【工房建築】浮造(うづくり)
工房建築、着々と進んでいます。

10月17日(土)の構造見学会も
みなさんに日本の伝統建築工法を
しっかりとご覧いただける機会に
なるのではないかと思います。

さて、大工の荒木くんが使っている道具の一つを
ご紹介させてください。

私自身、初めて見せてもらいました。
「浮造(うづくり)」。



これは、茅を束ね、それを細いロープで縛ってあります。

この浮造は、壁などの木の木目を際立たせ
趣を出すために使われるものです。

工房に使われる木材はほぼすべて杉です。
杉はとてもやわらかいので、浮造で削り出すようにすると
木目が美しく浮き出てきます。



最初は粗い方を使い、
その後に、繊細な方を使用するそうです。

この茅の部分が擦れて短くなってきたら、
ロープの真ん中の出たところを引っ張り出し、
端の一巻きずつを減らしていきます。

すごくシンプルなつくりなんだけれど機能的でびっくり。

そして、木目を美しく見せるための
こうした道具があるということにも驚きました。


私にとって、家を建てるということは
これまでとても遠いことのようで
大工の世界のことも全く知らなかったし、
だいたい、木造の家ってどういうふうに
建っていくのか、まったく検討もつきませんでした。

しかし今回、昔ながらの方法で
石が据えられ、
柱が立ち、
梁が継がれ、持ちあげられ、
ぬきが通り・・・と
そのプロセスを目の当たりにし、
ものすごい勉強になります。

でも共通していることは、
素材へのこだわり方や
作り方のこだわりは、
私が服をつくるときのそれらと同様で
いかに長く、愛着を持って、
心地よく使えるものになるかどうか・・・ということが
しっかりと考えられているので
どんな分野も同じなんだなと思っています。

分野は違えど、考え方が似通っているので
見ていて気持ち良く、学びも多いです。

ぜひ多くの方に、
この現場を見ていただき、
日本の伝統的な技術の素晴らしさを
理解していただければと思っています。


構造見学会
10月17日(土)
第1回目説明 11:00~
第2回目説明 14:00~

です。2回とも同じ内容ですので、
ご都合のよいお時間にお越しください。

よろしくお願いいたします。 
【民話絵本PJT】何よりも嬉しかったこと
今日、いとしろ民話絵本「ねいごのふたまたほおば」の
原画展のオープニングパーティを行いました。

お天気が心配な中、多くの方にお越しいただき、
本当に嬉しかったです。

イラストレーター、南景太くんのパートナーであり、
女優の南早希さんが、絵本の読み聞かせをしてくれました。


さすがは、プロ!
みなさん、釘付けになって聞いていました。
この絵本を読むにあたって、私自身も勉強になりました。

読み聞かせの後には、
コーヒー屋さん、OneSoulの結ちゃんによる
天然酵母でつくったケーキや、ビスコッティがふるまわれ、
みんなおいしくいただきました。


来てくださった方たちの間で、色々と話も盛り上がり・・・
とてもいい雰囲気に包まれた会になりました。


今日、私が一番嬉しかったのは、
子供たちが、絵本や絵に関して、
とても積極的に興味を示していたことです。

この原画は、絵本の絵とちょっと違うね~、とか、
どうして、この絵はこういうふうになっているの、とか、
これはどれくらいの大きさの洞穴なんだろう!とか、
大人の私があまり気にしなかったことを
どんどんと突いてきて、
南くんに質問を浴びせていました。


子供の視点、想像力の豊かさを思いました。
そして、絵本をつくって、本当に良かったと、
子供たちを見ていて、心底嬉しく思いました。


民話を伝えていくことももちろんだけれど、
こういう子供たちの好奇心、
無限の大きな可能性を引きだすような
そんな場を設けていきたいと、
心を新たにしました。

2回目の読み聞かせでは、
子供たちは、絵本にずいぶん馴染んでいて、
セリフを口に出したりしていて、本当にほほえましい。


これだけ、子どもを引きつける絵を描いてくれた
南くんに、
そして、素晴らしい読み聞かせをしてくれた早希ちゃんに
心から感謝です。


どうしたらよりよい子育て環境を整えることが
できるのか、色々と考えることがあります。

でも、そんなにも難しく考えすぎず、単純に、
これはいい、これはすてきだ!と思うようなもの、ことを、
自分も同じように楽しめるような場を
創り出すことが、一番なんだなと思いました。

それが今回は、石徹白の民話の絵本を
つくることだったし、
南くんに絵を描いてもらうことだった。
そして早希ちゃんに読み聞かせてもらって、
その後に、結ちゃんのお菓子をお茶を食べて
みなでわいわいすることだった。

とてもとてもシンプルなこと。
私もものすごく楽しく嬉しく、幸せな時間を
過ごさせてもらいました。


今日のこの日の
たくさんの出合いとご縁、
そしてここまで至る間に
関わってくださったすべての方に
心からありがとうという気持ちを伝えたいです。


18日(日)まで原画展を開催しています。
お店の中も、気合を入れてレイアウトしてありますので
ぜひお立ち寄りいただければと思います。


どうぞよろしくお願いいたします。

***民話絵本シリーズ化のために***

絵本制作のための資金を募っています。
11月7日までクラウドファンディングで
資金ご協力をお願いしておりますので、
ぜひご支援くださいませ!

詳細は、こちらからご覧ください。

******************