただいているので、山のことも考えて活動していこう!というもの。

もう少し、詳しく説明しますと、
実は山の存在って大きくて、たくさんの人(全ての人)が恩恵を受けています。
その中でも、より直接的に恩恵を受けている「りょうし」が、もっと里山保全に対して、多くの方たちをリードしていく存在になってもいいのではないか!と思い、
山の猟師として、川の漁師海の漁師をお招きし、「今後も豊かな自然の恵みを享受していくために私たちのできること」というテーマで開催いたしました。


内容は、それぞれの山川海の「りょうし」さんより、「りょうし」とはどんなことをやっているのか、猟友会や漁協の取り組みの紹介をいただきまして、その後パネルディスカッションを開催しました。

パネルディスカッションの中では、郡上漁協の会長の奥村さんより、一緒に植樹活動をやらないか?と提案があり、郡上市の猟友会長の森尾さんが、賛同する場面も!
郡上漁協主催の植樹活動は5月の予定です。
今後も「りょうし」=「当事者」として、山川海の恩恵を受け、長良川流域圏が日本一産物が旨い地域になるように、色んなコラボ企画をやりたいです☆



試食会で提供した 伊勢えび汁です!めちゃくちゃ美味しかったです!!他にも鹿肉フランクや猪肉のそぼろ寿司もあり、大好評でした。ちなみに、使う箸も、郡上わりばしで里山保全にこだわりました☆


今回、三重県志摩市からは畔志賀塾という、Iターン漁師を育成する塾をやっている若手漁師さんに来ていただきました。
これから、猪鹿庁とのコラボも多発する予定です!!


今後ともよろしくお願いします☆


2月14日(木)19時30~「クローズアップ現代」見てください☆
こんにちは。
長官のぜんです。
郡上は、パラパラと雪が舞っています。



なんとこの度、猪鹿庁の取り組みがNHKのクローズアップ現代に取り上げていただくことになりました!
テーマは「見直される“狩猟文化”~野生動物とどう向きあうか~」です。

全国でロケがあったみたいなので、猪鹿庁の活動自体は数分だと思いますが、いま一番力を入れている「守り、捕獲できる集落倍増計画」に取り組んでいる洲河地域もしっかり取材してもらえましたので、楽しみです。

「クローズアップ現代」
http://www.nhk.or.jp/gendai/index.html


ぜひ、ご覧ください☆
猟師と漁師がタッグを組みます!!第2弾☆
こんにちは。
猪鹿庁のぜんです。

今日の郡上は雨です。
今年はほんとに雪が少なくて、猟もなかなか難しいですね。

さて、そんな2013年も猪鹿庁は突っ走ります!!
この冬の1大プロジェクトである「漁師と猟師の里山保全プロジェクト」がいよいよ佳境に入ってまいりました。

2月23日(土)にシンポジウムを開催いたします。
チラシを添付してますが、見にくいので内容は以下の通り!
ぜひお越しください♪

※今回の海の漁師さんは、三重県志摩市で畔志賀塾という、新規漁師を育成するために勉強会を開いて活動している塾生の方です!お楽しみに☆

【公開シンポジウム企画】

日程: 2月23日(土)
時間:13:30~16:30 
場所:大和庁舎2階 防災研修室
内容:漁師と猟師の活動紹介(各20分程度)

パネルディスカッション(1時間程度)
☆漁師と猟師が「今後も豊かな自然の恵みを享受するために、私たちのできること」というテーマでパネルディスカッションをします。

登壇予定者
パネラー 井上 和 氏 (海漁師:畔志賀塾生、三重県志摩市在住)
      奥村 義雄 氏(川漁師:郡上漁協組合長、郡上市在住)
      森尾 清左衛門 氏(猟師:郡上市猟友会会長、郡上市在住)
コーディネーター 水野 正文 氏(きのこ採り名人、郡上市在住)

 ☆試食会ブース 海の幸(伊勢えび汁)、山の幸(鹿肉フランク他)
(200名分用意)
☆活動紹介ブース(志摩市の畔志賀塾、漁協、猟友会等のパネル展示)