民話絵本、原画展、明日18日(日)までです
今年唯一の企画展、
「ねいごのふたまたほおば」絵本原画展が
残りあと2日となりました。

17日(土)には、建築中の工房の
構造見学会も開催されます。

18日(日)は、午前10時から
白山中居神社の秋祭が開催されます。

石徹白洋品店の原画展とあわせて
ぜひ石徹白においでください。


紅葉も少しずつ美しくなってきました。


葉が赤くなりはじめると
本当にあっという間です。

気がつくと落葉し、冬がやってきます。
すでに霜が降りるようになりました。

お隣の白菜も立派に巻き始めました。
(残念ながらうちでは作っていません。。。)


秋の石徹白は本当にきれいです。
色めいています。
冬にむけて、木々も草花も、野生動物も、
そして人々も準備にいそしみます。

これから、漬物をつけること、
畑を片付けること、
雪囲いをすること、
薪を運びこむこと・・・
さまざまな仕事が待っています。


その前の、最後の営業。
10月18日(日)をもって
今年の営業は基本的には終了となります。

それ以降は、お問合せいただいた場合に、
お店を開けさせていただきますので、ご了承ください。



瞬く間に過ぎ去る秋、
そして訪れる長い冬。

今年は6月に出産があり、
その前後は動きがとれなかったので、
雪のない季節を逃してしまったような感じがしています。

でも、工房の建築も進み、
次男もすくすくと大きく育って、
長男も、お兄ちゃんらしくなりつつあり、
幸せな、満ち足りた毎日を
過ごさせてもらっています。

赤ちゃん連れの営業で
お客様にはご迷惑をおかけしていますが、
みなさんに、次男をかわいがっていただいているので
とても嬉しく、温かい気持ちにさせてもらっています。




ちなみに、絵本のクラウドファンディングですが、
おかげさまで、60%以上を達成できています。
まだ道半ばですが、日数も、そして目標も
折り返したところで、少し先が見えてきたように思います。

11月7日まで、ご支援を募っております。
ぜひともご協力いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
コメントエリア

まだこの記事のコメントはありません。

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=41103