Gujo Hachiman journal Gujoinus(グジョイナス)

プロフィール
gujoさん
I am TAKADA Yuka, living in Gujo-Hachiman, a wonderful rural town in Gifu, Japan. In Gujo you can experience a lot of interesting things/spots/festivals. And enjoy talking with local people here.
I can supply useful information for English speaking tourists who want to make a trip to Gujo area.
Just send me email at the following tub, please.




QRコード
アクセスカウンタ
Total:27001763
Today:40876
Yesterday:71602
| 1 | 2 | 3 | 最初 | next>>
町歩きガイド
町歩きのガイドを依頼されるようになって数年。
今回は日独共同セミナーという学会のみなさんが
エクスカーションで郡上をご訪問。
ドイツ人と日本人の混合のみなさんでした。

以前から温めてきた”島谷用水のコース”を歩きました。
郡上八幡・旧庁舎記念館や新町エリアを流れる水路の水は、
八幡大橋下にあるこの取水口から取り入れられる吉田川の水です。
 


この島谷用水は、江戸初期の寛文年間(1661-1673)の絵図にすでに
見られるそうです。
その絵図には、他に、今の古い町並み:柳町や加治屋町、殿町エリアに流れる
御用用水、柳町用水も。
その当時から、お城の下エリアだけでなく、吉田川の両岸に
町が広がっていたことがわかりますね。
 
「伝統とは、自分が受け継いだものをその通り繰り返すだけではなく、
自分の工夫を加え、その技を磨きぬいていくもの」
とは、以前、郡上本染の渡辺庄吉さんがくださった言葉です。

伝統は生きている。
生きた人間の心と手によって変化していくものなのですね。

ヒマラヤの国
先日、このブログでもおなじみの、
”郡上割り箸プロジェクト”のプロデユーサー・小森さんのところに、
ブータンの農林省の方が視察に来られました。

山の間伐現場と育苗施設に行く前に、郡上八幡の町歩き。
ご案内役を務めました。

この日、いっしょに歩いていて、
郡上の森林の現状、日本の森林業界のしくみについて
ほんの少し知ることができました。

他国・各国と比べて自分の足元を見ることは、
技術やシステムの導入と改善に益をもたらすという側面に焦点をあてるだけでなく
本質を探る上でも大切だと再認識しました。

ブータンの国の指標は"Gross National Happiness"
決してお金が最優先の価値ではないという考えです。

物質があふれかえった日本に暮らす私たちは
どうやって、そのバランスを取り戻して行ったらよいのでしょうか?

ブータンは前から滞在してみたい国。
いつか訪れるべき”用事”を引き寄せてみたいものです。





老いも若きも
今朝は、郡上八幡の各町内で一斉大掃除。
ウチの町内では、島谷用水取り込み口からの
遊歩道周辺と




その後は、側溝の泥清掃。



神社やこういった清掃活動で顔をあわせて
老いも若きも、お互いに馴染んでいく。

顔見知りになって
毎回、言葉をかわす仲になっても
名前を知らない、
家がどこなのか知らない
なんてことがザラです。

こんなゆるい関わりの中で保たれる
地域力、があるんじゃないでしょうか。

今朝は、いつも顔を合わせる初老の女性の
「今朝、お嬢ちゃんは?」
という問かけを糸口に始まった会話。
「ウチの子、今日は風邪気味で…」
と答える私に
「いっつも逢えるの楽しみにしとるんよ~」
と、石垣の草をとったり、
刈り取られた草を掃き集めながら、
会話が弾みました。

帰りまでには、その方のご主人の顔と
お家の場所がわかりました。

あれ、でも、お名前は…? 


ベトコンラーメン / Ramen
This is one of my favorite ramen in Gujo.
 
It looks so delicious, Doesn't it?

Whenever I have this ramen bowl in front of me, 
I can't start eating before staring at this perfect looks for a few seconds! 

I love its basic ingredients and perfect balanced colors. 
The following photo is not so good, but the real one is really beautiful.

Go and try it at Betokon Ramen Shop in Gujo-Hachiman, Gifu Japan.  





これは、私の好きなラーメンです。
ベトコンラーメンに行くといつも食べます。

シンプルな具とその色合いの美しさ。

目の前に置かれると、数秒は見入ってしまいます。
このパーフェクトなバランスの取れた見た目が
なんともいえず…

郡上八幡のベトコンラーメン、人気ですよね。

このラーメンの名前は…
忘れました。

が、本当においしいんです。
こんなもの こんなことも♪
先日の”Gujoの森ひろば 2011”で

子どもたちがアイシングで描いたクッキーには


こんなジャコランタン/Jack-o'-lanternや↓



アイシングのチューブを手にして真剣そのもの!

こんな こうもり/a bat



ブラックキャット/a black cat ならぬ むらさきネコ/a purple cat



はたまた アンパンマン顔のジャコランタン/Jack-o'-lanternまで



中庄さん(郡上八幡 旧庁舎横)、ご協力本当にありがとうございました。


この他の
”あぶりマシュマロ””ハロウィンじゃんけん”のコーナーも
とっても盛り上がりました。

外国人ゲストのみなさんには
ステージの和太鼓の演奏をはじめ、千人鍋などをご覧いただき、
最後の”餅投げ”↓にも参加してもらいました!

”モチってなんですか?”

”これはどんなイミがありますか?”

なんて聞かれてお話しながら、秋の一日をいっしょに楽しく過ごせました




Gujoの森ひろば 2011 の体験コーナーで♪
今年の”Gujoの森ひろば”はハロウィンのテーマ。
体験メニューのひとつにクッキーのアイシングがあります。

いろんな色で模様を自由に描けますよ♪
ハロウィンといえばおなじみの、
顔のあるカボチャ=ジャコランタンはいかが?


*カラフルな色使いでかわいいでしょ♪↓



それから、
先日のスタッフミーティングで思索中のTさんは↓





こんなのできました♪↓



みなさんもぜひ体験しに来てくださいね!

クッキーは、
郡上八幡のお菓子の中庄さんhttp://www.nakashou.biz/
の作ってくださるもの。
味も品質も間違いなしですね

    
        ↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 Gujoの森ひろば 2011 
        in 
”めいほう高原 秋まつり”
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◇場 所: めいほうスキー場 ソノラシアター前
       (岐阜県郡上市明宝奥住)
◇日 時: 10月30日(日) 午前10時ー午後3時  
       *荒天中止
◇参加費: 無料  (体験コーナーは有料)
 


養老孟司講演会とイサムノグチ
今日は名古屋へ行ってきた。
午後に夫の大学時代の恩師ご夫婦を訪ねた。
そこで、奥様の思い出話をお聞きしている中に
あの イサム・ノグチ の話が…。

夫の恩師夫人が中学生のとき岐阜から東京へ
イサム・ノグチの運転で同行されたことがあるそうだ。

イサム・ノグチが岐阜で岐阜ちょうちんの製作を学んでいたときに滞在していたのは、なんと
この恩師夫人の実家だったそうなのです。
離れのお茶室にイサム・ノグチが”下宿”されていたそうな。

それだけでも「えー!」とびっくりした私なのだが、
夫人がさらに語られるのには、

東京へ行く途中、北鎌倉で、北大路魯山人のところへ寄られたそうだ。
縁側で天ぷらを自ら揚げておふたりに振舞いながら
「アメリカのいいところは、靴墨ぐらいなものだ」と
(*靴墨ともうひとつあったのだけれど失念しました)
魯山人は、”日本”についてイサム・ノグチにとうとうと
言って聞かせたそうである。
イサム・ノグチは黙って うんうんと 聞いていたそうです。

なんとまあすごいお話です。

このお話はもっとじっくりお聞きしたいものなのですが、
個人でお聞きするにはあまりにももったいないので
そのうち何か機会を作ったらどうかと思います。

この話のどこが養老孟司講演と郡上に繋がるかというと、
”西欧的近代自我”、です。
年月を生きていくうちに人間は変わっていくものですが
ふりかえれば私の場合は、
20代のころが最も”西欧的近代自我”が強かったと思います。

西欧…と言っても、コレは、欧米人全体の性質を差しているわけではなく、
欧米人の中にも”西欧近代自我”のあり様は人によっていろいろでしょう。

アメリカ人の母親と日本人の父親を持ち
あの時代を生きたイサム・ノグチはどうだったのか?
生きている彼に会ってみたかったと思います。

                ◇

ところで、夫の恩師ご夫妻のお宅の庭には
イサム・ノグチの作品があります。








フランスで郡上おどり!
やった!
フランスで郡上おどり
短い準備期間でしたが、彼らは実現しました!
フランスのジュラ県に、あの名調子が響いています♪
まずは、第一歩ということです。
土産話が楽しみです

*ウチワや日本手ぬぐい、ポスターなどなど
郡上八幡観光協会や郡上市観光課のみなさまには
たいへんお世話になりました。本当に本当にありがとうございました。
(私からも何度でもお礼をいいたい気持ちでいっぱいです


夜行バスで / take a night bus
Our Canadian friend who lives in Tokyo took a night bus (from Tokyo) and arrived in Gujo Hachiman yesterday morning.

And as soon as he arrived at my home, my husband took him to Hiyoshi-jinja shrine right away!

We did this because we wanted to him to see the "巫女/ miko" dance which was performed by 4 girls (including our daughter) on that morning.

And he was able to somehow get there on time.

He had work on Friday night in Tokyo so the night bus was the only choice for him.

Thanks a lot Steve! 

**This is Steve typing!  and Your Welcome!


                                   ◇ 

昨日の朝、東京に住んでいるカナダ人の友達が夜行バスに乗って東京から来てくれました。

わが家に着くや否や夫に連れられてきたのは、日吉神社。

彼には娘が踊る巫女の舞を見てほしかったのです。

そしてどうにか間に合いました。

 彼は金曜日の晩に東京で仕事が入っていたので、間に合うためには、夜行バスが唯一の手段だったのでした。

スティーブ、ありがとね!



          .   



Because we could make the dance not only one chance but twice.

Between the dances the girls got a nice refreshment!

Yes! カキ氷 / shaved ice with flavored syrup poured over it.

                ◇

それにしても、ラッキーだったのは、舞は1回だけでなく2回できたこと。

舞の合間に、巫女たちはカキ氷のリフレッシュメント!


          


Their dance was wonderful.


            



  

娘の自主企画?遠足(えんそく)/ensoku
It is lovely today, perfect for hiking!

My daughter prepared her 弁当(べんとう)/bento, a packed lunch, and the tea bottle this morning.

She had been so exited about the hiking plan with her friend last a few days,
so she was very happy when she found it is fine today.
     
They are walking to the Gujo-Hachiman jo castle now.

They will walk a lot around Gujo-Hachiman all day.

Japan is very safe country, especially rural area like Gujo.

Children can't walk around by themselves in some cities even in developed countries.

Parents need to take their children to schools every day in those places because of unsafe.

I sometimes think about this and appreciate it.

I hope she will see our acquaintances and have a nice chat with them.

Gujo-Hachiman is such a lovely small town still preserves the  "community". 


                                     ◇

今日はとっても良い天気

ハイキング日和です

今朝、娘は、自分でお弁当とお茶を用意しました。  
 
この数日、娘は友達とのハイキングの計画にわくわく!

今朝、お天気だったので大喜びでした
 
今ごろ、郡上八幡城に向かって歩いていることでしょう。

そして一日中、郡上八幡を歩き回るだろうと思います。 

日本は安全な国ですね。特に郡上のような田舎は

先進国でも子どもだけで歩き回れない地域はたくさんあるそうですね。

安全ではないので、学校へも親が送っていくそうです。

このことを時々考えては、日本のありがたみを感じます

今日は、娘が町の知り合いに出会って、おしゃべりなんかできたらいいなぁと思います

郡上八幡には、そういう”地域性”が残っていますからね
タグ: Gujo Hachiman
| 1 | 2 | 3 | 最初 | next>>