ムスブエリア イベント掲示板

プロフィール
ムスブエリアイベント掲示板さん
ムスブエリアで開催される素敵なイベントを集めました。ブロガーさんからの投稿もありますのでアットホームなイベントも盛り沢山。みんなで成功を応援していきましょう。

イベント情報はムスブログPC版のトップページのイベントカレンダーでもご確認出来ます。

素敵なイベントが重ならない様に、そして同じ想いのイベントは合同開催なんかに繋がっていくと良いですね。皆で地域のイベントを応援していきましょう。

イベントの投稿は管理人(HoRi4410)が行いますのでメッセージで送って下さい。

QRコード
アクセスカウンタ
Total:405921
Today:57
Yesterday:112
白山ユネスコエコパーク郡上市学習会(5/21)
ユネスコエコパークという制度は、

世界遺産が手つかずの自然を守ることを原則とする一方で「生態系の保全と持続可能な利活用の調和(自然と人間社会の共生)」を目的にユネスコにより認定登録される制度で、国内では1980年からの登録が開始され、志賀高原、白山、大台ケ原・大峰山、屋久島の4地域が登録されています。

1995年には自然保護重視に、「持続可能な形で地域も発展しないと、多様な生態系も守れない」という考え方が加わった。
最近では、2012年7月に宮崎県綾町が日本最大規模の照葉樹林を守り、自然を生かしながら人々が暮らすあり方が評価され登録されました。


しかし、白山エコパークの登録地域の中に郡上市は石徹白の一部と高鷲の一部が含まれるのみの地域指定となって、改定時期となるこの時期に郡上広域を地域指定に含めようという機運が高まっています。

そのような中で、ユネスコエコパークの意義と制度について認識が進んでいない状況を改善し、登録の意義について学ぶ学習会が下記日程で開催されます。

ご興味のある人は是非ご参加ください。

---------------------------------

 ・日時 平成25年5月21日(火)午後2時より
 ・会場 郡上市総合文化センター2階 多目的ホール
 ・講師 酒井 暁子先生(ユネスコMAB国内計画委員会)

会場の都合もあり、
ご参加を希望される人は事前に参加希望を5月16日までに下記担当者にお伝えください。

ユネスコ白山郡上エコパーク研究会  
事務局長 水上 E-mail : river@gifu-u.ac.jp


郡上八幡の街中で野外パフォーマンス
5/6.日韓パーカッションアンサンブル公演
「土取利行&ノルムマチ」事前告知野外パフォーマンス!!

午後7時からの本公演前に、名古屋の韓国伝統音楽グループ「ノリパン」が、八幡城下町をキルノリ(道行き演奏)いたします。

野外でのパフォーマンスを是非お楽しみください。

日時:5月6日(月祝)14:30~15:30

場所: 願蓮寺境内→旧庁舎記念館前→喫茶 門前→はちしん(八幡信用金庫)前

「ノリパン」は、今回出演するノルムマチとのワークショップを20年近く行っている在日韓国人を中心とした韓国伝統音楽サークルであり、名古屋での舞台公演も長く継続してきた団体です。今回は、ノルムマチ郡上八幡公演のために駆けつけてくださり、上記の場所で少しずつとどまりながら演奏いたしますので、ぜひ野外にてお楽しみください。
世界と私を変える旅 トーク&ライブ@郡上
「ハチドリのひとしずく」という物語をご存じでしょうか。
エクアドル・コタカチ県の先住民族に伝わる民話。

「私は、私にできることをしているだけ。」
燃える森にちいさなハチドリ、クリキリンディが
くちばしで一滴ずつ水を運ぶ物語。

シンガ-・ソングライターであり、環境活動家のアンニャ・ライトさん。
彼女が語りべとなり、同志である辻信一氏とともに日本へ伝えた物語です。
そして彼女はこう続けます。

『深刻な問題に対し、多くの人は2種類の反応をします。
1つ目は「否定」的反応です。もう1つは「絶望」です。
私にとって、一連の活動は、
この「否定」と「絶望」の間にある、「私にも何かできる!」
というもうひとつの道です。』

(東京学芸大学連続講演会レポートより拝借、抜粋)


10代の頃から環境活動、反核活動に全力で取り組んできた彼女。
日本人のそうした活動家たちに対して私が抱く
険しく頑ななイメージとは、いくぶんちがう。
柔らかさと軽やかさ、チャーミングな笑みをもった人。
それがわたしが彼女に出会った時の第一印象でした。
まるでアンニャ自身がクリキリンディのようです。

そんなアンニャが久しぶりに親子で来日。
ギターを片手に全国を巡るツアーを行います。
そして今回、ご縁をいただき
なんと初めて岐阜、郡上に来てくれることになりました。






世界でもわずか数パーセントしかないといわれる
貴重な雲霧林が残るエクアドル、インタグの森のお話。
コーヒーの香りとともに、ぜひ耳を傾けてください。



 アンニャと子どもたちの 世界と私を変える旅 トーク&ライブ@郡上

開催日  5月12日(日曜日)
会場     郡上大和フィールドミュージアム篠脇山荘
時間     12:30開場・13:00開演
参加費   前売 大人1800円 家族券3000円(大人2人小人2人迄)
         当日 大人2000円 小人500円
         (*エクアドルのオーガニックコーヒーつき。) 

○午前10:30からmotherNatureの「野あるき」ワークショップ
  も同時開催!参加費 500円(午後のトークライブ参加の方は300円)
  (5歳以下は無料。要保護者同伴)

申込先  糸cafe 上村 ayak_rio@yahoo.co.jp
               090-4088-4732

また、アンニャがマレーシア・サラワク州の先住民ペナンと
過ごした体験をもとに「しあわせ」や「豊かさ」について
みなさんと一緒に考えていきます。

子供たちと一緒に歌をうたったり、
ハチドリの物語についてお話をしたり。

親子で楽しめるライブ&トークイベントとなりそうです。


またとない機会、ぜひご参加ください。