ito-project

プロフィール
itocoさん
循環可能な生き方をしたい。いざ実践!と
2010年、故郷の岐阜県郡上市へ戻ってきました。
ito-project,糸cafeやってます。

ito-projectとは:愉しく丁寧に
日々を紡ぐこと。
モノづくりを通して人と人、自然
モノとの結び方をもういちど見つめてみる
itocoのひとりプロジェクト。

糸cafeとは:郡上市を中心に様々なイベントで
organicなcoffeeをハンドドリップ中。

2014年7月5日、いよいよ念願の
実店舗オープン決定しました!


501-4226
岐阜県郡上市八幡町新町944-1

mail ayak_rio@yahoo.co.jp

QRコード
アクセスカウンタ
Total:380180
Today:48
Yesterday:89
<<prev | 最新 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 最初 | next>>
本日!春のエクスチェンジ
みなさまこんばんは。
先日行われました、吉田川デパートメント、
多くの方々にお越しいただき本当にありがとうございました!

もりだくさんのその様子は後日、
写真とともにご報告したい と思います。

そして、どさくさに紛れ告知が当日。。
ということになってしまいましたが、
 本日9日も糸カフェ、営業します!
前回1月6日に好評開催いたしました
「想いと想いの物々交換=xChange」が
また、郡上八幡で開催されます。
場所は、主催者キムキムが運営する「まちやど」にて。
参加費は以前と同じワンドリンク付で500円也。

大事にしていたけれどいまはもう使わないもの。
今回は、男性の方も利用していただきたいということで、
メンズのワードローブや本、CDなども出展可能とのこと。

私も、今ははかなくなってしまったサンダルや
コートなど持参しようとおもっています。
お気に入りだけどあの本も、give awayしようかと思案中。

また、ムスブログでもおなじみ「もりのこ鍼灸院」のゆり先生による
足湯教室も。(こちらは要予約。)



今週末は何をしよう。。と想っている方。
雪も溶けて春めいてきた郡上へぜひあそびにいらしてください。 


いよいよ今週末!吉田川デパートメント


いよいよ日にちが迫ってまいりました。
今週末3日の日曜日、一日限りの「吉田川デパートメント」が
新町にオープンします。

まずは概要をおさらい。

   とき :  3月3日(日)11:00開店〜17:00閉店
  ところ : 郡上八幡 新町中嶋屋旅館
       入場無料、予約不要です!
       (バッグつき優待券、お弁当ツアーは有料、要予約)


郡上八幡ごはん企画」のブログページでも、相方が
順次ご紹介記事をアップしてくれていますが、
当日の目玉企画が幾つかありますので
まとめてご紹介させていただきますね。

その1 「郡上八幡テクテクお弁当めぐり」ランチタイムに開催!
郡上八幡の出来たておかずをあつめてまわるプチツアー。
2011年の秋に企画しました
「郡上八幡ぐるぐるおいしいものめぐり」のお弁当バージョン。
こだわりの逸品をお店の雰囲気とともにどうぞ。
メインディッシュは2日間井戸水で晒した絶品うなぎ「長良清流焼き。」
今回はショートコースですのでお子様もご一緒に歩ける距離ですよ!

・要予約プログラムです!
・限定20名
  
 時間 12:30から随時出発
 集合 吉田川デパートメント(中嶋屋旅館)エントランス前
 料金 おひとり2100円(オーガニックコーヒー付)
 ご予約先 gohankikaku@yahoo.co.jp 090-4088-4732 (上村)



※できたてあつあつのおかずをスムーズに集めていただきたいので、
数名づつのグループに分かれて移動していただきます。
お時間少々お待ちいただくことご了承ください。


その2 ごはん企画厳選!限定数「スウィーツ福袋」販売
・オリジナルパッケージで限定15個ご用意。
・1袋1200円(お一人様1点限り)
・ごはん企画おススメのお菓子屋さんなど6軒が夢の共演です。
・福袋のなかにはアタリくじが!なんと、「中嶋屋旅館お一人様宿泊券(朝食 付)」。
 時間 11:00 開店と同時に販売開始!


その3 旅館の一室がカフェに。「いと喫茶室」開店

・「糸カフェ」がデパート二階に一日限りオープンします。
・老舗旅館の一室で、私も大ファン!当日も商品を出店くださる「HutteFuniture」さんのオーダー家具に身を沈めながら
ハンドドリップのオーガニックコーヒーはいかがでしょうか。

お買い物の合間のほっと、一息に。
 時間 13:30~16:00

 その4 オープニングのお楽しみ!
地歌舞伎の伝統を継承する
・八幡座・嵐会 大前三郎氏による開店口上!

じつは大前さんは「焼肉のわかば」のご店主。
口上の後には豪快にケイチャンを焼く、大将に「早替」です!  


その5 開店記念!振る舞い餅つき!
郡上雑穀文化文化を伝える庄村米穀店さん監修!
・ぷちぷちとした雑穀の食感が楽しめる、たかきび餅をご賞味下さい。
時間 11:00開始(先着順!限定200食)

現在町なかでは「郡上八幡福よせ雛」(http://www.kankou-gifu.jp/event/3326/)も開催中。
お雛祭りの一日、ぜひ楽しんでください。


長良川まんぱくWEBサイト
http://nagaragawa.manpaku.net/manpaku/program?id=50c02d1d21847c3160000011
↑コチラからご優待券1000円をご予約いただくと
金券500円分とオリジナルショッピングバッグがgetできます!


*尚、当日は混雑が予想されます。お車でお越しの方は
最寄りの有料駐車場への駐車をおねがいいたします。


*吉田川デパートメントは、
岐阜県の食による地域おこし応援プロジェクト
長良川まんぷく博覧会」(略して長良川まんぱく)の参加プログラムです。









吉田川デパートメント開催します!

みなさまこんにちは。
今日は節分。
日だまりがあったかくてなんとなく春を感じる一日でしたね。


さて、春の入り口、糸cafeと中嶋屋旅館さんのユニット「郡上八幡ごはん企画
からイベントのお知らせ、そしてプレイベント出店のお知らせです。



町家がデパ地下!? 吉田川デパートメント


   とき :  3月3日(日)11:00開店〜17:00閉店
  ところ : 郡上八幡 新町中嶋屋旅館
入店料 : 無料    
 定員  : 千客万来!!
              (Web予約50名限定、ご優待券1000円。
         オリジナルマルシェバッグと500円の割引クーポン付き。)
        ご予約はコチラ

*吉田川デパートメントは、
岐阜県の食による地域おこし応援プロジェクト
長良川まんぷく博覧会」(略して長良川まんぱく)の参加プログラムとして
開催いたします。


 「吉田川デパートメント」ちょっとだけご紹介しますね。

「郡上八幡の町家がデパ地下に!?」をメインコンセプトに、
おいしいものに目がない郡上八幡のUターン女子
“郡上八幡ごはん企画”選りすぐりの逸品が大集合!
ちょっと懐かしいデパートメントストアが
郡上八幡・新町に一日限りオープンします。

創業140年。古い木造の建物を利用した
風情ある老舗旅館で思い出のデパート・スタイルをリバイバル。
おいしくて楽しい、懐かしくてちょっと新しい
吉田川デパートメントを心ゆくまで楽しんでいただける、
食品中心の室内型ショッピングイベントです。

ごはん企画ならではの催し物や
現在出店店舗さんなども続々決定中。
追ってご紹介していきます。






そして来週2月9日(土)には、
岐阜駅で長良川まんぱくのオープニングイベントも、開催されます!
郡上八幡ごはん企画では、イベントPRとともに糸cafeが出店。
久しぶりにコーヒーを淹れます。

   とき : 2月9日(土)11:00〜15:00
  ところ : 岐阜市岐阜駅北口 信長ゆめ広場(金の信長像のある広場です)
入店料 : 無料    
 
野菜マルシェやみりんスウィーツ、アユ雑炊や黒豚米麺など。。
普段はなかなか食べられないご当地グルメのブースも多数出展。

お時間ある方はぜひあそびにいらしてください。








Mother Nature Cafe @糸cafeごほうこく。
1月12日に開催しましたMother Nature Cafe @糸cafe。
ごほうこくです。

三連休の初日。町家玄麟でのチャレンジ期間最後のイベントとなりました。
お正月明けのいちにち。雪も少なく、天気も上々。
ふたをあけてみましたらば、私より先輩のオトナの方々が参加
くださる、大人の会となりました。

知っているようで知らなかった地元の山での山遊び。
くろもじが生息しスニーカーでも入れる山をナビゲータの千葉さんは予め
リサーチしていてくださってたのでした。

私はというと、和菓子作りに没頭。
集合時間に皆様をお迎えし、山へと送りだした後は
また、せっせとお菓子の支度。


くろもじの木の採集の様子は
「くろもじの楊枝づくり体験」レポートをRisuさんがブログで
素晴らしい写真とともにレポートくださっています。
郡上八幡の水源地 犬啼川上流。
そして、楊枝の制作の様子も。

糸cafeにもどり採取してきた枝を削ります。

制作の途中には、削り出したくろもじの木の
ほのかな香りが部屋中を包み、とっても良い香り。
それまでワイワイ賑やかだった参加の方々、とたんに静かになり
夢中で小刀を滑らせます。


さいごは糸カフェのコーヒーとお菓子で。


写真は出来上がった楊枝を待つお菓子とコーヒー。
サツマイモ餡のうさぎ饅頭と玄米白玉、黒ごまきな粉とつぶ餡を添えて。


risuさんから写真を一枚拝借。完成した楊枝たち。


千葉さんの持ってきてくれた図鑑を観ながら、香木のなかに含まれる成分、
その効用についてお話したり、郡上の山の生態の話、かつての人々の
山との係わり方、その知恵の話など。
みなさんそれぞれに経験や知恵の話題を提供くださり
笑いの絶えない、楽しく深い時間に。

ご参加くださったみなさま、ほんとうにありがとうございました。

次回はぜひ、あの蕾が花開く時期に。
このイベント、開催したいと思います。
次回は私も山へ入りたいな。







チャレンジショップ終了しました。
みなさまこんにちは。
大寒を過ぎたというのに今年は郡上は雪も少なく暖かい冬。
ありがたいです。

さて。
昨年の7月20日から夏期、そして秋冬期と約半年。
糸Cafe@玄麟でのチャレンジショップ、1月14日をもちまして
無事に終了することができました。


多くの方と出会い、支えていただいた半年でした。
本当にありがとうございました。
(写真は愛知からのお客様が撮影くださったもの。)

次の展開はまだ、見えてきませんが
実店舗のオープン。これを目標に、旅するカフェを続けながら
糸cafe、前に進んでいきたいと思います。

早速来月からイベント出店の予定も入っていますので
今後も、かわらずよろしくお願いいたします!


息つく間もなく次のイベントは玄麟ではお隣同志だった
創業140年老舗旅館中嶋屋さんとのユニット、「郡上八幡ごはん企画」
での一大イベント!
岐阜県の助成事業「長良川まんぷく博覧会」の参加プログラムです。
3月3日(雛祭り)はご予定を空けておいてくださいね!





新年あけましておめでとうございます。
新年あけましておめでとうございます。

2013年。
新しい年のはじまり。

昨年は糸cafeははじめての実店舗営業を経験しました。
多くのお客さま、仲間に支えてもらい
感謝の気持ちでいっぱいです。

本年も昨年の経験でみえてきたこと
生かしながら、すこしづつですが、前に進んでいきたいと思います。

みなさまにとって、あかるい花咲く一年になりますように。


糸Cafe、ことしは5日から営業致します!



明けましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

2013年。
新しい年のはじまり。

昨年は糸cafeははじめての実店舗営業を経験しました。
多くのお客さま、仲間に支えてもらい
感謝の気持ちでいっぱいです。

本年も昨年の経験でみえてきたこと
生かしながら、すこしづつですが、前に進んでいきたいと思います。

みなさまにとって、あかるい花咲く一年になりますように。
明けましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

2013年。
新しい年のはじまり。

昨年は糸cafeははじめての実店舗営業を経験しました。
多くのお客さま、仲間に支えてもらい
感謝の気持ちでいっぱいです。

本年も昨年の経験でみえてきたこと
生かしながら、すこしづつですが、前に進んでいきたいと思います。

みなさまにとって、あかるい花咲く一年になりますように。
明けましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

2013年。
新しい年のはじまり。

昨年は糸cafeははじめての実店舗営業を経験しました。
多くのお客さま、仲間に支えてもらい
感謝の気持ちでいっぱいです。

本年も昨年の経験でみえてきたこと
生かしながら、すこしづつですが、前に進んでいきたいと思います。

みなさまにとって、あかるい花咲く一年になりますように。
糸Cafe 秋冬期営業について
みなさまこんばんは。
師走の慌ただしい中,郡上は雪降り。
仕事納めという方も多かったのではないでしょうか。
さて、八幡町の目抜き通り、新町にある町家玄麟での
糸Cafeチャレンジ営業、残す所わずかとなりました。

年内の営業は明日29日で最後。
年が明けての糸Cafe営業日は以下の6日間です。

1月5日(土)
 *6日(日)イベント「xChange」開催
  11日(金)
*12日(土)イベント「MotherNatureCafe」開催
  13日(日)
  14日(祝)

営業時間 午前10時〜午後18時

*印はイベントがありますが、一般の飲食ご利用も
行っています。
(いずれのイベントもまだまだ参加者募集中!)

いろんな方との出逢いがあり、いろんなことがありました。
糸Cafeも私自身も皆さまに育てていただいたなぁと、
振り返るとしみじみしてしまいます。

応援くださったみなさま、本当にありがとうございます。

今後の営業につきましては現在検討協議中で
現段階でおしらせ出来るニュースがなく残念なのですが

人と人、モノと人。糸はどんどんつながり、
自然に結ばれ、縁が紡がれていく...。
糸Cafeはそんな拠点となる場所を持ちたい。と
今回のチャレンジで強くおもいました。
それが実現できるように、頑張りたいと思います。

次の営業が決まりましたら皆さんにご報告いたしますね。
朝ヨガも、再会の運びになりましたら、またお知らせいたします。


では、来年も皆さまにとりまして素晴らしい年となりますように...。





*写真はある秋の日の糸Cafe。
岐阜で活躍中のトイピアノ奏者、ウーーノさんが
ふらりと糸カフェへ。
店先で気持ちよく一曲奏でてくれました。

<<prev | 最新 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 最初 | next>>