いとしろstories2を開催します【3月18日(土)~26日(日)@池田町】
今日は雪降りの合間の、貴重な晴れの日でした。

昨日まで降り続いた雪が30センチくらい
新たに積もりましたが、
今日の温かさでかなり沈み込みました。

春もすぐそこでしょうか。

とはいえ、、、明日から寒波のようです。
まだまだ油断できない冬の石徹白です。


さて、3月の企画展のお知らせです。
3月のお知らせをさせてもらうなんて、
ああ、ほんと、すぐそこまで春がやってきている~、
とうきうきしちゃいます。

が、雪があるときれいだし、
雪があるからうちにこもってやる仕事もはかどるし、
まだ冬であってほしい気持ちもあったりして
ちょっと複雑な感じです。


3月は、去年もお世話になった
岐阜県池田町の土川商店さんで、
「いとしろstories2」というタイトルで行います。

今回も、石徹白の取り組みにまつわる
イベントやワークショップも目白押しです。

ぜひ足をお運びくださいね。

いとしろStories 02

岐阜の奥美濃のさらに奥にある白山信仰の小さな集落・石徹白。
この地で行われている小さな取り組みたちをご紹介いたします。

会場 土川商店 場所かさじゅう
   揖斐郡池田町宮地930

3/18(sat) ~ 3/26 (sun)
10:00 - 17:00
*初日18日は12時~ 









展示内容

・石徹白洋品店の服と小物たち
・石徹白民話絵本
 「泰澄大師、白山への道」 原画
・石徹白を紹介する写真・パネル等
・書道家 岩瀬崇作品「冬の木」
 1987 年生まれ。書作家。雅号:唐水。岐阜県出身。
 自作の詩を題材とした書の制作を中心に活動。著書
 に『詩と共生』など。2016 年春に石徹白の古民家
 を購入し、現在、大垣の家との二拠点居住中。

 

3/18 sat 16:00-17:00

石徹白民話絵本の読み聞かせと
絵本制作にまつわる裏話

参加費:500 円 ¦ 定員:40

イラストレーター
南 景太(みなみ けいた)
1981 年東京都生まれ。大垣市在住。絵本作家の父の
影響により、小さい頃から絵を描くことに親しむ。
近年は、自分の絵をPC で再構築(コラージュ)した
≠デジタル作品も展開。

読み聞かせ
南 早希(みなみ さき)
1982 年東京都生まれ。海外の演出家との創作を積極
的に行う。ナレーター、演技講師としても活動。子
ども向けコミュニケーションワークショップも開催。


3/19 sun 13:30~15:30

石徹白で起きていること・
石徹白洋品店の服づくりのお話

参加費:500円 ¦ 定員:40 人  

平野 彰秀(ひらの あきひで)
1975 年生まれ。岐阜県岐阜市出身。商業施設プロデュー
ス会社、外資系経営コンサルティング会社を経て、2011
年、石徹白に移住。小水力発電導入や地域づくり活動を
実践。

平野 馨生里(ひらの かおり)
1981 年岐阜市生まれ育ち。2011 年石徹白へ移住し、2012
年5 月より石徹白洋品店をオープン。土から生まれる服
づくりをテーマに取り組む。2 男児の母


3/24 fri 11:00-14:00

山と暮らしをつなぐツーリズム
~石徹白の山めしづくり~

アウトドアと地域をつなぐ取り組みについて
お伝えしながら、かつて石徹白の人が食べて
いた山めしをつくります。

参加費:2000 円 ¦ 定員:20 人

近藤 佳奈(こんどう かな)
徳島県生まれ、京都育ち。大学時代にアフリカや東
北で非営利活動に携わる。2015 年に地域おこし協力
隊として、いとしろのツーリズムの推進に関わる。
趣味は歩くこと。


3/26 sun 13:30-16:00

いとしろカレッジとサティシュ・クマールの
今ここにある未来

いとしろカレッジの活動紹介と映画上映を行いま
す。スイーツもお持ちします。

参加費:1500 円 ¦ 定員:20 名

加藤 万里子(かとう まりこ)
名古屋生まれ。輸入雑貨卸会社での勤務を経て、名
古屋のフェアトレードタウン運動に参画。「チェン
ジ・ザ・ドリーム シンポジウム」のファシリテー
ター。2014 年に石徹白へ移住。「いとしろカレッジ」
の案内人を務める。

 

懇親会 3/18 sat 17:00 -

石窯ピザを囲んで交流しましょう。
FOOD & DRINK:1200 円¦ 定員:40 名

 

各イベント・WSへのお問合せお申し込みはこちらです。

土川商店 ¦ 揖斐郡池田町宮地930 ¦ 0585-45-2120

石徹白洋品店 ¦ 郡上市白鳥町石徹白65-18 ¦
0575-86-3360 ¦ info@itoshiro.org

 

みなさんのご参加をお待ちしております!!
コメントエリア

まだこの記事のコメントはありません。

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=61225