里沙のブログ

QRコード
カテゴリ
アクセスカウンタ
Total:33931
Today:13
Yesterday:17
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初 | next>>
シチリアーナ
トマトソース、アンチョビ、ブラックオリーブ、ニンニク、オレガノ のピザ


前歯の虫歯治療が必要

前歯に小さな穴が空いた場合

神経に到達するほど深くなく、小さな穴が空いた程度の虫歯であれば、コンポジットレジンを用いて、簡単に穴をふさぐことができます。(ハンドスケーラー

前歯が欠けてしまった場合

見た目は小さな穴でも、内部で虫歯が大きく進行していると、歯が欠けてしまうケースがあります。この場合、内部の虫歯を除去した後に、欠けた部分を補う治療法になります。レジンやセラミックなどで、欠けた部分を補います。



痛みが激しい場合

虫歯の痛みが激しい場合は、内部に広がった虫歯が歯の神経にまで到達しているケースです。虫歯の除去に加えて、神経を抜く必要があります。

前歯が黒く変色している場合

虫歯によって、歯の神経がすでに死んでしまっている場合もあります。歯の神経が失われると、歯の新陳代謝がなくなり、徐々に歯は黒ずんでいきます。虫歯の治療および、神経をしっかりと除去する処置をした上で、レジンやセラミックで除去した部分を補完します。(虫歯診断装置

あんかけ揚げめん定食

こちらのお店の名物あんかけそばの定食です
麺はやきそばか揚げ麺があるので揚げ麺にしました



抜歯の有無について

虫歯や歯周病になっている

正常に生えていない親知らずは、汚れが溜まりやすく虫歯や歯周病になりやすいと言われています。そのまま放置してしまうことで、他の歯も虫歯や歯周病にしてしまうリスクがあります。奥歯の虫歯による痛みなのか、親知らずによる痛みなのか判断しにくいところもありますが、親知らずの中でも最も抜歯をするべきケースとも言われています。すぐに歯医者さんにて治療をしてもらいましょう。(歯科用マウスオープナー




歯茎や頬の粘膜を傷つけてしまう

虫歯がなくとも頬の粘膜や顎関節を傷つけてしまっている場合は抜歯の必要があると言えます。そのまま放置してしまうと重度の口内炎になってしまう可能性があります。噛み合わせが合わないことで頬や歯茎を傷つけてしまうため、顎関節症になる可能性も少なくありません。最悪のパターンを防ぐためにも抜歯をおすすめします。

親知らずの周りが炎症している

膿が発生することで口臭が強くなる他、他の歯を虫歯や歯周病にしてしまう可能性があります。また、膿んでしまっている部分をカバーするように痛みのない部分で噛む癖がついてしまうと噛み合わせが悪くなってしまう恐れがあります。抜歯が必要か否かは人それぞれですので、医院にて状態をチェックしてもらいましょう。(歯科用レーザー

ステーキ

ミディアムレアな焼き加減が絶妙です
フォンドヴォーソースで食べると最高の美味しさです



前歯の虫歯治療が必要

前歯に小さな穴が空いた場合

神経に到達するほど深くなく、小さな穴が空いた程度の虫歯であれば、コンポジットレジンを用いて、簡単に穴をふさぐことができます。(動物用血圧計




前歯が欠けてしまった場合

見た目は小さな穴でも、内部で虫歯が大きく進行していると、歯が欠けてしまうケースがあります。この場合、内部の虫歯を除去した後に、欠けた部分を補う治療法になります。レジンやセラミックなどで、欠けた部分を補います。

痛みが激しい場合

虫歯の痛みが激しい場合は、内部に広がった虫歯が歯の神経にまで到達しているケースです。虫歯の除去に加えて、神経を抜く必要があります。

神経を抜くと、歯は死んでしまうため、なるべく抜かない処置が望ましいのですが、虫歯が神経に到達している場合は、神経を抜く処置は避けられないといえます。その上で、詰め物をして穴をふさぎます。(ビデオ顕微鏡

すし定食
白身、エビ、イカ、タマゴどれも言うことナシの美味しいにぎり寿司でした



虫歯の治療法

初期症状の治療

虫歯は初期症状のうちに治しておかなければなりません。
初期症状での虫歯治療はとても簡単な方法になります。
虫歯=歯をけずる印象が強いでしょう。
しかし、初期症状なら歯をけずらずに虫歯治療ができます。
初期症状における治療は「虫歯ができない環境をつくること」に注目しているのです。唾液検査やフッ素をぬることで虫歯の進行を抑えることができます。(歯科用口角鈎
また、初期症状の治療ではセルフケアが大切です。
自宅での歯磨きやケアの仕方、たばこやアルコールを控える、刺激物を食べないなどさまざまな対策があります。
特に、歯磨きは歯だけでなく口腔内(こうくうない)を清潔にする大切な作業です。



進行した虫歯の治療

もし、虫歯が進行していたら進行状態に合った治療が必要になります。
細菌が歯の表面をおおっている場合、歯をけずらなければなりません。
けずった後はプラスチックの詰めもので処置をします。
歯の神経近くまで細菌が侵入している場合はできるだけ歯の神経を残す治療になるでしょう。(歯科用シェードガイド
歯の神経を再生する治療をしながら、虫歯菌を殺菌します。
けれども、歯の再生が不可能なほど悪化している場合は歯の神経を抜かなければなりません。
たとえ、虫歯で歯を抜くことになっても”インプラント治療”で歯本来の機能を取り戻すことができます。

やみ盛り
もう定番となったお店のご主人のその日の気分で盛られるお肉の盛合せです



顎が痛い理由

虫歯が原因の場合

虫歯を放置していたせいで、歯の炎症が口の中全体に広がってしまった状態です。「蜂窩織炎(ほうかしきえん)」と呼ばれ、顎の下もしくは頬が大きく腫れてしまいます。

発熱や嚥下困難、舌の腫れ、呼吸困難などの症状に加え、重篤な合併症を引き起こすことがある恐ろしい病気です。(光重合器

顎に膿がたまっている

放置していた虫歯が歯の神経にまで進行すると、激痛を感じます。歯の痛みの中でも一番痛いと言われています。

この状態になっても放置していると、歯の神経が死んでしまいます。一時的に痛みは消えますが、神経があった場所に細菌が溜まって膿になります。



体が顎の中に毒素が広がらないように、袋に閉じ込めてしまうことで起きます。この症状は「歯根嚢胞(しこんのうほう)」と呼ばれ、ひどくなると歯の骨や歯茎を突き破って、常に膿を出し続ける穴ができます。根の周りの骨が溶かされると、膿が垂れ流しになります。

また、歯の根の周りに細菌が感染しているので噛むと痛いのが特徴です。膿が溜まって大きくなった歯根嚢胞の圧力で歯が浮き上がり、体が細菌の原因である歯や膿の袋を外に押し出すので、歯が浮いたような感じになります。

顎の骨が腐っている

歯の根の中の細菌が顎の骨に広がってしまうと、骨髄に感染して顎の骨を腐らせていきます。
骨髄炎になると、顎に強い痛みを感じるだけでなく、発熱や嘔吐といった症状も出ます。

虫歯が原因でない場合

奥歯が痛い

親知らずをまだ抜いていないのなら、痛みの原因は親知らずの可能性が高いです。親知らずとは、乳歯から永久歯への生え変わりで、最後に生える上下左右の奥歯です。(歯科用マウスオープナー
おおむね10代後半から20代前半に生えてきます。

現代人は顎が小さく、親知らずがまっすぐ生える十分なスペースが足りないため、生えてくる時に周囲の歯や歯肉に悪影響を与えるケースが多いです。親知らずが真横に生えたり、隣の歯にぶつかったり、歯茎に埋もれていたりすると、隣の歯に負担がかかってしまって噛み合わせが悪くなります。

噛み合わせが悪いために片方だけで噛むようになり、顎の負担が偏ることで、顎関節症を引き起こすのです。親知らずの治療前は顎が痛くなくても、治療後に患部が回復するまで、片方だけで噛むことで同じように起こることがあります。

顎関節症

顎関節症は成人の約半数が経験していると言われます。20~30代、中でも若い女性に多くみられます。

顎関節症になると、頭痛や肩こり、めまい、耳鳴りなどの体調不良も引き起こします。原因は何か一つというよりは、以下のように複数の要因が重なって発症します。

・顎の骨格が小さい
・噛み合わせが悪い
・顎に負担をかける
・歯ぎしり
・顎をケガする
・ストレス

女性に多い理由としては、「女性は男性よりも顎が小さいこと」「ストレスに敏感であること」「筋肉量が少ない」などの説があります。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初 | next>>