今日も撮影日和

プロフィール
rokeikuzoさん
Goovie岐阜×動画 http://www.goovie.jp/ というサイトのリポーター兼カメラマンとして、岐阜県の良さをアピールする為、日夜撮影に飛び回ってマス。

撮影してきた映像や画像、こぼれ話などupしていきます。

趣味はスキューバダイビング、テニス、乗馬、旅行、料理、映画鑑賞、ドライブ、読書…

性格は基本かなり前向き。

色々ものを見て、触れて、撮影して、少しでも皆さんと共感出来たらいいなと思います。

もし、良かったらフォローしてください。

※HN長いんで、イクゾーでもいいです(笑)

QRコード
カテゴリ
アクセスカウンタ
Total:200633
Today:11
Yesterday:41
| 1 | 2 | 最初 | next>>
今日はコメント少ないです。
6/27今日は英語ボランティアに同行取材させていただきました。

いつか郡上で外国人の方に親切にしてる子供達の姿を見ることが出来たら、いいなぁと、思えました。

gujoさん、パスカルさん、ご苦労様でした。


取材の後、喫茶ハーブさんで休憩をし、奥様やお客様とお話に華を咲かしたあと、関市板取地区に行ってきました。

おはぎ美味しかったです。
いつも親切にしてくれてありがとうごさいます。

板取川は霞んでいたので神秘的でした。


片知渓谷と山々
6/25美濃市の片知渓谷とその奥洞戸方面へ抜けてみようと行って来ました。


片知渓谷はマイナスイオンたっぷり浴びることができます。


今の時期、緑も青々としていて目にも優しいです。



水色ってこんな感じかな…




自分で撮影してなんですが…
滝に半身うたれながらの撮影。
その甲斐あって、上司に誉められ超ゴキゲンヽ(*´∀`)ノ
誉められると、僕、伸びます(笑)
しかし今朝から熱発中(><;)


足場が濡れていたり苔で滑り易くなっています。
足元お気を付けください。

片知渓谷から関市洞戸高賀地区に抜けようと、車で山道を進んで行くと…こんな景色が広がります。

水墨画みたい…


山の名前はわかりません。
あしからず

因みにー山道、落石多く危険。
しかも山道奥深くで工事により10月末まで通行止。
戻るの大変。

さて、今から郡上に向かいます!
関の名刹…6/24
関市武儀地区には、山の中に高澤観音というお寺があります。

参拝者も少なく、風も気持ちよく、青々とした敷地内は
癒やし効果バツグン。         
                            (千本桧)


高澤観音ですが、岐阜県で一番古いお寺と云われています。
                           (大日山日龍峰寺本堂)

       京都・清水寺に似てることから「美濃清水」とも呼ばれている

本堂の裏には「みたらしの霊水」があります。眼病、子授け、ぼけ封じに良いそうです。
さすり仏にさわろうとしたら、賽銭箱の中から、ハチが沢山出てきてビックリ。
近づいてうかつに小銭入れてたらと思うと…
気をつけてください。

                          「↓多宝塔」

鎌倉時代、北条政子によって建立。
応仁の乱で、多くが焼失してしまった中で唯一残った建物。 国の重要文化財に指定されています。

本堂の裏には「みたらしの霊水」があります。眼病、子授け、ぼけ封じに良いそうです。

心を落ち着けたい時に行くといいかもしれませんよ。
高澤観音 関市下之保4585 電話:0575-49-2892

大きな地図で見る



やった!
ヤッタ!
泣みだ出た。
すごい。
ヤバい
ヤバい!
真夜中のテンションじゃない!

こんなステキな夜中はそうそうない。

後半もニッポンガンバレ!
関市板取…あじさい狙い
今日は関市板取にお伺いしました。
狙いは「あじさい」

この板取地区、ホントあじさいだらけでビックリ。

256号線沿いは色とりどりの紫陽花で飾られ、しょっちゅう車を停めては、眺めたり撮影したりしていました。

ただこの256号線を除いては他の場所の紫陽花はまだまだ早いといったところ―。

まずは「白谷あじさい園」

実は花の高さが180cm位のところにあるんです。
高くて撮影しずらいです。
ちょっと高台に登らなければなりません。
花の付きは写真の日向箇所でまだ5分ぐらいかな…
写真の反対側は花弁まだついてません。
咲いたら、ヤバい数なので圧倒されること間違いありません。楽しみです。

「白谷あじさい園」

大きな地図で見る

次は256号沿いの一里保木(いちりほぎ)地区

車を走らせ、カーブを抜けると、ドーンと紫陽花の山肌が…

青い紫陽花がほとんどでした。
急なカーブに位置するので、目を奪われ過ぎないように、気をつけてくださいね。

一里保木地区

大きな地図で見る

続いては四季の森

まだまだでした
でもすぐそばの板取川…吸い込まれそうな色。
ただ、キレイ。

四季の森

大きな地図で見る

そして最後に「21世紀の森」
山肌側は3分咲き位の青い紫陽花が…
ただ、森の中はまだまだですが、ここも数がすごいので、
咲いたら、ビックリすること間違いないですわ…


ただもう一つ…
この21世紀の森の中には
株杉(かぶすぎ)が多く点在しています。





みなさんには何に見えますか?

その姿や森の風景は…見る人によって違うのでしょうけど…
僕には―ここは神々の棲む森に思えてならなかったです。

紫陽花の開花に合わせて、足を運んでみてはいかがでしょうか?
http://www.itadori-kankou.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=5

「21世紀の森」

大きな地図で見る





愛宕神社・清掃ボランティアと桂昌寺
今日は愛宕公園で清掃ボランティアの模様と桂昌寺のあじさいを取材してまいりました。



きっかけはなんであれ、
「キレイにしよう」
「残していこう」
「集う公園にしたい…」
人それぞれの想いを垣間見ることが出来た「愛宕公園・清掃ボランティア」

うだるような蒸し暑さの中にも関わらず、参加者の顔は皆、どこか誇らしげ。

笑顔や笑い声、昔話が絶えない、「清掃」でした。

取材してて、とても穏やかで気持ち良く時間を過ごせました。


思い描くゴールはそれぞれ少し違うかもしれないけど、ずっと、ずーっと続いて行くといいですね。

10年後訪れて、今日取材したこと、思い出せたら…と思います。


郡上市美並町の桂昌寺さんにお邪魔し、アジサイの撮影を…と思いましたが、まだ若干早かったみたいです。

(桂昌寺さんへの道)





きんしばいやヒメコウホネ(絶滅危惧種)なども咲いてお
り、華やかでした。

「↑きんしばい↓」




              「↑ヒメコウホネ(絶滅危惧種)↓」


あじさいにはまだちょっと早かったけど、桂昌寺さんはいつも花や草木がいっぱいです。

子供達は…
何があった訳でもなく、ここ数日やたらテンションがあがらなかったんです(--;)

気分転換にギターを持っても、車ん中でお気に入りの音楽聴いても、歌っても…(恥)
料理をしても気分が上がらない。

ただ昨日、海づくり大会のサテライト会場を転々と撮影して回っている時、会場で小4・5の子供たちのウォークラリーに同行して撮影したんだけど、子供達仲良くしてくれて嬉しかったなぁ…お菓子くれたり、掴み取りした魚を焼いて分けてくれたり、子供達の持ってるDSで一緒に写真撮ったり、楽しかったです。別れ際、みんなに抱きつかれたり…若干、ググってきたりなんかしちゃったりして、なんか癒されたぁ。

子供達は天使だ!

火曜日、郡上に行きます。
早く火曜日にならないかな…
今日やっと…
今日やっと撮りたかったものが撮れた。
昔から撮りたかったのに、色んな事情で1度も撮れなかった。

でも、何故か今年は絶対に撮ると強い意志があった。

ここ数日毎日足しげく通った。
場所は大垣市・杭瀬川スポーツ公園

で、やっと今日、叶った。
エジプトでは「ナイルの花嫁」と 呼ばれ国花になっている。

花の命は短いという

花言葉は「心の純潔、純情・信頼」


不思議と「撮影していいタイミングってあるんだな~」と思えた気がした。

この睡蓮(スイレン)を撮影するチャンスをくれたこの仕事と、思い出させてくれた人や天候に感謝。


そしてオチ―

今日各務原市の「魚動」さんでボルダリングをやらさせて頂きました。
ボルダリング?
簡単にいうと屋内崖登り…ってとこ。
ロープなしのフリークライミングで計画・感覚・根性・体が必要なスポーツ。
登りきった達成感がたまらない…らしい(笑)
だって、1回しかトライ出来なかったから、実感がわかなかったんです。


で、その1回で得たものは…今も帰ってこない握力と、なおも残る筋肉痛。

でも次もチャレンジする。…筋肉痛を忘れた頃に…多分。



紫陽花
西濃地域では、紫陽花がちらほら整い始めました。
写真は大垣市墨俣町の「墨俣あじさい街道」です。
一夜城のすぐそばの桜並木のところです。





                             6/7撮影

平成18年より地域住民が参加して約1km3,100本のアジサイを植栽。
見ごろを迎えました!


中濃地域ではどうですか?

植物の群生などあったらお教えてくださいませ。
尚、「ひるがの高原」とazumatさんに教えて頂いた「高鷲のゆり園」以外でお教え頂けると幸いです。
| 1 | 2 | 最初 | next>>