せおふのブログ

QRコード
カテゴリ
アクセスカウンタ
Total:26153
Today:8
Yesterday:41
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初 | next>>
イ・ムンセ、ソウルを皮切りに全国ツアー突入…レジェンドの帰還
“現在進行形のレジェンド”歌手のイ・ムンセが、19日から22日までソウル市鐘路区の世宗(セジョン)文化会館大劇場で『2017シアター イ・ムンセ(2017 Theatre LEE MOON SAE)』のソウル公演を盛況裡に終え、全国ツアー大長征が始まった。空港に行く道 OST

イ・ムンセは、『光化門恋歌』、『少女』、『彼女の笑い声だけ』、『愛が過ぎ去れば』などのバラードの名曲を観客の心に響かせたり、ダンスチームと共に軽快なパフォーマンスを披露して、『赤い夕焼け』、『深い夜を飛んで』、『分からない人生』、『ソロ礼賛』などを歌って、沸かせたりもした。完璧な妻 OST

イ・ムンセが開く公演は全て、強大なチケットパワーを誇るだけに、今回のソウル公演も2か月前に3千席に達する客席が全席売り切れ、4日間で計1万2千人の観客を動員した。

それだけでなく、今年上半期に予定されている全州、天安、晋州、清州での地方ツアー公演も既に全席完売、“パーフェクト完売”の神話を作っている。師任堂 OST

「『2017シアター イ・ムンセ(2017 Theatre LEE MOON SAE)』は、韓国内の大衆歌手公演では試みの無い最高のスケールと最強のマンパワーが調和し、イ・ムンセだけが具現できるコンサートを完成した」と、伝えられ、全国ツアーに繋がる公演も期待させる。
『切ないロマンス』ソンフン♥ソン・ジウン、プールデート公開..“歴代級シーン”
切ないロマンス DVD 』ソンフンとソン・ジウンがプールデートをした。

ケーブルチャンネルOCNの月火ドラマ『切ないロマンス』側は18日、ソンフン(チャ・ジンウク役)とソン・ジウン(イ・ユミ役)のプールデートのビハインドカットを公開した訓長オスンナム DVD
写真の中の2人は明るく笑って甘い姿を演出している。また、愉快な雰囲気を漂わせて視聴者をドキドキさせた。

これと関連してソンフンは「撮影当時、監督さんがとてもリラックスさせてくださってさらに自然でおもしろく撮影した」と、所感を明らかにした千秋太后 DVD

また『切ないロマンス』関係者は「2人の呼吸と現場の雰囲気がとても良くて歴代級のシーンが誕生すると予感した」とし、「美しい画面を作るために精魂を込めただけ熱い反応を得てとても満足だ」と、話した力道妖精キムボクジュ DVD

『切ないロマンス』は毎週月、火曜日午後9時に放送される。
ソン・ジュンギ&ナムグン・ミン「マンツーマン」にカメオ出演…スチールカットを公開
俳優ソン・ジュンギとナムグン・ミンが、JTBC金土ドラマ「俳優ソン・ジュンギとナムグン・ミンが、JTBC金土ドラマ「マンツーマン」に出演する。 本日(18日)「マンツーマン」側は、ソン・ジュンギとナムグン・ミンのスチールカットを公開し、2人の出撃を予告した。 ソン・ジュンギは銀行員役としてサプライズ出演し、顧客で銀行に訪れたキム・ソル(パク・ヘジン)、ヨ・ウングァン(パク・ソンウン) と息を合わせるわびしく燦爛な神 鬼 DVD 。公開された写真にはきれいに銀行員の制服を着て、モニターで業務をしているスマートな姿が収められていて、好奇心を刺激する。ソン・ジュンギのカメオシーンは第9話に登場する。 続いて公開された写真には、嘲笑しているようなナムグン・ミンが無表情のパク・ヘジンと並んで立っている姿で目をひくキャリーバッグいっぱいの恋 DVD 。ナムグン・ミンはドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」で演じたキャラクターの名前をそのまま使った、トップスターのナム・ギュマン役として第10話に登場し、図々しい演技を披露する予定だ。 ソン・ジュンギは「太陽の末裔」で一緒に作業したキム・ウォンソク脚本家、ナムグン・ミンは「リメンバー~記憶の彼方へ~」を演出したイ・チャンミンプロデューサーとの親交でそれぞれ撮影に参加し、特別な義理を誇示した。 「マンツーマン」の制作陣は「ソン・ジュンギとナムグン・ミンがカメオ出演のオファーを喜んで受け入れ、心強くサポートしてくれたミッションボディーガード DVD 。図々しい演技を披露した2人のサプライズ変身と、俳優たちとの愉快なケミ(ケミストリー、相手との相性) を期待してほしい」と伝えた。 「マンツーマン」第9話は、韓国で19日午後11時から放送される。」に出演する。

本日(18日)「マンツーマン」側は、ソン・ジュンギとナムグン・ミンのスチールカットを公開し、2人の出撃を予告した。

ソン・ジュンギは銀行員役としてサプライズ出演し、顧客で銀行に訪れたキム・ソル(パク・ヘジン)、ヨ・ウングァン(パク・ソンウン) と息を合わせる。公開された写真にはきれいに銀行員の制服を着て、モニターで業務をしているスマートな姿が収められていて、好奇心を刺激する。ソン・ジュンギのカメオシーンは第9話に登場する。

続いて公開された写真には、嘲笑しているようなナムグン・ミンが無表情のパク・ヘジンと並んで立っている姿で目をひく。ナムグン・ミンはドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」で演じたキャラクターの名前をそのまま使った、トップスターのナム・ギュマン役として第10話に登場し、図々しい演技を披露する予定だ。

ソン・ジュンギは「太陽の末裔」で一緒に作業したキム・ウォンソク脚本家、ナムグン・ミンは「リメンバー~記憶の彼方へ~」を演出したイ・チャンミンプロデューサーとの親交でそれぞれ撮影に参加し、特別な義理を誇示した。

「マンツーマン」の制作陣は「ソン・ジュンギとナムグン・ミンがカメオ出演のオファーを喜んで受け入れ、心強くサポートしてくれた。図々しい演技を披露した2人のサプライズ変身と、俳優たちとの愉快なケミ(ケミストリー、相手との相性) を期待してほしい」と伝えた。

「マンツーマン」第9話は、韓国で19日午後11時から放送される。
パク・ヘジン、映画「チーズ・イン・ザ・トラップ」スチールカット公開…ゴースト要員からイケメン先輩まで完璧な姿を披露
俳優のパク・ヘジンが最精鋭ゴースト要員から、再びイケメン“ユ・ジョン先輩”になる。

16日映画「チーズ・イン・ザ・トラップ」(監督:キム・ジェヨン) 側は、パク・ヘジンの見事な演技の変身を期待させる写真を公開。

公開された写真は「マンツーマン DVD 」で任務を遂行中の“作戦成功率100%”の隙のないゴースト要員ソルと、彫刻のようなイケメンの優しい雰囲気を醸し出している「チーズ・イン・ザ・トラップ」のユ・ジョンの姿だ。

出演する作品ごとに、彼だけのキャラクターを披露して変身を遂げてきたパク・ヘジンは、今回も期待を裏切らなかったミッションボディーガード DVD 。映画「チーズ・イン・ザ・トラップ」では彫刻のようなイケメンに学閥まで備えたユ・ジョン役に徹している。ゴースト要員ソルとは違った性格のキャラクターだが、どちらもピッタリと似合う完璧な姿だ。パーフェクトカップル DVD

映画「チーズ・イン・ザ・トラップ」関係者は「パク・ヘジンは、撮影現場で恐ろしいほどの集中力でキャラクターそのものになり、現場のスタッフたちも感心している。キャラクターを行き来する並外れた演技を期待しても良い」と伝えた。姉は生きている DVD

スンキ作家の同名のウェブ漫画を原作とする「チーズ・イン・ザ・トラップ」は、完璧な男ユ・ジョンと大学の後輩ホン・ソル、どこに飛ぶか分からない魅力を持つペク・インホ(パク・ギウン) を中心に、キャンパスで繰り広げられるストーリーを描く。「ワンダフルラジオ」「ミス・ワイフ」などの脚本と演出を手掛けたキム・ジェヨン監督がメガホンを取り、先月より撮影がスタートした。
ホン・サンス監督、キム・ミニの『クレアのカメラ(CLAIRE'S CAMERA)』初公開
ホン・サンス監督の映画『クレアのカメラ(原題)』が、カンヌ映画祭の公式ホームページを通じてベールを脱いだ。
映画『クレアのカメラ』は「第70回カンヌ国際映画祭」のスペシャル・スクリーニング部門に招待されたプリズン DVD

11日、カンヌ映画祭組織委員会は公式ホームページを通じてスクリーニングスケジュールを公開して招待作のスチールおよび予告編を紹介するセクションをオープンして関心を引いた。
特に関心を引いたのはホン・サンス監督の新作。韓国では特別なマーケティングを広げていなかったホン・サンス監督の新作『その後(原題)』と『クレアのカメラ』が、カンヌ映画祭を通じてスチールと予告編を公開して作品への気がかりなことを解消したワンライン DVD

キム・ミニが昨年『お嬢さん』(パク・チャヌク監督)でカンヌ映画祭の招待を受けた当時に撮影した『クレアのカメラ』の話はこうだ。
正直でないという理由でカフェを解雇されたマンヒ(キム・ミニ)が、カンヌ映画祭の期間に写真を撮るクレア先生(イザベル・ユペール)に会って互いに共感していくあの日兄貴が灯した光 DVD 。クレア先生は過去と未来を見ることができる神秘的な力を持っており、写真を通じて物事の本質を理解してこれを変形させる才能を持っていたし、マンヒはそんなクレア先生を見て人生の本質を悟ることになる。

シノプシスとともに公開されたポスターにはフランス・カンヌのあるカフェテラスで向かい合って座って話を交わすキム・ミニとイザベル・ユペールの姿が写っている。新感染 ファイナルエクスプレス DVD

一方、フランスの国民俳優イザベル・ユペールとホン・サンス監督のミューズ キム・ミニをはじめ、チョン・ジニョン、チャン・ミヒなどが出演する『クレアのカメラ』は、21日カンヌ映画祭で全世界で最初に上映される。
『ウォーキング・デッド』、ファンが選んだ
世界中で大ヒットを放っているサバイバル・パニックドラマ『ウォーキング・デッド』。今までに本シリーズでは数多くの悪役が描かれてきたが、なかでもシーズン6最終話から登場したニーガンは、‟最も憎むべき悪役" だと言っても過言ではないほど冷酷なキャラクター。しかし、ファンが選んだ"お気に入りの悪役"は、意外にもニーガンではないことが明らかとなった。英Digital Spyが報じている。ラビリンス DVD

『ウォーキング・デッド』の公式ウェブサイトが"一番お気に入りの悪役"は誰か投票を行ったところ、ニーガンはトップ3にランクインしたものの、ジョン・バーンサル演じるシェーンにトップの座を奪われてしまうこととなった。スリーピーホロウ シーズン4

そして、シェーンは第2位にランクインしたデヴィッド・モリッシー演じる総督に、投票率76パーセントもの差をつけて大勝利を収めるという結果に。シェーンが"一番お気に入りの悪役"に選ばれたのは、彼がニーガンや総督のような典型的な悪役ではないからなのだとか。マクガイバー DVD シェーンが主人公リックや仲間たちと家族のように近しい間柄でありながらも、複雑な関係にあったことが大きな選出理由となったようだ。

シェーンは、夫が死んだものと思い込んでいたリックの妻ローリと深い関係となり、リックが戻ってきたことで複雑な三角関係にシカゴメッ DVD 。最後はリックを殺害しようとして逆にナイフで胸を刺され、シーズン2で命を落としている。

すでにシーズン8の撮影はスタートしており、新シーズンは米AMCにて10月より放送開始予定。
『シカゴ・タイプライター』イム・スジョン、1930年京城でのことを思い出す
ドラマ『シカゴ・タイプライター』では、イム・スジョンが前世の記憶を少しずつ思い出した。

13日に放送されたケーブルチャンネルtvNの金土ドラマ『シカゴタイプライター DVD 』第10話では、1930年代京城のリュ・スヒョン(イム・スジョン)のことを思い出した現在のチョン・ソル(イム・スジョン)の姿が描かれた。

この日、ハン・セジュ(ユ・アイン)は、チョン・ソルに射撃での賭けを提案し「もしかしたら私を覚えていないのか?私たちはとても前に会ったのに。80年以上前に」と話した力道妖精キムボクジュ DVD 。続けて彼は「私たちは京城に一緒にいた。君はリュ・スヒョンという名前で、私はソ・フィヨンという名前。その時君は素晴らしい狙撃手だった。祖国のために戦う闘士だった」と付け加えた。

チョン・ソルは小説『シカゴ・タイプライター』を読んでいたとき「なにこれ?前に私が思い出した内容と同じじゃない?」と驚いた耳打ち DVD 。続けてチョン・ソルは「私、この時スヒョンがどんな状態で、どんな感情だったのか知ってる。まさかその時一緒にいたの?作家と私が?」と混乱したパーフェクトカップル DVD 。ハン・セジュは「君と私が出会ったのは、決して偶然じゃない。確かに理由がある」と笑った。
もし宇宙にさらわれていたら?クリス・プラットが明かす“異色のヒーロー”との共通点
宇宙のお尋ね者たちが銀河を救う姿を描いた大ヒット作の続編「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」が、5月12日に公開される。主人公ピーター・ジェイソン・クイル/スター・ロードを演じたクリス・プラットが初来日し、自身と役柄との共通点や、「アベンジャーズ」シリーズに代表されるマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の一員になれたことへの感謝を語った。

今作では、9歳で地球から誘拐され、宇宙海賊の一員として育ったいい加減な男・ピーターと、美しき暗殺者のガモーラ(ゾーイ・サルダナ)、毒舌なアライグマのロケット(声:ブラッドリー・クーパー)、前作でメンバーを守るために大破し、25センチまで再生した樹木型ヒューマノイドのベビー・グルート(声:ビン・ディーゼル)、マッチョな破壊王ドラックス(デビッド・バウティスタ)の異色のヒーローチーム“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”が、ピーターの父を名乗る男エゴと出会い、再び強大な敵に立ち向かっていくガーディアンズオブギャラクシー2 DVD

これまで、アイアンマンやキャプテン・アメリカら、強くて頼りがいのある正義の味方を世に送り出してきたマーベル・スタジオ。そのなかで、“もっともヒーローらしくない”と名打たれた男を演じたプラットだが、「もし僕が9歳で宇宙にさらわれていたとしたら、きっとピーターみたいになっていたと思うよ」とキャラクター像に大満足の様子だ。

「(ピーターは)アウトローだけれど、もろさも持っていて、自分自身でいることに居心地の良さを感じているんだアムール愛の法廷 DVD 。第1作ではまだまだ成長していかなきゃいけない部分があって、その変化は今作でも続いている。ちょっと荒くれ者っぽい部分は、僕が大好きな1980年代の役者さんたちのイメージでもあって、それはきっとピーターが憧れた人たちと同じなんじゃないかな。同じ時代の同じ人たちに憧れたというのが、僕と彼の共通点だね」

原作となるコミックスはあるものの、これまで実写化されたことのないピーターを演じることは「最高だった!」と振り返り、「自由にキャラクター作りができたんだ。自然体で、僕が作り上げたかったヒーローでいられた」と胸を張る。

プラットは多くのスタントを自ら演じており、「意識を失うようなこともあったね」とあっけらかんと話す。「宙に浮きながら相手を壁に押し付けるシーンを、カメラを回転させて、ワイヤーを付けた僕が相手の上に落ちるような感じで撮影していたんだ。そしたら落とすスピードが速すぎて、本当に落ちて頭をぶつけちゃったんだよ潜入者 DVD 。でもカメラは回り続けていたから、『このまま続けよう、そしたらもうやらなくて済む』って思っていたのを覚えてる。そのシーンは映画に入りもしなかったよ(笑)!」

危険と隣り合わせのスタントの様子を、テーブルに置いてあった人形を手に取って力説し、すべての質問にユーモアを織り交ぜて答えるプラットは、劇中のお茶目なピーターを彷彿させる。しかし、今シリーズが与えてくれた俳優としてのチャンスについて問うと、真摯に感謝の念を述べた。

「これまでの役では決してできないような、僕なりのアクションコメディをやる機会を与えてくれたワイルドスピード8 DVD 。(ピーターは)自分の性格にすごく近いと思うし、精神をキャラクターに注入して作ることができたんだ。もちろんそんな演技もしたことはあるけれど、こんなスケールや物話では初めてだった。そんな機会を得られる俳優は多くないし、役者としての人生を変えてくれた。すごくラッキーだと思っているよ」

今では、マーベル・スタジオのアメリカン・コミックヒーロー作品が世界観を共有するMCUに仲間入りし、「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー(原題)」(2018年公開)への参加も決定。前作が公開され、この巨大な世界に仲間入りした直後には“大先輩”から連絡を受けたという。

「まだ会ったこともなかったロバート・ダウニー・Jr.から電話をもらったんだ。彼は僕たち全員のお手本みたいな存在で、『君の質問に答えられる人は世界中でとても少ないけれど、僕は答えられると思う。だから質問があればいつでも連絡して』と言ってくれたんだ。クールだよね! アベンジャーズのメンバーと仕事をするのは素晴らしいよ。クリス・エバンスとは昔から仲が良いし、ジェレミー・レナーはご近所さんなんだ。だから、アベンジャーズはみんなひとつの大家族って感じだよ」

正統派ヒーローたちのなかで存在感を発揮する“異色のヒーロー”の活躍に、期待は高まるばかりだ。
「君主」強烈な序幕を明ける…スピーディーな展開に“視線集中”
現実を背景に脚本家の想像力を加えたファクション時代劇。「君主 DVD 」の強烈な序幕が上がった。華やかな映像としっかりとしたスピーディーな展開が、初放送から視聴者をとらえた。

韓国で昨日(10日) 放送されたMBC新水木ドラマ「君主 仮面の主人 DVD 」(脚本:パク・ヘジン、チョン・ヘリ、演出:ノ・ドチョル、パク・ウォングク) では、世子イ・ソン(ユ・スンホ) が仮面をかぶって生きなければならない理由が公開された。これと共に世子と賤民イ・ソン(INFINITE エル)、ハン・ガウン(キム・ソヒョン)、キム・ファグン(ユン・ソヒ) との関係も明らかになった。

この日の放送では、テモク(ホ・ジュノ) が首長を務める辺首会(ピョンスフェ) のサポートで王になる王(キム・ミョンス) の姿で始まった。しかし彼は、辺首会の操り人形になるしかない状況だったウォンテッド DVD 。真の君主になりたかった王は、世子イ・ソンの命を担保として求めるテモクから彼を守るために仮面をかぶらせるしかなかった。

偶然世子イ・ソンを見たテモクの孫女キム・ファグンは、彼に一目惚れをした。仮面を外した世子イ・ソンが 辺首会に追われる途中にハン・ガウンとばったり会うシーンが描かれ、彼らの関係発展にも関心が集まった。

MBCのファクション時代劇は「君主」の前に「太陽を抱く月」があった。この作品はキム・スヒョン、チョン・イル、キム・ユジョン、ヨ・ジング、ZE:A シワンなど、出演俳優たちの代表作として挙げられる。そのせいか「君主」は初放送前から「太陽が抱いた月」と比較されてきた。

ベールを脱いだ「君主」は「太陽を抱く月」と似ていたが、違っていた名前がない女 DVD 。子どもの頃に読んだ「王子と乞食」「ロミオとジュリエット」などを思い出させる、馴染みのある物語に韓国的な色が調和した。これと共にユ・スンホ、エル、キム・ソヒョンなどの優れた演技まで加わり「太陽が抱いた月」の栄光再現とそれ以上を期待させた。

スタートはよかった。これからはこの良いスタートをどうやって続けていくのがカギとなる。MBC特有の時代劇のカラーが加わった「君主」の今後がさらに期待される理由だ。
ルーカス・ティル、『MACGYVER/マクガイバー』で肉親に助けられていた!
豊富な化学の知識と機転であらゆるミッションを遂行する理系ヒーローが主人公の『MACGYVER/マクガイバー』が、スーパー!ドラマTV で6月14日(水)より放送される13の理由 DVD 。アメリカではシーズン1の放送終了前に早くもシーズン2の制作が決定するなど人気上昇中の本作について、主演のルーカス・ティルが米Paradeのインタビューで語っている。

本作は1980年代から1990年代にかけてアメリカでヒットしたドラマ『冒険野郎マクガイバー』のリブート版であるが、銃器を嫌い、頭脳を駆使するだけでなく、ここぞという時には命の危険も顧みず体を張る主人公マクガイバーの姿は健在。マクガイバー役のルーカスは、役になりきるべく、アクションや化学について積極的に吸収しているようだグリム シーズン5

「(アクションシーンは)できる限り自分で挑戦している。第7話で、明らかに僕が演じていないと分かるシーンがあるんだけど、そういうのはすごく恥ずかしいと思ってしまうんだ。特に格闘のシーンは自分で演じるようにしているよ」と役に対しての意気込みを語っているベイツモーテル シーズン3 。マクガイバーの特徴の一つである豊富な化学の知識については、意外な人から助けを得ているそう。「僕の母が教えてくれた。母は化学者なんだ。先日も母が撮影スタジオにやってきて、僕に化学実験の写真を見せてくれたよ」

『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』や『ハンナ・モンタナ/ザ・ムービー』など主に映画で活躍しており、TVシリーズでメインキャストを務めるのはこれが初めてとなるルーカスに、TVドラマのいろはを教えるのは『CSI:科学捜査班』でおなじみのジョージ・イーズ。ルーカスは、マクガイバーと行動を共にする相棒役のジョージについて「次に何が起こるか、どう準備しておくべきか教えてくれるんだ。TV の撮影は映画とは全然違うコードブラック DVD 。TV は、とにかくテンポが速くて、撮影時間は長い。ジョージは僕が誰かを必要としている時に、いつもそばにいてくれる。演技に悩んで、一人で頭を抱えているような時に、励ましてくれたり、気楽にやれと肩を叩いてくれたりするんだ。彼がいなかったら、この仕事はうまくいかなかった。これだけは間違いないよ」と彼に対する信頼を語った。

子役から若手スターに成長したルーカスだが、成人した大人の男を演じるのは、今回が初。そんなルーカス主演の『MACGYVER/マクガイバー』はスーパー!ドラマTVにて6月14日(水)22:00より放送が開始される。詳細は以下の通り。
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初 | next>>