冬のおくりもの展、あとわずか・・・
郡上八幡の糸カフェさんで
やらせてもらっている
「冬のおくりもの展」が
明日23日と、25日の残り2日間となりました。
*24日はお店の定休日なのでお休みです。


普段はそれほど雪が降らない郡上八幡でも
今年は特別大雪で、設営も悪天候の中だったり、
豪雪すぎて、お店に行けなかったりと
波乱万丈(?)な企画展となっております。。。


が、今回、初めて石徹白の地域外で
企画展をやらせていただくことができ、
様々な学びをいただいています。



郡上大和のみずほ園さんと一緒に
つくらせていただいているストールは
今回初披露でした。

どういう反応をいただけるのか
ドキドキハラハラしていましたが、
触れていただいて、やわらかくやさしい感じがする、とか
首に巻いてみて気持ちいいしあったかい、とか
直接感想をいただけるので、うれしく、ありがたく思います。

やはり、お客様とお話できることが大事ですね。



こぎん刺しの小物も人気です。
手仕事の美しさに
どなたもゆっくり眺めていってくださいます。



いつもは、石徹白のうちのお店に置いている作品たちも
こうして場を変えると
ちょっと違うように見えるのが不思議です。

私自身もですが、
背筋が伸びて、シャキッとしているような
そんな感じがするのです(笑)

異なる場で
異なる人に
触れてもらうことの大切さを
初めて実感しています。


また、石徹白という土地にこだわって
懇々とものづくりをしてきて、
ものづくりの場でそのものたちを見てもらう、
ということが第一だと思いやってきましたが、
ベースとなる足元が固まりつつある今は、
こうして外に気持ちを向けてもいいかもしれない
と思えるようになりました。

石徹白を、さまざまな形で表現していくために
より石徹白のことを深く知り、多くを感じていく。
それらを私というフィルターにかけて
かたちあるものにしていく。

それを、地域の外の人に向けて
よりわかりやすく伝えていくために
どうしたらよいか、ということを
ここ、糸カフェさんでやらせてもらう中で
考える機会になりました。

本当にいい場と、いい時間をいただけて
うれしい限りです。


この機会をバネにして
進んでいけそうです。

あと2日ですが、
まだお越しでない方は
ぜひおいでください。

お待ちしております。 
コメントエリア

まだこの記事のコメントはありません。

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

トラックバックエリア
この記事のトラックバックURL
http://www.musublog.jp/blog/trackback.php?id=28036