須貝悦男のブログ

QRコード
カテゴリ
アクセスカウンタ
Total:12284
Today:7
Yesterday:11
CABESTAN――このブランドの時計は誰でも遊んでから

スイスとその週辺国でたくさんの時計師、これらすべての特技時計師。彼らはいくつかの有名な腕時計ブランドには、一定の実力と資源の後に独立し始め、独立し、自分のブランドを構築することがあります。と言って、独ロレックスコピー販売立するポータルブランドの人はすべてとても牛の人物です。

筆者は前回お話Cabestanこのブランドは、今年初めに書いたと題して「遊び表攻略:複雑な機能の「ゴマチェーン」の文章の中で、もしかすると今多くの中国の消費者のCabestanこのブランドの理解はまだまだ少ない。どうしても、このブランドの作品になってから、あなたは引かれ、知恵が出る機械的な魔力を。

Cabestanの胡麻チェーン
上の写真で見たとおり、Cabestanの表のかなり個性があって、それは並んで垂直配列構造を採用し、この独創の全体的なスタイルCabestan表の中ですべてが異なる方式の表現。その独特な視覚効果を実現するには、技術力のあるサポートが必要になります。
最初の設計Cabestan表項のまさにこのブランドの創最高級ロレックスコピー始者の一つJean-Francois Ruchonnetさん。Jean-Francois Ruchonnet絶対実力派、もしあなたは、この字は熟知しないで、そう言うことが彼の作品の概念。

アンディ・マレーのために心を込めて、新しい広告大片スイスレーダー腕時計

撮影中、アンディ・マレー装着してRADOスイスレーダー表HyperChrome皓星シリーズの自動機械時計カウントダウンコートスペシャルモデル。この時計は彼に付き添って幸運を上げた2013年ウィンブルドン選ロレックスコピー手権の優勝カップを見届けた男子シングルス、同時に彼は77年以来トップは本土で受賞する温网のイギリス人。牧草地でデザインのインスピレーションのグリーン皓星シリーズ球場スペシャルモデルの精緻な比類がなくて、ユニークで、これとアンディ・マレー大師のようなすばらしい腕前持ち合い。

アンディ・マレー傾情演繹新しい広告大片スイスレーダー表
アンディ・マレーのスピードいちずさ、もう今回の撮オメガコピー影は十分に挑戦。通常シャッタースピードも設置されていち/ 400秒からいち/ 600秒、しかし捕捉アンディ・マレーよりスピードレーサーのカメラマンは、カメラのシャッタースピードをいち/ 800秒画面の品質を確保する。

ロンジン経典復刻シリーズ専門の脈拍の医学の精密さは優雅に溶け込んで伝統に溶け込む
ロンジン専門脈拍カウントダウンタイマーを明らかにした抜群の正確性タイマーカウントダウンさせる幅広い分野で利益をに限らず、スポーツクロノグラフ。この腕時計を踏襲ロンジン1963年生産の1項の時計で、原作は当時の主な用途では医療クロノグラフ、半世紀後の新しい経典復刻作ブランド時計コピー品には時間を示す、心拍計測と呼吸率、この2項指標で運動場は運動員やトレーナーの重要な参考根拠は、医療環境では医者に不可欠な生命徴候データを提供して、ロンジン専門の脈拍をカウントダウンストップウオッチ実用機能に意味を。
ロンジン専門脈拍クロノタイマー1枚の広義の医療機器のため、その原作誕生の時代、医療機器の精確度を大きく左右している医療診断結果の正否。この腕時計の多重意味はそれをロンジン180年の歴史の中で一裏塚の一つで、赤、靑、黒三毛目盛保証装着者データの読み取りの効率的な、また腕時計の設計自体る玉、体現表の多方面で抜群の特徴。
医療機器として、ロンジン専門の脈拍時計が、原作の主要設計特色を呼応している。使用者が銀色から文字板の外縁楽読み取り赤い心拍目盛と靑の呼吸率目盛だけ起動中央クロノ秒針、待さんじゅう度脈拍後、針が目指す赤い目盛りは心拍数をご回呼吸後にすぐによって指パネライコピー針が指した靑い目盛読み取り呼吸率。アラビア数字はメッキじゅうにやはち枚時マーク構成の時間目盛と同じ材質の指針とカウントダウン文字盤アウトコース完璧なマッチング。精鋼ケース採用原作と同じ38.50 mm径処理を経て、表耳斜め切りにし、全体的な外観両の手のうまい物。ブラック短短いキスわにバンドは、この医師が表の絵に上品に上品な。
生きている――時計師フィリップ・Dufour伝奇
フィリップ・Dufour 1949年に生まれスイス時計穀村勒ロレックスコピー舎ブリタニア(Le Chenit、Valley de Joux、布拉苏斯村の東北)、じゅうご歳に地元にわたってタブ技術専門学校。1967年、じゅうはち歳の彼に积家会社になったし、現代の時計師Gabriel Locattelliの学徒。数年に世界各地で鍛えて、1974年にオーデマピゲ会社、時計師Gerald Gentaの指導の下で働いて、直接ロイヤル樫の開発に参与した。1989年、40歳のDufour大師決定を自分の独立スタジオは、当時の作品グラン& Petite Sonnerie Minute Repeater(大きさ自鸣3問表)はバーゼル世界表展でびっくり4基の技。1996年まで、彼はまた世界第一枚発売配備双逃げ装置の腕時計Duality、2000年発売の新シリーズSimplicity。あれからずっと守って、みんなにこの表のシリーズは、毎年ただ自分で手作りし、最高級ロレックスコピー満足して世界各地のトップ表友とチベットの注文。
Apple Watch主導2015年知能時計市場
報告によると、昨年は服装の機器市場でアップル一世秀リンゴを超えWatch通期予想Appleは1200万部、休日ショッピングシーズン500万スーパーコピー時計部を超えるの出荷量が主導した昨年全体が着機器市場。
恩恵が発売された人気の改良版Gearにスマート腕時計、サムスンに戻って地球が着設備市場第二位置Pebbleで第3位、ファーウェイ列4位、そしてファーウェイ自身を構築した家のリードするAndroid Wear OEM。
昨年の基礎のフィットネス類が着機器市場の総出荷量は約3700万部で、Fitbit会社はこの種類の製品の出荷リードを保持し、四半期の売り上げを記録した。中国のアワ会社第二位になって、そのアワリストバンド2015年の出荷量1200万部に達した。
一方、市場調査会社ガートナーのアナリストも未来知能時計に積極的な観点を持っている。今月初めに同社が発表した報告によると、予定2019年、すべて設備に着て、知能の腕時計の潜在力の最大の売上高ロレックスコピー見通し175億ドルに達し。同報告によると、2016年期待着機器市場を生む287億ドルの売上高は、その中からインテリジェント腕時計の売上高115億ドルに達する見通し、しかもリンゴApple Watchはかなり表現。
HUAWEI WATCHだけでなくなるお手紙もマイクロ
事実上、さまざまな祝日及び日常の生活の中で、多くの消費者を通過するHUAWEI WATCHの祝福を送り。時計の上のマイクロ手紙は友達のニュースを受け取った時、着用者は直接手首の音声の回復を持ち上がって、しかもまたマイクロ手紙は音声回転文字、顔を発送します。とにかく、比較して、携帯電話、HUAWEI操作WATCHマイクロ手紙より便ブランド時計コピー利。
また、過去の春節期間に、多くの人の最も忘れられないのはお年玉を奪い取って、「お年玉を奪い取って祝日の特許」だけではなく、日常の1種の有益な活動であり、今年の春節期間中に、多くの人は、お年玉を奪い取って秘密兵器は、HUAWEI WATCH知能を回避した、じっと携帯楽しくない遊んで、気が散ってまた逃した「数億”のばつが悪い。
具体的な操作方法は、まず携帯電話で消えている時、マイクロ手紙が時計に押して。次に、クリックニュースヒントカードをクリックし、右侧の「オープン」でおひねり奪い取った小さいアイコン。もしあなたが運がいいならば、多くのお年玉や多くのニュースを受け取って、下のスライドのカード、それから時計の上で点開。しっかり覚えて、手が、手をゆっくりない。
もちろん、マイクロ手紙ニュース正常受信の前提は:携ロレックススーパーコピー帯滅-状態で、腕時計や携帯電話のBluetooth接続は正常で、Android Wear中国版appに未はマイクロ手紙応用シールド、Andrioid Wear中国版appやマイクロ手紙も楽屋で運行。また、マイクロ手紙が届いていないなら最新バージョン更新プッシュ、あるいはマイクロ手紙も検査設置の中に新しいバージョンと、提案を携帯電話の応用市場にダウンロードは、更新版6.3.11以降でHUAWEI WATCH奪い取っておひねり。
デザイナーの腕時計、どうしてこの?

デザイナーの腕時計決しては最近生発の萌芽物事、過去10年で、ますます多くのファッションブランド拡張その腕時計部門の過程の中で、尽力して顧客満足に製品の追求デザイナー。今も、叱咤する職場の女傑に精通し、家事の主婦はリードファッションの社交セレブな女たちは腕時計の要スーパーコピー時計求も兼ねて美観実用――もしと大手の名は更に完璧だ。


否認できないで、1項のつまり日常職場にも対応できる夜生活の腕時計は必ず大きなプラスの、事実上、多くのブランドは満足を美しいと実用この夢のために努力し、そこで、色とりどりの腕時計が生まれ、先端に立ってファッション色とりどりの時計、模倣建築芸術の珍しい潮表や反射ジュエリーやアパレルファッションの跨界腕時計を見ると选択の多様。


エルメスを例に、ブランドが重力を耗费て、ロレックスコピー自分のムーブメントを開発し、そして、「時計の中には、時計の中には。の相似と、シャネルでいくつかのハイエンドの精密セラミックスJ 12シリーズの機能性腕時計の設計と開発の中で、タブ名門オーデマピゲ同盟を結ぶ。研究開発では非常に有名でディオールのInverse Caliber時、更にはめ込ん独自の飾り羽、インサート石やダイヤモンド。

第1回「時計と奇跡」高級時計展、九月に香港で開催される

このアジアの高級時計展は高級なサマリーで豊富な歴史文化を背景に、各高級サマリーのブランドの新品佳作を呈上。「時計と奇跡」をアジア地域は数万に心酔する複雑なムーブメントと絶妙の工芸の時計コレクターや目利き奉に素敵な交流の場。今回の展覧会では、各出展ブランドを展示する各項最新高級腕時計、ゲストが共有するブランドの歴史とユニークなコンセプトを示します;同時に背後に知る人はまれな人文魅力―これは高級腕時計ブランドの製造過程の中にの致胜キー。各出展ブランドでは技術革新、霊感と卓越した品質の執着もが現れ、ブランドと賓客上品シンプルでも失わない豪ブランド時計コピー華な雰囲気の中、思いきり交流に高級タブ工芸の独特な理解と感じて。

「私たちはAUDEMARS PIGUET参加できる『奇跡』の第1期のとアジアの高級時計展光栄。」AUDEMARS PIGUET CEO Fran C ois-Henry Bennahmiasは「今回の展覧会に私たちは、アジア市場より緊密な関係を確立し、同時に、私たちにブランドから源を発してスイス侏羅穀(Vall E eのJoux)今130年以上の歴史物語、期待してると賓客AUDEMARS PIGUETで分かち合う高級タブ業の深い淵源と完璧な工芸。この盛会は、高級製表界に新たな歴史章を書く。」

「時計と奇跡」の中には、特別に高級製表を活発に活躍、豊富な技術と才能のある専門家と芸術家たちが展示されている。高級腕時計を作り、40人余り複雑な制作技術が含まれ、今回の展覧会はこれらの技術に優れている表業界専門家、現場では高度な技術と豊富な知識を豊富にする機会を提供しました。RICHARD MILLEブランドの創始者及びCEOのリチャードMille本人は「RICHARD MILLEに回出展深く光栄で、私たちは今ロレックススーパーコピー度の機会をとらえて、アジア市場へ現れブランドの高級時計技術にの応用、使用及び設計方面の先端技術と革新概念。」