美濃仏具 ㈱開成堂代表の煩悩日誌

プロフィール
Nokuさん
岐阜県関市で寺院内陣仏具の製造販売修理をさせていただいております。㈱開成堂、代表のブログです。

主に寺イベントや告知。寺院様の紹介等をボチボチ書いて参ります。



QRコード
アクセスカウンタ
Total:1427418
Today:6
Yesterday:534
<<prev | 最新 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 最初 | next>>
『良縁・寺カフェ』 永正寺 江南市
被災地の皆様には心よりお見舞い申し上げます。
弊社のお客様も被害に遭われたりと他人事では無く、ブログの更新も暫くお休みさせていただきました。


先週の土曜日。江南市の永正寺さんで

 『良縁・寺カフェ』

が開催されました




『良縁・寺カフェ』は永正寺さんが主催されている婚活パーティーです





未だに葬儀でしかお寺を連想されない方もおられるかもしれませんが、『縁』と言えば『お寺』と言う感じがするんですが。私だけ?





江南市名物の藤。永正寺さんでも境内で見る事が出来ます(終わりかけでスミマセン)





この日も良い音を奏でていた境内の池





予定では茶所で9対9のパーティでしたが参加希望の方が多く、茶所の他に庫裡でも同数の席が用意されていました



茶所


茶所内


庫裡内

スタッフの方が用意しているフルーツです




定刻近くになり、参加者の皆さんが続々と受付に入って来られました

私も多少なり会場の案内をさせていただきましたが、皆さん礼儀正しい方ばかりでした

現在、『良縁・寺カフェ』の会員は何百単位になっておられるそうで、現在までに何組もご結婚されておられます

出会う機会をお求めの方は是非参加下さい

『良縁・寺カフェ』は5月22日(日)にも開催されます。こちらの申し込み締め切りは5月8日ですので参加希望方は永正寺さんのホームページから会員登録の上(会員費無料)、参加の申し込みをお願いします



良いご縁を願っています
お寺でJAZZ 臨川寺 岐阜県関市
陽気も良くなって週末はイベント盛りだくさんですね。お寺のイベントも増えてます。
ブログを書ききる自信が有りません・・・。開成堂です


早速記事にするのが遅れました

10日の関市小屋名の臨川寺さんで【お寺でJAZZ実行員会】主催の

【お寺でJAZZ】

が開催されました


すっかりお馴染みになってきたこのイベント。当日の天気はうす曇りでしたが、気温はちょうど良い加減でした。打ち合わせの後、境内を散策



ちょっと画像にボケを掛け過ぎました



ちょっと絵が暗いですねぇ



本堂前の桜は終わりかけ



すでにタケノコが顔を出しています



そして本日の大役。接待係りのせんちゃんは様子を伺っています



とは言え普段は自由人(猫)なので、どうも緊張している様で。普段はなかなか自由に触らせてくれませんがこの日はなすがままに

伸ばしてみたり色々触らせてくれました



変顔ばかりだと叱られそうなのですまし顔も



本堂内でCD販売もしていました
今回も終了後に来場者の皆様にアンケートを書いていただいたのですが、70歳を超えた方から演奏を聴いて生まれて初めてCDを買った。との記載があり大変うれしく思いました



定刻となり演奏スタートです

演奏は昨年も来てくれた

【オートクチュール・サックス・カルテット】

の皆さんです



相変わらず上手いし面白い

リーダーの永田こーせーさん。ご当地、関市の出身です。
皆さんこのバンド以外にも多くの有名アーティストのレコーディングに参加されてたりします。こーせーさんも先日のBSプレミアムでスキマスイッチと一緒に演奏されていました



お茶目なポーズの橋本恭佑さん
もうね。橋本さん含め。皆さん凄い経歴の方々なんですね
DJもされているそうなんで、次回はそれも聞いてみたいですね



紅一点の望月彩さん
一番低いパートで一番重い楽器なんですよね~
打ち上げの時の話は面白かったです



写真が強面になってしまった・・。津田征吾さん
即興でお客さんからのリクエストを演奏して下さいました
音感が半端無いんでしょうねぇ



演奏しながら本堂内を練り歩く皆さん
相変わらずサービス精神が凄いです



大盛り上がりで終了しました

来年も来てくれる事になりそうですので今から楽しみです

打ち上げはメンバー含めスタッフとチーズセミナーの先生に作っていただいた料理。食べ過ぎた・・・







次回は秋に開催予定です。詳細が判明次第また告知致します
ヒーリング・フラワー・デー 灌仏会
テレビの天気予報で『気温が上がります』との言葉を信じなくて良かったです。
なんか寒くないですか?コタツがありがたい。開成堂です。


本日は4月8日。

そう。お釈迦さまの誕生日。灌仏会(かんぶつえ)です

あちこちの寺院様で誕生仏に甘茶をかける催しが行われていました


そんな中、超宗派で『4月8日を癒しの日にしよう』と言う集まりが名古屋の栄でありました



この企画は江南市 永正寺の中村副住職さんの呼びかけでして、本日は様々な宗派の御住職様方が集まって下さいました

まずはエンゼル広場で集合。僧侶の方ばかりでは無く、お寺にゆかりがある有志の方も集まって下さいました



花は豊橋市で花男子プロジェクトさんが協賛下さいました
(写真の花の色が悪くてゴメンナサイ)



花の他にサイダーもご用意



栄の交差点まで移動して道行く人に本日の活動の趣旨をお伝えしながら花とサイダーをお配りしました

メディアの方々にも取材に来ていただき、早速夕方のニュースで放送していただきました

規制で物を下に置けない事もあり、私も花をお渡しする係りになっていましたので写真は少ないデス・・

取り上げていただいたニュースに私もチラッと映っていましたが・・・。
痩せないといけませんね



中村副住職さんも直接取材を受けておられました







若い方も結構受けとっていただけましたし、『あ~。お釈迦さまの誕生日ですね』とおっしゃる方も多くおられました



私もまた多くの仏縁をいただきました

エンゼル広場に戻ってプチ反省会を行い来年はもっと大きなイベントにする事になる様、願って解散となりました

今回ご用意したガーベラの花は184本でしたが、来年は何本になるんでしょうね~
鋸山 日本寺  千葉県鋸南町
『あさが来た』が終わってしまいました・・・。秀逸なドラマでしたね~。
寂しいですが来週からの新ドラマに期待します。
あさロスが心配。・・・開成堂です


昨日は毎回の関東出張の折、伺いたいと思いつつ時間の都合がつかなかった

鋸山 日本寺 さんにお邪魔しました


前回、拝観時間30分前に立ち寄った際、係りの方に

『30分だと見切れないので勿体ないから止めておいた方が良いですよ』

と言われ、拝観に時間が掛かる寺院様なのは知っていましたが・・・


普通に下の駐車場に車を停め、拝観料をお支払いして拝観開始です



こちらはこの地にこられた弘法大師が一晩で彫り上げたと伝わる大黒天様がお祀りされております。秘仏につき非公開です


段差も低く、優しい階段だと思い撮影した一枚です

ええ、元気でした。この時点では





下の駐車場まででも結構、車で登りますので何も考えずに登っていましたが、何しろ登れど登れど辿り着かない・・・




出張途中で立ち寄っていますから、他の参拝者の皆さんが動きやすい服装で来られている中、一人だけスーツ着てカメラぶら下げていると言う異常な出で立ちでして、参拝の方から

『仕事ですか?』

と問われ、しどろもどろな返答を返すのが精いっぱいでした

途中で多く見られた石積み



途中途中で写真撮るふりして休憩してましたが、もうね。それどころでは無くなって、ぜ~ぜ~言って手すりに掴まってました

まあ普段からの運動不足ってのもあるんですが、とりあえず皆さん拝観される際は水分持ち込み必須ですからね

水戸黄門の唄ではありませんが、後から来たのに追い抜かれつつ、どうにかここまで



五百羅漢も数多くいらっしゃいます



大仏様が見えてきました。ありがたかぎりです





となりにはお願い地蔵様。何が敷き詰めてあるのか不思議に思って近づくと・・



全部お地蔵さまでした



大仏様の所にある境内図



目的の百尺観音まで・・・・トオイ・・・。暫く登るか降りるか迷いましたがせっかくなのでチャレンジする事に

久々に気持ち悪くなる位にシンドイ目をして登りました。でも私ぐらいゼーゼー言ってるのはそんなにいらっしゃいませんでした



やっと山頂に到着。このもう一つ(と言っても2階に上がる位)上には登る気力が出ませんでした

そう言えば写真にチラッと写っている高速道路から見える百尺観音は随分と上の方にありましたわ



この展望台、凄いです



随分長い間休憩してから百尺観音を拝観するべく下山開始
途中でこちらの道に入ります



お姿を見る事が出来ました。本当に巨大です

ちなみに赤丸の箇所は先ほどの展望台です



ここまでがしんどかったので更にありがたいです



ゆっくりと下山しながら







見事な寺院様でした。久々の筋肉痛です

さてこの日本寺のすぐ近くに映画『ふしぎな岬の物語』のモデルでもあり、ロケ地の【音楽と珈琲の店 岬】と言うカフェがありまして、映画を見てから行ってみたいと思っておりましたが、やっと立ち寄る事が出来ました

正直、このお店。行く気が無いと分からない様な所に入口があります
(そこが良いんでしょうけど)



バナナジュースを注文し、しばらく体力の回復を待ちながら磯釣りの方をぼーっと見てました。音楽の音量は大きめですが音質の良いスピーカーと心地よい曲のチョイスでまったり出来ます



映画は吉永小百合さんや阿部寛さんが出演されておりますが、この後、訪問した寺院様で御親族がテレビ業界の方で、御住職が名前分からないけどその方と芸能人が写っている写メだ。と言って見せていただいたのが阿部寛さんでした

世の中色々不思議なご縁で繋がっているものですねぇ
岩井山 延算寺 岐阜市岩井
なんでしょうね?今週は花粉症が酷いです。もしかして桜アレルギーなのか??
ただでさえ細い目が更に細く・・・。開成堂です

本日は岐阜市岩井の延算寺さんをご紹介

延算寺さんは高野山真言宗の寺院です

まだ咲始めの桜が多い道を車で登り駐車場に

駐車場からまずは一枚。すでに夕刻が迫っている時間でしたので画像の色がイマイチなのが残念





境内には様々樹木が植えられており、四季を通じて景色を楽しむ事が出来ます



画像の様に、準別格本山となっています

延算寺さんは弘仁六年(815)弘法大師の御開創です
なんと高野山の金剛峰寺はこの一年後なんですね

また本尊の薬師如来は伝教大師作と伝わっており、とんでもない組み合わせですね



庫裡前の庭も素晴らしいものでした



こんな家に住んでみたい



庫裡前から本堂を望む





本堂



本堂前に設置してあるお百度参り用のお参りした回数を数える・・・

何でしょうね?名前が分かりません



お参りする度に札を上げていきます。札には棒が通っており外れる事はありません



大師堂裏の水掛け地蔵





こちらは徒歩用の参道



桜の蕾が今にもはちきれんばかりです

今週末頃には見頃になっているかもしれません



延算寺さんでは東院にて毎月8日に縁日が行われてます

新岐阜バスターミナルから無料バスも出ているそうですので是非ご参加下さい
寺cafe & しだれ桜コンサート 林陽寺 岐阜市岩田西
コンビニのガラスに貼ってあったポスター。『沢田聖子』を『さわだしょうこ』とサラッと読めるアナタ。同年代として歓迎します・・・。
泣いても笑っても30年前には戻れません・・・。開成堂です


昨日、今日と岐阜市岩田西の林陽寺さんにお邪魔しました


先日のブログでもお伝えしましたが、週末は見事にしだれ桜が満開となっておりました。咲始めの花はピンク色なのに満開なると白くなると聞いておりましたが、画像で分かるくらい色が違います

まずは昨日の寺cafeの様子から

好天にも恵まれ、多くの方がお越しになっておられました。一生懸命写真を撮っておられましたが、皆さん羨ましくなる位に良いカメラをお持ちでした




駐車場では様々なお店が出店してました



これは珍しい。陶芸体験





本堂前ではゲストの郡上節の謡い手さんの唄に合わせて郡上踊りが行われていました



この日は夜までイベントが続きます



本堂内でも様々なお店が出店されていました



林陽寺さんはぎふ七福神の布袋さんがお祀りされているお寺さんです







トウモロコシとほおずきは石徹白の『えがおの畑』さんの野菜です
今回は密柑せんべえを購入しましたが、滅茶苦茶美味しかったです



石徹白洋品店さんオリジナルのオーガニックコットン製品



小物も可愛い



境内でも絵本の読み聞かせが始まっておりました



陽気も良く、道路から見えるしだれ桜を見て立ち寄られる方も多く、そのまま縁側でまったりしている若いカップルの方もいらっしゃいました

私もベンチでおしるこをお呼ばれし、しばらくまったりしておりました





夜のイベントに後ろ髪を引かれつつ、この日は林陽寺さんを後にしました


そして本日は『しだれ桜コンサート』

本日も多くの方が参拝にお越しになっておりました





ぎふ中日文化センターで講師もお勤めになっている岩水龍峰住職よりのご挨拶と読経でコンサートは始まります





いよいよコンサートが始まります。今年は各務原市を本拠地で活動されているセルフィーユの皆さんです



お客様と一緒に歌ったり、非常にお客様を乗せるのが上手なグループでした
女性目線からのカバー曲は笑えました









来年はどんな催しになるのか今から楽しみです
禅ワークショップ 曹洞宗岐阜県青年会
会場で見かけた女性。知り合いかと思って声を掛けそうになりましたが・・・・
止めといて良かったです。いつも見ているテレビ局のアナウンサーでした
人間が軽いのも困りもの・・開成堂です


今日は以前もお伝えしておりましたが、曹洞宗岐阜県青年会主催の

禅ワークショップが岐阜メディアコスモスにて開催されました

ワークショップに先立ち、先日発行された書籍『おくる』の出版記念レセプションが行われました



今回のレセプションでは曹洞宗修行僧の僧堂で一部を再現しました

プロジェクター及び司会進行で非常に分かりやすく構成されていました















この後、会場内にて模擬葬儀が行われました

昔ながらの野辺送りで行列が会場入りします







今回の『おくる』では曹洞宗の葬儀について詳しく書かれています。画像も非常に凝っていて大変見やすくなっています

制作時の苦労話やメイキング映像等も放映されました

他の会場ではワークショップが始まっています



書籍の販売や



一文字写経



塗り絵



念珠つくり



念珠が出来たらご祈祷を



別会場では坐禅体験。あっと言う間に定員になりました



座り方から呼吸まで色々ご指導下さいます



警策(きょうさく)の打たれ方



曹洞宗さんなので壁向きに





また別の会場では写経体験



皆さん結構書くのが早くて驚きました(上手だし)



春休みと言う事もあり、メディアコスモス内では他でも子供向けの催しが開催されていました。お子さん連れでふらっと立ち寄っていただく親子連れも見受けられました

なんだか色々なイベントの中に、お寺として出張体験会をするのも面白そうだと思ったりしました

先日のNHKあさイチでも『禅』が取り上げられていました

禅は体験・体感する事が大事です。案外近くで坐禅会や写経会を開催しています。お寺の門前に案内が貼り出されている事が多いのでチェックして下さいね

そこのお寺の檀家で無いと参加出来ないとかはありませんのでご安心を
(参加者の皆さんは檀家さんでは無い事が多いのでご安心を)

次回のブログはしだれ桜が満開の林陽寺さんのイベントをご報告します
寺cafe & しだれ桜コンサート 林陽寺 岐阜市
花粉症が絶好調です。花粉のせいか花粉症の薬のせいか一日中眠いです。
細い目がさらに細く・・・開成堂です


本日は今週末に開催される岐阜市岩田西の曹洞宗寺院 林陽寺さんのイベントをご紹介

林陽寺さんはしだれ桜で有名な寺院様でして、本日伺った際にも多くの方が参拝に来られておりました



本日の時点で五分咲きです



良い天気で咲始めの桜が映えますね~
もう少し咲き揃うと白っぽくなるそうです









気の利いた吹き出しでも付けると面白いんですけどねぇ



このアングルだと五分咲きなのが分かりますね





林陽寺さんでは毎月色々な行事が行われています



そして今週末!

3月26日(土)は寺cafe

 様々なお店が出店します。出店情報等は林陽寺さんの娘さんがお書きになっているブログ『寺ムスメ』を参照して下さいね




そして翌3月27日(日)は第10回を迎える

 しだれ桜コンサートです

 今年は本当に桜満開で迎えられそうですね~



花見と一緒に音楽で癒されて下さい
無相会 岐阜県揖斐川町 大興寺
度々会社宛てにやれ太陽光だのファックスだのと営業電話が掛かってきます。大抵は普通の会社ですが、中には業務内容だけを見てるのでしょうか?ありもしない設備の点検をすると電力会社を装って掛けて来る業者もいます。
求人は他にもあると思うのですが・・・・。開成堂です


昨日は岐阜県揖斐郡揖斐川町大光寺の臨済宗妙心寺派寺院

大興寺さんで『春彼岸先祖供養及び法話会』が開催されました

いつお伺いしても手入れが行き届いている寺院様です















大興寺さんでは70年余り法話会を続けていらっしゃいます

宗派宗門関係無く、時代時代の著名な方がお越しになられています

こちらは年間予定です

5月と10月は岐阜グランドホテルで開催されますので、また当ブログにて詳細を告知致します



会場に準備は万端。時間が少しありましたので再度境内の撮影に







ここにも春を待つものが



定刻となり春彼岸先祖供養の法要が営まれました



本日の法話会は毎年この春彼岸に来山下さる。

愛知専門尼僧堂 堂長であり、 正法寺住職 の 青山俊董 老師様です

会場受付では老師様がお書きになった色紙と書籍を販売しておりました





5才の頃に入門され(!)15才で尼僧堂に入られてからは駒沢大学・大学院等を経て愛知専門尼僧堂に入られ、他にも寺院を兼任されておられます



今回も多くの方が法話を聞くためお集まりになっておりました



とつとつとお話し下さる中に笑いと有難いお話しを織り交ぜながら2時間程の長時間、80を超えるお年にも関わらず、ずっとお立ちになったままお話しをして下さいました



普段の生活で発生するストレスも、考え方一つでお互いが幸せになれるとお話し下さいました

他にも懺悔について等、とても腑に落ちる事が多いお話でした

以下はホワイトボードにお書きになられた文を何枚か

嗚呼、出来てない





来年もまた来山下さるとお言葉をいただきました

また今回、大興寺御住職のお計らいで書籍をいただき、また老師様に和歌を書籍にいただく事ができました

有難うございます





読ませていただくのが楽しみです


次回の無相会(公開講座)は5月29日(日)

高野山真言宗 前管長猊下 松永有慶 様

臨済宗妙心寺派 福聚寺住職 芥川賞作家 玄侑宗久 様

両名をお迎えしての法話会及び、中日新聞の小出社長との鼎談が予定されております

チケット取るのが大変そうですね


先週末から少し冷え込んでますが、確実に春めいています

この先、様々なイベントが盛りだくさんです。弊社HPにも告知がありますのでチェックして下さいね



ハッピーイベント 羽島市 本覚寺
写真はありませんが本日、各務原市の高家寺さんで『般若心経講座』を受けてまいりました。いや~面白い。本日が第一回目。次回が楽しみ。
毎月第二土曜日の午後1時30分からです。まだまだ間に合いますよ~
講義中に足が攣りました・・・・・。開成堂デス


午前は岐阜県羽島市竹鼻町の曹洞宗寺院、本覚寺さんで開催されていた

『ハッピーイベント』

にお邪魔しました





移動販売車等もあり、人が増えてきだしている所でした

実は5年前位に本覚寺さんにはお邪魔した事があり、一度ブログにさせていただいた事があります

その際は竹鼻町の旧商店街と言う立地的に駐車場が狭かった様なイメージだったのですが、臨時駐車場も含めかなりの台数を駐車出来る様になっていた事が印象的でした





境内のアチコチにブースが出店されています。アクセサリーから写真屋さんまで来られてました

学校の部活でしょうか?茶道部の子たちがお茶を点ててましたね~。演奏する所は見られませんでしたが琴も置いてありました



本堂内でもブースが出ている様でしたので上がらせていただくと・・・



メイクやマッサージ等、女性向けに様々なブースが出ておりました

とても中年のオッサンには居場所が有りませんでした

見学もそこそこに写真と撮って退散デス



こちらは岐阜県重要文化財にも指定されている

『龍雲の絵天井』



相変わらず見事な絵です

境内にある袴鐘楼。町全体に響く様、ひときわ高い場所に設置されています





境内に出店されているブースにて一枚撮らせていただきました

これ美味しいんですよね~。普通のお店で購入したら滅茶苦茶高いですが、この価格はお安いです。購入したかったのですが、クーラーボックスが無いのでチョコが溶けるのと、体重が増える事を恐れて写真だけで失礼しました・・



ちなみにこちらが本覚寺さんの3月の催事

凄い数ですね~



帰り際に思ったのですが、本覚寺さんに多くの人が来る事で、現在ほとんど店を閉められた商店街が復活出来るのでは?と。

なんだか町おこしも楽しみになってきた本覚寺さんのイベントでした
<<prev | 最新 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 最初 | next>>