7月営業日間もなくです【7月18日(金)~27(日)】
すっかり夏らしく、とうもろこしも
花を咲かせ、ずいぶん大きくなってきました。

先日の台風で倒れてしまったものもありますが、
倒れたものを、一本ずつ起こして支柱で
支えてみえたりして、大切に大切に育ててみえます。

7月末からは、おそらく、とうもろこしの出荷が
始まりますので、お楽しみに!

さて、石徹白洋品店も、
7月営業日に向けて準備を進めています。

夏にぴったりな素敵なものたちが、
たくさん集まってくれました!

特にご紹介したいのが、
郡上木履さんの郡上踊り下駄!


石徹白洋品店として、こぎん刺しの鼻緒で
つくっていただき、
八幡に最近オープンした糸カフェさんでも
販売していただいています。

がしかし・・・
なんと、そこではすでに完売してしまっているという
こぎん刺し鼻緒が、
石徹白洋品店で、限定5足で置かせていただきました。

一つ一つすべて異なる色と柄。
石徹白のMさんが丁寧に刺しあげてくださいました。

本当に本当に素敵ですので、
一度手にとってみていただきたいです。

鼻緒も素敵だけど、下駄も、桧のいい香りがして
触っているだけで、癒し効果がありそうです。

日常履きにもぜひどうぞ!

また、石徹白のRさんが作られた
新作バッグもたくさんあります。

完ぺきな縫製で、ポケットなどもたくさんあって
使いやすいバッグたち。

お好きな柄・形を選んでくださいね。




石徹白の野良着復刻シリーズからは、
90歳近いRおばあちゃんからお借りしている
袖つきサックリ(ハッピ?)をベースにした
チュニック/ワンピースを
オーガニックコットンでつくりました。

トルコ産オーガニックコットン糸で
三河木綿の産地で織られているものを
今回初めて使わせてもらったのですが、
その風合いの柔らかくて気持ちのいいこと!

真夏でも本当に気持ちのいい素材ですので、
一度触れていただければと思います。


そして・・・

今月は、映画「水になった村」の監督、
大西暢夫さんの東北での写真・映像展
「東北とつながる」も開催します。

本日はその設営!
たくさーん写真が届いたので、
がんばって展示します!


この箱には何が入っているんだろう・・・?
と覗いたら・・・


うちの看板娘が昼寝していました。。。
猫の手も借りたいというのに、やれやれ・・・。


ということで、7月18日から
みなさんのお越しをお待ちしております!

*7月26日(土)は
沢知恵さんのコンサートもあります!!